愛犬とドライブを楽しむためのコツ4選

愛犬とドライブを楽しむためのコツ4選

お気に入りに追加

「犬をドライブに連れて行ってみたい!」と、愛犬家であるならば誰もが一度は考えると思います。しかし準備を怠ってしまうと、せっかくのドライブが台無しになってしまいます。そこで今回は、愛犬とドライブを楽しむコツを4つ紹介してみたいと思います。

11762view

ドライブ中の犬の安全を確保する

119103931 後部座席に座る犬

犬とのドライブ中は飼い主は運転に集中しなければなりません。よって、どこに飼い犬を座らせるかということがポイントになります。

例えば、犬を助手席に座らせることは決して危険ではありませんが、飼い主がわき見運転をしてしまう可能性が高くなってしまいます。よって、犬を乗せる場合に最も適している席は、後部座席になります。ドライブボックスを備え付けておくことにとって、より犬の安全性を高めることが出来ます。

ここで重要なことは、決して運転席に犬を乗せてはいけません。運転の妨げになると判断されてしまった場合、法律で罰せられるケースが想定されます。愛犬とのドライブ中のトラブルは飼い主だけでは無く、犬も楽しめなくなってしまいます。運転手の膝に乗せて運転する事は避けましょう。

犬は後部座席に座らせ、飼い主は運転に集中出来る環境を整えましょう

ドライブ中は適度に犬を休憩させ、散歩をさせる

84803529  散歩中の犬

長距離のドライブを計画した場合、必ず犬を車外に出して適度に休憩をさせてあげることが大切です。散歩をさせることによって、車にいる間のストレスを発散させることが出来ます。ずっと車の中にいると人間も疲れてしまうように、犬も同様に疲労を感じます。適度な休憩を挟むことにより、犬にとっては快適なドライブとなります。

また、ドライブ中の休憩はストレス発散だけでは無く、犬に水分補給や排泄のタイミングを作ってあげることもできます。休憩を怠ると車内で粗相をしてしまう場合があります。健康にも悪影響があるので、パーキングエリアを見つけたら、その都度休憩を挟んであげるようにしましょう。

ドライブ中の犬に大きなストレスを感じさせないようにしましょう

ドライブ中は犬を車内に取り残さない

133963764  寂しそうな車内の犬

犬とのドライブが一通り終わった後、スーパーやコンビニなどに行く為に車内に飼い犬を残してしまう飼い主が多くいます。しかし、犬を車内に一匹だけ残して出かけることは非常に危険です。

特に夏場は車内の温度が急上昇してしまいます。そのような環境に犬を放置してしまうと脱水症状を起こし、発見が遅れれば症状は重症化します。また、犬にとって車内に取り残されることは、慣れていないことをさせられている状態です。したがって、犬に大きなストレスを与えてしまうことになります。

楽しいドライブの終わりに飼い犬の体調が悪化してしまったら、悲しい思いのまま1日が終わってしまいます。どうしても外せない用事がある場合は車の中に家族の誰かに残ってもらうか、一旦自宅に戻りましょう。

犬の安全を守るために、車内に一匹だけ残すことはやめましょう

ドライブに出かける前は犬の必需品を揃えておく

143035696  散歩道具

犬とドライブを楽しむにあたって欠かせない物が多数あります。ひとつ忘れてしまうだけでも、出先で手に入れられなかったり、愛犬にドライブを十分に楽しんで貰えなかったりするケースがあります。ドライブを予定している前日には持ち物チェックを行い、当日に備えることが大切です。

例えば、犬とのドライブの必需品は以下の物が挙げられます。

  • リード
  • ペットシーツ
  • 排泄した大便を入れる袋
  • ティッシュペーパー
  • 水分
  • ドッグフード
  • ブランケット

季節によって必要な物は変わりますが、犬に快適なドライブを楽しんで貰う為には飼い主の努力が重要です。

忘れ物が無いように、ドライブの前日にしっかりチェックしましょう

愛犬とドライブを楽しむ為のまとめ

68495414 サングラスをかけた犬

犬とドライブを楽しむコツは飼い主の目線では無く、犬の目線になって準備を万全にしておくことです。

犬にとってお出かけは楽しいものですが、ドライブとなると普段の散歩とは全く異なる環境になります。ストレスを感じさせないように努力を怠らない事が飼い主に求められる事柄となります。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 がつ

    先代の犬はドライブが大好きで、あちこち車でお出かけしましたが、今一緒に暮らしている犬は車酔いがひどくて、10分が限界です。車に慣れる練習をしているのですが、見ているのがかわいそうなほど、車に乗ってすぐに具合が悪くなってゲロっと。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。