犬のおやつに「リンゴチップ」!散歩中のしつけのご褒美に

犬のおやつに「リンゴチップ」!散歩中のしつけのご褒美に

無添加のおやつは、飼い主さんもワンちゃんも安心。そしてワンちゃんの体が何よりも喜んでいる気がします。飼い主さんも一緒に食べられて、りんごそのものの味が楽しめる、サクサクパリパリ美味しいりんごのおやつです。生のりんごと違って散歩や外出の時に、持ち歩くのにも嵩張らないので、とても便利です。

はてな
Pocket
お気に入り登録

##パリパリ「りんごチップ」##

りんご大好き。

 果物をたまにあげると、我が家の柴犬もとても喜びますが、糖分が多いので程々にあげています。中でもりんごは、小さく切って生のままあげると、シャクシャクといい音をたてながら美味しそうに食べる横顔は見ているだけで幸せな気持ちになります。そこで、りんご大好きなわんちゃんにおすすめなのが「りんごチップ」です。

持ち歩くのに便利

お散歩中のしつけの訓練には、小さく切った生のりんごだと、手がベタベタしたり、嵩張ったりと、持ち歩くのも少し不便に感じます。乾燥させてドライフルーツにした、「りんごチップ」なら、飼い主さんの手もベタベタにならずに、小さな密閉袋に入れれば、持ち歩くのにも便利です。
市販のワンちゃん用のりんごのおやつも、色々な商品がありますが、家でも簡単にしかも沢山作れます。出来上がった「りんごチップ」を密閉容器に乾燥剤をしっかりと入れて保存すれば約1週間は、パリパリの食感が保てます。

「りんごチップ」

材料

30枚分

  • りんご…1個(私は、ふじを使用しました)
  • 保存用の密閉容器や袋
  • 乾燥剤(容器に入れて保存)

作り方

##パリパリ「りんごチップ」##

  1. オーブンを100℃に温めておく。
  2. りんごをよく洗い、芯をくり抜く。(種はしっかり取り除いて下さい)
  3. りんごを約1,5mmの厚さにスライスして水に浸す。
  4. ざるにあけ水をよく切り、キッチンペーパーで水気をよく取る。
  5. オーブンのプレートにクッキングシートを敷いてスライスしたりんごを並べる。
  6. 100℃に温まったオーブンで、1時間焼く。
  7. りんごを一枚一枚ひっくり返して、また1時間焼く。
  8. 焼きあがったら、りんごが完全に冷めるまで、そのままオーブンに入れておく。
  9. 冷めたら、乾燥剤(シリカゲル)を入れた密閉容器に入れて保存する。
    2g入りの小さいシリカゲルを5個位容器に入れました。

☆完成☆

美味しくできますように!
ワンちゃんが、シリカゲルを誤飲しないよう、どうぞ注意して下さいね。

##パリパリ「りんごチップ」##

まとめ

ワンちゃんも好きな子が多いりんごには、果糖が多く含まれています。果糖は摂り過ぎてしまうと、中性脂肪を増やすといわれていて肥満の原因になりますので、「りんごチップ」」のおやつもあげ過ぎには注意して下さい。

##パリパリ「りんごチップ」##

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。