犬をベビーカー(カート)に乗せるのには理由があった!

犬をベビーカー(カート)に乗せるのには理由があった!

お気に入りに追加

犬をベビーカーに乗せているのを見た時に違和感を感じた事がありますか? 気にしたことがない?最近、ベビーカーに乗ったワンちゃんを見かける機会が増えましたが、では「なぜベビーカーに乗せるのか?」そこには色々な理由があるんです。

22439view

犬をベビーカーに乗せる人を見てあなたはどう思いますか?

Mダックス2頭

実際にあった出来事をご紹介します。

突然の病気で歩けなくなってしまった愛犬のために、その飼い主さんはカートを購入しました。

「歩けなくても外の空気に触れさせてあげたい」
という気持ちからです。

病気の症状が落ち着いてきたところで、飼い主さんは愛犬をカートに乗せて外へ出てみることに。

以前は一緒に散歩していた道を、カートを押しながら飼い主さんは実感しました。
『この子はもう2度と自分の足で歩けないんだ』と。

涙をこらえながらカートを押して歩いている時、すれ違った見知らぬ男性から、
「犬なんだから歩かせろよ!」
と大声で言われたそうです。

驚いた飼い主さんは「歩けないんです!」と言い返すこともできず、急いで自宅に戻りました。
悔しくて、悲しくて。どれだけのショックだったでしょう。

相手の男性は悪ふざけのつもりだったのかもしれません。
犬を甘やかしているダメ飼い主に見えたのかもしれません。

でも、この飼い主さんは違います。
現実と向き合おうと、犬をカートに乗せて一歩を踏み出したのに…。

"必要だから犬をカートに乗せる場合があること"を知ってください。

犬をベビーカーに乗せる様々な理由

パグ

ではその他に犬をベビーカーに乗せる理由にはどんなものがあるでしょうか?

犬のため・周囲への配慮のために乗せている場合

  • 病気のため
  • ケガをしたため
  • シニアのため
  • 安全のため(踏まれない誤飲誤食を防ぐ)
  • 迷惑をかけないため(汚さないマーキングさせない)
  • ワクチン前の子犬の社会化のため

病気、ケガ、シニアになることはどのワンちゃんにも避けられないことです。
最近は先天性疾患や事故などで早くから歩けなくなってしまう犬も沢山います。
室内で過ごすばかりでなく「外へ連れ出してあげたい」という飼い主さんが犬をカートに乗せることがあります。

イベントなどの混雑した場所へ犬を連れて行く場合、特に超小型~小型犬は周囲に気付かれず思いがけない事故が起きることがあります。
あまり足元を見ながら歩く人はいないからです。

足が当たったり踏まれたりした犬が「キャン!」と鳴いたときに飼い主さんは「え?どうしたの?」と慌てますし、相手はそこで初めて犬の存在に気付きます。
そして飼い主さんと相手とで「踏んだ!「踏んでいない!」の言い争いが始まるという場面を見かけます。

また、出店のゴミや食べかすが落ちていれば口に入れてしまうかもしれません。踏んで足裏につけば、帰りの車内や自宅に帰ってからもそれを舐めるでしょう。
いつ・何を・どれだけ口に入れたか?が分からない状況は、犬にとってとても危険です。

犬が苦手(嫌い)な人も犬アレルギーの人がいます。
犬の抜け落ちる毛、ヨダレ、鼻水などに飼い主さんは慣れてしまいますが、それらを不快に感じる人がいることを考えなくてはいけません。
マーキングは言語道断です。「迷惑だ」と言われなければOKということでなく、周囲に迷惑をかけない配慮をすることが飼い主さんに求められています。

ワクチン前の子犬に地面を歩かせることはできませんね。
社会化をさせようと飼い主さんが抱っこして連れ出した場合、音や動きに驚いた子犬が落下して骨折などのケガをする可能性があります。
生後4ヶ月までの音・動きへの社会化が成長において重要です。カートに乗っていれば安全に始められます!

飼い主さんの都合で乗せている場合

見上げているMダックス2頭

  • 犬が歩くのを嫌がるから
  • 犬の毛や洋服を汚したくないから
  • リードで歩かせるのは面倒だから
  • 目立つから
  • 可愛いから

それってどうなの?という理由に驚きますが、実際にこういった飼い主さんがいることも確かです。
デコレーションした派手なカートに乗っているのは犬?それとも ぬいぐるみ?なんていうことも。
カートから身を乗り出した箱乗り状態でギャンギャン吠える犬も多いですね。

こういった光景を目にすると、犬をカートに乗せることの印象が悪くなるのは仕方ないように思えます。とても残念です。

犬は自分の足で歩かない=運動・刺激不足になりストレスが溜まります。
筋肉もつきません。
それなのに「太りやすい」「ヒザが弱くて心配」など動物病院で相談するのでしょうね!

カートに乗ることで犬は高い位置にいるわけですから、偉くなった(強くなった)という勘違いをしやすくなります。

まとめ

Mダックス1頭

犬をカートに乗せること その理由は本当に様々です。

甘やかしや過保護、自己都合の飼い主さんと犬ばかりはなく、一生懸命だからこそ犬をカートに乗せる飼い主さんもいるんです。

カートに乗って外へ出られることを楽しみにしている犬もいるんです。
そのことを一人でも多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 38moto

    我が家でも愛犬2頭をカートに乗せています。場所があれば降ろして歩かせたりもします。何故カートに乗せるのか、1頭がシニアだからです。心臓病も発症し極力負担をかけないようにするためと、多頭飼いしている方ならわかると思いますが複数の犬を同時に歩かせるのは大変です。安全に移動し事故を起こしたくない、そう考えたからの対策です。

    観光地に一緒に連れて行く時は背負うタイプのキャリーバッグに入れていました。ですが背中が見えないので後ろで何をされているかわからない不安もありました。世の中悪ふざけをする人がいるのも事実なので、人の多いところでは少しも油断してはいけません。
    背負われる愛犬も負担がかかるようになってきた時、押すベビーカータイプを検討しました。使用してみると飼い主も愛犬も快適でとても助かりました。チャックで上部を閉めることもできるので人が多い場所でも安心です。
    ベビーカータイプのカートを使うことは、我が家では自己都合的な甘えではなく周りに対する配慮でもあります。
    うちではカートに乗せたことで、色んな観光地で話しかけてもらえて良い思い出にもなっています。ですから、もし心無い言葉をかけられたとしても堂々と理由を話すことができますよ。
  • 投稿者

    40代 女性 Connie

    近所に老犬の柴犬をカートに乗せてお散歩をされている方がいらっしゃいます。その犬はもう寝たきりです。目も見えているかわかりません。それでも、カートに乗って肌で季節の風や日差しを感じて町の音を聞くと、とても嬉しそうするんだそうです。飼い主さん以外には、その犬が嬉しそうにしているのかは分かりませんが、うちにも犬がいるので飼い主さんがそうおっしゃるならそうなんだと思います。冬はふかふかの毛布にくるまれてカートに乗っていて、飼い主さんはずっと犬に話しかけながら歩いていてとても愛されているのがわかります。
    うちでは、旅行中や愛犬とレストランやカフェで食事をするときにカートを使います。特にレストランでは、愛犬もカート内でなら慣れない場所でも寛いでいられるし、飼い主も愛犬がおとなしくカートで眠っていてくれると助かります。
    犬は歩かせろ、過保護だ、なんてたまに言われますが、過保護の何が悪いと開き直っていたりします。
  • 投稿者

    女性 miho

    昔に比べれば、小型犬が増え、プードルやダックス。多数の小さなワンちゃんも増えて多頭飼いの方も多くなりました。なので、よくベビーカーかと思いきや実はペットです。みたいな展開も多く感じます。私自身も愛犬のダックスをカートに乗せ始めてきっかけは愛犬の病気でした。我が家の愛犬は病気をし、足を断脚するとゆう手術をした結果、硬いアスファルトを歩くこともかできないのが事実です。それでも、お天気のいい日は愛犬のリハビリと気分転換に。そして、通院するための交通手段のため、カートを活用しています。カートに載せる理由は、皆それぞれだと思います。理由があるから載せてるのです。犬をカートに載せてから、公共機関のエレベータでは赤ちゃんや小さなお子様をもつご家族や奥さまもいらっしゃるから、同じエレベータは遠慮します。たまに大丈夫なので。。。っとお声がけしてくれるときは、同じカートを使って移動する大変さもわかるので、エレベータの乗り降りを協力もします。カートを乗せて移動することが多い小型犬やシニア犬。周りの理解もですが、公共機関での規則の見直しも時代とともに変化していただきたくペット社会。動物も人間も過ごしやすい環境作りをしていただければとカートを利用する際、心から思うことです。
    mihoの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 える

    最近はよく目にするようになった犬用のカートですが、初めて見た時には驚きました。犬がベビーカーに乗ってる!おもしろい!と。なので、犬用カートに関して、批判的なことを言う方の心理もわからなくもありません。
    恐らく、怪我をしていたり病気療養中だったり、シニア犬だったりということまで思いが回らいのでしょう。また、犬をカートに乗せていた方が良いというメリットも思いつかないのでしょうね。
    犬を飼ってみて初めは必要ないと思っていた犬用カートですが、実際に使用してみるととても便利です。愛犬と旅行や買い物、遠出をするときには大活躍します。
    この便利さやメリットは犬を実際に飼ってみないと分からないことかもしれませんね。
  • 投稿者

    女性 ひまわり

    私は犬をベビーカーに乗せる理由を知ってういたのでなんとも思いませんでしたが、心無い言葉をかける人もいるんですね…でも何も知らない人がベビーカーに載せられた犬を見たら、声に出さないまでも、なにかしら思う人は少なからず居ると思います。
    犬を抱っこしたりベビーカーに乗せる事をあたり前の事にするためには、知っている人が教えて上げるのが一番だと思います。私もどんどん広めていきたいと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 SUSU

    私も犬と暮らす前はカートに犬を乗せて歩いている人を見ると「犬なのに何で歩かせないんだろう?」と不思議に思ったことがあります。でもそれを口に出して言う方もいるんですね。
    実際、犬と暮らしてみるとカートの便利さ、重要性は納得が出来ます。犬と暮らしていない方からすれば、犬が外に出ている=散歩という認識しかないと思いますが、実際は旅行やお友達の家に遊びに行く途中だったり、お買い物のお付き合いだったりといろいろなシチュエーションがあります。具合が悪くて病院に連れていく途中ということだってあります。

    我が家の場合、歩いていける距離にある私の実家に愛犬を連れていく際にはカートに乗せることがあります。お散歩は別に行きます。実家に持っていく荷物がたくさんあったり、帰りに荷物が増える予定の日にはカートの下の荷物置きに荷物を乗せることが出来るのでとても便利です。マンションはエントランスから抱っこをしなければならないため、荷物を持って愛犬も抱っこをして・・・となるととても大変です。また、夏のお昼の時間帯や冬の夜遅くに行く場合などもカートがあるととても便利です。エレベーターで一緒になった方に「脚が悪いの?」と聞かれたことがありますので、やはり犬をカートに乗せていると不思議に思う方は多いのだと思います。ここは実家で今日は荷物がたくさんあって、と説明すると納得してくれたようでした。

    カートを購入するまでは、せっかく買ってもちゃんとおとなしく乗ってくれるだろうか、箱乗りして上からワンワン吠えたりしないだろうかと心配しましたが、おとなしく乗っています。高さが変わることで景色が変わるため、カートも悪くないと思ってくれているのだと思います。
    なお、カートもいろいろなタイプのものがありますが、我が家ではシニアになってからも使えるように、振動が少ないエアタイアの物を購入しました。ダックスのため、振動が腰への負担とならないように、揺れがなるべく響かないものを基準にしました。コット内には分厚いマットを置き、夏はメッシュ素材のものを冬はボア素材のものを上に敷いています。カートの環境を快適にしてあげると気に入ってくれるワンコは増えるのではないかなと思っています。
    車に乗せることが多い場合には折り畳み易いものや、玄関の間口が狭い場合にはコンパクトタイプの物を選んだりと環境に合ったものを選ばれると長く使えるのかなと思います。
    荷物を乗せたい場合には、コット部分が上に載っている状態で荷物の出し入れがしやすいかどうかなどを予めチェックしてから選ぶと良いと思います。

    いろいろと揶揄する方はどこにでもいるものですね。その飼い主さんは嫌な思いをされたんだなととてもお気の毒に思います。犬を連れていると何もしていなくても嫌な言葉を投げ掛けられることがあります。あまり気にしないことが一番ですね。過保護?それで何か迷惑をかけていますか?それぞれ事情があるんです!と言い返してあげたい気持ちでいっぱいです。
  • 投稿者

    20代 女性 てとまる

    以前ブリーダーさんに教えてもらったのですが子犬の頃、ベビーカーなどに乗せてゆらゆらさせておくと車に乗ったときに揺れに驚かないようになるそうです。記事にもありますが、ワクチン前の子犬を外に出すときにも外への散歩のステップアップとして良いと言っていました。また散歩の時に台車に大型犬が乗って散歩しているのを見かけたこともあります。飼い主から、今まで元気だった頃は外でうんち等をしていたけど歩けなくなって、室内でうんちをすると隠そうとして食べてしまうから台車に乗せて散歩をしていると言っていました。ベビーカーや台車など犬を乗せてる理由は様々ですが、犬を飼っていない人には分からないですよね…。もっとたくさんの人にこの記事を読んでもらって理解されると良いなと思います。
  • 投稿者

    女性 くるみ

    私も犬を飼う前までは、犬をカートに載せてる人を見ると過保護だなと感じていましたが、実際に犬を飼ってみるとカートはとても便利です。犬とお出かけをするのに必需品となっています。
  • 投稿者

    30代 女性 メロンちゃん

    私の近所にも毎日同じ時間にダックスフンドをカートに乗せて散歩しているご夫婦がいらっしゃいます。
    最初は、犬の散歩にならないじゃないか、、甘やかしているのかな、、と思っていましたが、よくよく見るとダックスちゃんは老犬で、自力で歩くことができない様子でした。
    自分で歩いて散歩ができなくても、外の空気に触れさせてあげたいという飼い主の愛だったんですね。

    飼い主にとっても、愛犬にとっても快適に過ごすことができるのなら、どんどんと活用していいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。