愛犬家なら一度は行ってみたい!憧れの犬と泊まれる宿

愛犬家なら一度は行ってみたい!憧れの犬と泊まれる宿

お気に入りに追加

ペットと一緒におでかけや旅行する方も多いのではないでしょうか。今回は、一度は泊まってみたい憧れの犬OKのお宿の紹介です!

46699view

愛犬家なら一度は行ってみたい、犬と泊まれる宿

ペットと暮らしていると、一緒におでかけしたりするのが楽しくなってきますよね。
近年ペットと泊まれる宿もかなり増えてきています。
その中からお勧めのお宿をいくつか紹介したいと思います。

一度は泊まってみたい憧れの高級宿

星野リゾート(星のや 軽井沢、リゾナーレ八ヶ岳、リゾナーレトマム、磐梯山温泉ホテル、奥入瀬渓流ホテル、界 鬼怒川) 

上空から見た宿と夜景@星のや

言わずと知れた高級宿の星野リゾートにもペット宿泊OKの施設があります。
ペットと贅沢な空間を味わいたいならここ!
夕食は一緒に連れて行く事ができませんが、朝食やランチはテラスで同伴可能(リゾナーレ八ヶ岳のみ)

  • お部屋にミニドッグランあり(界 鬼怒川のみ)
  • わんこ用アメニティあり

温泉旅館 伊豆修善寺 絆(静岡/伊豆) 

宿の中にある日本庭園の写真@絆

「人と愛犬の絆を強め、一生の想い出を作る」というコンセプトから誕生した宿。
ベッドや布団にあげるのはNGの宿が多いなか、こちらの宿は一緒に寝てもOKです。

温泉は大浴場もありますが、部屋にも岩風呂がついておりペットと一緒に入浴も可能。
朝晩ともに部屋食なので、他のわんこが苦手な子も安心して飼い主さんと共に過ごせます。
また、「無駄吠えDAY」という吠えが気になるわんこもOKデーがあるので、ワンワン吠えてしまうという子がいる家族にも嬉しいところ。
一見敷居が高そうなのにかなり自由度がある素敵な宿。
各部屋毎に動物関係の資格を取得した仲居さんがお世話してくれます。

  • 室内&屋外ドッグランあり
  • わんこ用食事提供あり(有料)
  • わんこ用アメニティあり

はんなり伊豆高原(静岡/伊豆) 

夕霧と書いてある部屋の写真@はんなり伊豆高原

全室離れで日本家屋ぽい趣のある広いお部屋と露天風呂が自慢の宿です。
実際に泊まってみましたが、隣接しているはずのお隣の気配を全く感じる事がなく静かな時間を過ごせました。
チェックインなどもお部屋でするので、あまり他の人やわんこに会わずに過ごしたいプライベート重視の方におすすめ。
各部屋に露天風呂がついており、ペット用バスもあります。

朝晩ともに部屋食なのでペットと気兼ねなくゆっくりと食事を楽しむ事ができます。
ドッグランがないのが残念ですが、宿の周りが別荘地なので敷地の外をお散歩するのも気持ちいいです。

  • わんこ用食事提供あり(有料)
  • わんこ用アメニティあり

愛犬と遊びを楽しめる宿

レジーナリゾート(レジーナの森、レジーナリゾート富士Suites&Spa、レジーナリゾート箱根雲外荘) 

いぬのきもちコテージの写真@レジーナの森

4枚の部屋の写真がセットになっているもの@レジーナリゾート富士

3枚の部屋の写真がセットになっているもの@レジーナリゾート箱根雲外荘

それぞれ趣の違う施設になっており、レジーナの森は、体験教室、テニスやカヌー、釣りなど飼い主にとっても楽しめるアクティビティもあり1日中楽しめます。

いぬのきもちとコラボした「いぬのきもちコテージ」では、専用庭が付いていてペットとBBQも可能。
キャンプエリアもあるので時間にとらわれず気ままに自由に過ごしたい方にも向いています。
また日帰りでの利用も可能で、屋内ドッグランもあるので雨でも濡れずに遊ぶ事もできます。

レジーナリゾート富士&箱根は客室に温泉風呂付き。わんこ同伴可能なBarもあるので(富士のみ)お酒好きな方にも好評。
またプライベートドッグランが付いている部屋があり他のわんこが苦手な子も安心して遊べます。

  • 屋外ドッグランあり(一部プライベートドッグランもあり)
  • わんこ用食事提供あり(有料)
  • わんこ用アメニティあり

ドッグリゾートwoof(山梨/山中湖)

富士山とドッグランの写真@woof

大小・屋外・内あわせて10ヶ所のドッグランやドッグプール、アジリティ&フライボールも楽しめるなど、スポーツが大好きなアクティブなわんこと飼い主さんに最適の宿です。
また、日帰りでの利用、ドッグラン貸し切りなども可能で、宿泊収容数があるのでオフ会など団体での利用もしやすいのが魅力。
天気がいい日は富士山を一望できます。

  • 室内&屋外ドッグランあり
  • わんこ用食事提供あり(有料)
  • わんこ用アメニティあり

今年オープンした注目のペット宿

クラス・ザ・ウルフ(山梨/山中湖) 

ロータスと書いてある部屋の写真@クラス・ザ・ウルフ

今年10月にドッグリゾートwoof内に新設された2部屋のみのスィートタイプの宿。
部屋毎に専用ドッグラン、専用シェフ&バトラーが付き、食事は専用ダイニングで頂く事ができます。
woofの施設を無料で利用可能。

  • 専用ドッグランあり
  • わんこ用食事提供あり(有料)
  • わんこ用アメニティあり

ご・遊庭(千葉/鴨川)

お風呂と専用庭の写真@ご・遊庭

房総の老舗旅館鴨川館がDOG RYOKANを今年7月にオープン。
客室は全5室。全室にエアブローバス&わんこが遊べるプライベートガーデンがあります。
食事は、ペットとお部屋で一緒にorお留守番させて隣接されたレストランかを選べるスタイル。

  • 専用庭あり
  • わんこ用食事提供あり(有料)
  • わんこ用アメニティあり

ペット宿に泊まる際に気をつけたいこと

おでかけは楽しんでるけど宿泊となると何かと心配なのが、無駄吠えや粗相の問題ですね。
それに知らない場所なので、落ち着いてくれるかストレスにならないかも気になります。

不安な方は、お友達や知人、実家などに協力してもらいペットと一緒に『お試しお泊まり』をするのもいいかもしれません。
ペットがそこでどう過ごしてくれるか観察し、おうちで過ごすのと変わらないようでしたら安心できますね。
ちょっとソワソワしたり落ち着かない様子でしたら、また機会を設け何度かお試しを続けてみると慣れてくれると思います。

初めてのお泊まりに適した宿を探そう!

初めてのお泊まり大歓迎と記載している宿もある一方、宿によってはペットOKだとしても無駄吠えや粗相など約束事に厳しい所もあります。

注意事項などはその宿のHPなどに掲載されているので、決める前にチキンと目を通しておきましょう。
粗相の心配がある場合は、マナーパンツを着用するのもいいかもしれません。
『普段は大人しく過ごしてるけど、初めて行く場所だからどうなるかわからない』など不安や疑問に思う事があれば、宿に直接連絡して訊いてみるのも大切です。

宿のマナーを守り他の宿泊客にも配慮を

全室ペットOKの宿は、一部のみペットOKの宿と比べて規制がゆるいと考える人もいるようですが、やはりお世話になる以上はしっかりマナーを守る事が大事です。

  • リード着用エリアやペットが入っては行けない場所、ベッドにあげない等の約束事があれば守る
  • 夜間の無駄吠えが酷い時は外へ出て気分転換させてあげたり宿に相談などする
  • うんちやおしっこの処理(放ったらかしにせず水で洗い流したり、拾って指定のゴミ箱に捨てる)
  • 室内で粗相をしてしまった時は隠さず申告する

ひとりひとりがマナーを守る事で、全ての人が快適に過ごせるようにしましょう。

まとめ

犬の形をした栓抜き

今回ご紹介したペットOK宿はほんの一握りです。
まだまだ、素敵な宿がたくさんあります。
あなたとペットのお気に入りの宿を見つけていってください。そして素敵な旅を♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。