【わんちゃんごはん】『鶏のローストとりんごクリーム』のレシピ

【わんちゃんごはん】『鶏のローストとりんごクリーム』のレシピ

りんご果肉がごろごろ入った濃厚なりんごクリームと、香ばしく焼かれた鶏肉のローストを合わせました。お料理やデザート、そのままおやつとしても使える風味豊かなクリーム。作りやすいレシピをご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

使い道いろいろ!りんごクリーム

クリームを舐める犬

鶏肉を香ばしくローストして、濃厚なりんごクリームと合わせたわんちゃんごはんです。りんごの果肉がごろごろ入った風味豊かなクリームは、ごちそうごはんにも手作りケーキのクリームとしても、栄養素満点のおやつにも利用できます。ひとつの鍋で気軽に作れるレシピをご紹介致します。

それでは、作ってみましょう

お料理をする人

材料

(作りやすい分量)

  • 鶏もも肉…80g
  • ブロッコリー…30g
  • パセリ…少々
  • りんご…50g
  • 卵…1個
  • 米粉…大さじ1
  • 豆乳…200CC

食べさせる量は、年齢、その日の運動量、食事内容、お腹の調子に合わせて加減してください。アレルギーのある食材を与えないよう、ご注意ください。

作り方

1、りんごは皮をむいて、できるだけ細かく刻む。小鍋に入れて、蓋をして弱火で蒸し煮する。焦げないように、時々混ぜる。

蒸し煮したりんご

2、粗熱をとった(1)の鍋に、卵と米粉を入れて混ぜ、さらに豆乳を加えて泡立て器でよく混ぜる。中火にかけ、しっかり混ぜながら加熱して、とろみがついたら火からおろす。熱いうちに器に入れ、表面にぴったりラップを張り付けて冷ます。

鍋に卵と米麹を入れたところ

出来上がったりんごクリーム

3、お好みの量のりんごクリーム、ローストした鶏肉、さっと茹でて刻んだブロッコリー、みじん切りにしたパセリを盛り付けたら出来上がり。

器に盛り付けた出来上がり写真

このレシピのポイント

人差し指をさす人

イタリア料理に「ザバイオーネソース」という、卵のクリームがあります。ぽってりこくがあってとても美味しいこのソース。愛犬にも味わってほしくて、わんちゃんも楽しめるようにアレンジしました。

お皿に盛り付けたりんごクリーム

全卵を使い、ひとつの鍋で気軽に作れるのもポイント。ほんのり甘みと美味しい風味をつけるために、りんごを入れてみました。デザートにもごはんにも使える、とろける口あたりのやさしいクリームです。

こんなわんちゃんにおすすめ

笑顔の犬

  • ごちそうメニューを作ってあげたい
  • 消化が良く、口あたりのやさしいごはんを食べさせたい
  • 食欲が落ちているので、栄養をつけてあげたい
  • デザート用に、クリームを手作りしてみたい

まとめ ~思わずぺろぺろ!美味しいクリーム~

お皿を舐める犬

ご紹介致しましたわんちゃんごはん『鶏のローストとりんごクリーム』いかがでしたでしょうか。美味しいだけでなく、米粉を使うことでとても消化がよく、卵と豆乳でしっかり蛋白質も補えるレシピです。

香ばしく焼かれたお肉に、まろやかなりんごクリームがよく合います。人間用には、お肉に塩と胡椒をしっかりきかせてお試しください。シードルや冷えた白ワインにもぴったり!わんちゃんじゃなくても、思わずぺろぺろなめたくなっちゃう濃厚で風味豊かなこのクリーム。いろいろアレンジして、ぜひお楽しみくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。