犬と初めて行く場所に出かける時に必要なこと5つ

犬と初めて行く場所に出かける時に必要なこと5つ

『犬と初めて行く場所に出かける時に必要なこと』についてまとめました。愛犬が安全にお出かけを楽しむために、事前の準備や確認を済ませておきたいことがあります。お出かけ先での周りの方への配慮にもなります。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬と初めていく場所に出かけるときに「準備」「確認」しておきたいこと

車内の柴犬の横顔アップ

1.その場所は犬同伴OKですか?

美しい景色と芝生の広場。愛犬とボール投げを楽しんだり、澄んだ空気を味わいながらゆっくり過ごしたりするには、最高の場所ですよね。しかし、その広場は、犬同伴OKの場所でしょうか。小さな子供さんが遊んでいたり、高齢者の方がお散歩を楽しまれていたり、たくさんの人が集まる場所ではありませんか?

そういった場所では、もちろん犬をノーリードで遊ばせるわけにはいきません。愛犬や周りの方々の安全のことを考えると、広場に入ることさえも躊躇することになるかもしれません。子供さんが投げたボールが、愛犬を直撃!なんてことも予想されます。広場の周りをお散歩する程度にしか楽しむことができない場所であるかもしれません。

2.トイレトレーニングはお済みですか?

おむつをして座るポメラニアン

どんな場所であっても、愛犬の排泄物を持ち帰らなければなりません。排泄をさせても良い、と指定されている場所以外では、排泄をさせてはいけません。“おしっこなら土に染み込んでしまうから大丈夫”なんて考えは安易です。たまたま見かけた方から「そんなところでさせないで!」と、怒られてしまうかもしれません。自分が悪いとはわかっていても、気分の良いものではないですよね。

どんな場所であっても、ペットシートで排泄をすることができるよう、トレーニングを行っておきましょう。マーキングをしてしまう場合やトイレトレーニングが行えていない場合には、マナーパンツ・マナーベルト・おむつなどを着用し、排泄によって、その場所を汚してしまうことがないようにしましょう。

3.お出かけに慣れていますか?

初めて行く場所では、犬が不安を感じたり、恐怖を感じたりし、大きなストレスになってしまいます。お出かけすることに慣れている犬であっても、やはり初めていく場所では緊張してしまうものです。

まだ、お散歩にも慣れていない犬や、お出かけすることになれていない犬であれば、初めて行く場所の環境にも注意したいです。大きな音が鳴るような場所、人が大勢集まるような場所などは避け、静かで落ち着いた場所から体験させると良いのではないでしょうか。

4.犬と一緒に立ち寄れる場所はありますか?

カフェで飼い主の足元に座る犬

飼い主さんが食事をする間、愛犬はひとりで車の中で待機。なんてことは決してしてはいけません。熱中症の原因になります。誘拐の原因になります。どちらも実際に起きています。常に愛犬と一緒に行動することができるよう、目的の場所の近くに犬と一緒に立ち寄れる場所はあるかどうか、犬同伴OKの飲食店などを探しておくと良いです。

立ち寄れる場所や飲食店を見つけることができないときは、お弁当を持って行く、食べ物を買っておくなどの対応をすると良いのではないでしょうか。

5.基本的なしつけはお済みですか?

お散歩にも慣れ、お出かけにも慣れ、何の問題もなく、楽しくお出かけすることができるように感じられるかもしれません。

しかし、初めて行く場所では、飼い主さんが思いもしない出来事が起きることがあります。興奮した愛犬が急に走り出し、飼い主さんがリードを手放してしまい、迷子になってしまったり、事故に遭ってしまったりした犬もいます。「待て」「止まれ」「戻れ」「おいで」などの呼びかけに従うことができるよう、基本的なしつけを行っておく必要があります。

まとめ

コスモスと笑顔でこちらを見る柴犬

犬と初めていく場所に出かけるときには、

  • その場所は犬同伴OKですか?
  • トイレトレーニングはお済みですか?
  • お出かけに慣れていますか?
  • 犬と一緒に立ち寄れる場所はありますか?
  • 基本的なしつけはお済みですか?

などの事前準備や確認が必要です。当日は、愛犬の健康状態のチェックも必ず行うようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。