【わんちゃんごはん】目の健康に『瞳をケアするためのスープ』のレシピ

【わんちゃんごはん】目の健康に『瞳をケアするためのスープ』のレシピ

美味しく食べて、瞳キラキラ!わんちゃんの目の健康に良い食材を組み合わせた、『瞳をケアするためのスープ』の作り方をご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

愛犬の目の健康のためのスープ

此方を見る犬

こらから紫外線が強くなってくる季節ですね。お散歩にピクニック、愛犬とのドライブやお出かけに、気持ちの良いお日様の下で楽しむことも多くなると思います。

そこで気になるのが紫外線。愛犬の目の健康のために、サプリメントを与えている方も多いと思いますが、季節の食材やお肉にも目に良い成分が豊富に含まれています。本格的に紫外線が強くなる前からぜひ食べておきたい、可愛い瞳をケアするレシピをご紹介致します。

それでは、作ってみましょう

料理を作る男性

(体重8㎏のわんちゃん約3食分のレシピです)

材料

  • 豚赤身肉ブロック…300g
  • さつま芋…80g
  • かぼちゃ…100g
  • 人参…50g
  • トマト缶果肉…100ml
  • オリーブオイル…小さじ2

食べさせる量は、年齢、その日の運動量、食事内容、お腹の調子に合わせて加減してくださたい。アレルギーのある食材を使わないよう、ご注意ください。

作り方

1、鍋に適量の水、オリーブオイル、豚肉、細かく切った野菜、トマト缶果肉を入れて、火にかける。時々混ぜながら、ことこと煮込む。

2、とろりとして美味しそうに煮えたら出来上がり。豚肉を食べやすい大きさにほぐして、スープと共にお皿に盛り付けます。

お皿に盛り付けたスープ

このレシピのポイント

人差し指をさす人

愛犬の目の健康に良い食材を組み合わせて煮込んだスープ。紫外線が気になる季節にもおすすめ。さつま芋やかぼちゃが甘くとろける、わんちゃん大喜びのごはんです。

目の健康に良い食材

笑顔の犬

わんちゃんの身体に良い食材をご紹介致します。

豚赤身肉

身体の各部を潤す作用があり、目の健康な働きに大切なビタミンB1が豊富

豚赤身肉

かぼちゃ

抗酸化作用の高いβカロテン、ビタミンC、Eが豊富

かぼちゃ

さつま芋

ビタミンB1、抗酸化作用の高いビタミンE、ビタミンCが豊富。胃腸を丈夫にしてエネルギーを補う働きがあります。

さつまいも

人参

強い抗酸化作用を持つβカロテンが豊富。胃腸の働きを活発にして、リフレッシュさせる作用も。目の疲れによる視力低下にも効果があります。

にんじん

トマト

リコピン、βカロテン、ビタミンB群が豊富。(リコピンが多いトマト缶がおすすめです。)

トマト

食材の選び方

ベリーと犬

特に目の健康のために良い、食材の選び方をご紹介致します。

紫色の野菜

特に高い抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富な「紫芋」や「紫人参」、「紫キャベツ」、「紫白菜」「紫カリフラワー」など。

すりおろした紫人参

中まで紫の人参です(すりおろしたもの)。最近は産直などで、紫色の野菜をよく目にしますね。特に栄養価が高いこういった野菜を、わんちゃんごはんにぜひ取り入れてみましょう。

ベリー類、クコの実など

ブルーベリーやラズベリーなど。旬の季節以外でも、大きなスーパーの冷凍食品コーナーで冷凍ベリーを見かけることが多くなりました。デザートだけでなくわんちゃんごはんにも、煮込んで使うのにとても便利です。栄養豊富なクコの実をトッピングするのも、美味しくておすすめです。

ラズベリーとブルーベリー

まとめ ~ふだんのごはんから健康に~

ニンジンを銜えた犬

ご紹介致しましたわんちゃんごはん『瞳をケアするためのスープ』いかがでしたでしょうか。少し意識するだけで、目の健康に良い色々な食材があることがお分かりいただけたと思います。

色の濃い野菜やフルーツは、目以外にも身体全体をサビから守ってくれます。紫外線に負けない強い身体づくりのために、ふだんのごはんから美味しくケアできたらいいですね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。