【わんちゃんごはん】『豚軟骨パイカと冬野菜の煮込み』のレシピ

【わんちゃんごはん】『豚軟骨パイカと冬野菜の煮込み』のレシピ

豚のばら軟骨「パイカ」と冬野菜を使った、とろとろぷるぷるの煮込み料理。おすすめの季節の冬野菜や、このレシピに合わせると良い食材もご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

うまみたっぷり、ぷるぷる豚軟骨パイカの煮込み

料理を見る犬

今回ご紹介致しますわんちゃんごはんは、「豚軟骨パイカと冬野菜の煮込み」です。

豚のばら軟骨「パイカ」は、煮込むことによってとろとろぷるぷる食感に。栄養とうまみたっぷりの豚軟骨を季節の冬野菜と煮込みます。

それでは作ってみましょう

お料理をする人

材料

(作りやすい分量)

  • 豚ばら軟骨(パイカ)…500g
  • 鶏むね肉…350g
  • お好みの冬野菜…目分量で、肉の約4割ほど

このレシピにおすすめの季節の野菜は、後ほどご紹介致します。

作り方

1、圧力鍋に、豚ばら軟骨(パイカ)、鶏むね肉、食べやすい大きさに切ったお好みの冬野菜、ひたひたの量の水を入れて20分ほど煮込む。そのまま鍋ごと冷ます。圧力鍋が無い場合、鍋を火にかけて軟骨が柔らかくなるまでじっくり煮込んで下さい。

2、鍋を冷蔵庫で冷やすか、寒い場所に置いて、上に固まった脂を取り除く。

3、鶏むね肉をほぐし、全体をざっとひと混ぜしたら出来上がり。

器に盛り付けた写真

このレシピのポイント

人差し指をさす人

コラーゲンたっぷりの豚ばら軟骨と季節の冬野菜を、ぷるぷるとろとろになるまで煮込んだ、わんちゃん大喜びのごはんです。

お肉専門店や、大きいスーパーのお肉売り場で見かける「パイカ」。とてもお求め易いのに、うまみと栄養たっぷり。コリコリ軟骨が柔らかくなるまで少し時間はかかりますが、まとめて作ればそんなに手間はありません。皮膚や関節を健康に保ちたいわんちゃんにおすすめです。

このレシピにおすすめの食材

ニンジンをかじる犬

大根、大根の葉、ごぼう、れんこん、人参、里芋、さつま芋、白菜、ブロッコリー、カリフラワー、きのこ、りんご、昆布、蕎麦の実、発芽玄米、本葛など。

特に皮膚を健康に保ちたいわんちゃんにおすすめの食材

  • 小豆
  • はとむぎ粒
  • ローズヒップ

愛犬のためだけに、特別なごはんを作ってあげられるのが手作りの良いところですね。煮込む時間はかかりますが、ひとつの鍋でそれほど手間なく作れるので、普段は使わないけれど食べさせてみたい食材を入れてみるのもおすすめです。一緒に煮込めば美味しさも栄養もアップ!

まとめて作った場合の保存方法

小分けして冷凍するための準備

豚軟骨と冬野菜のパイカの煮込み、我が家ではまとめて作り、朝ごはん用に小分けして冷凍し、保存しました。冷凍したものを前日夜に自然解凍し、翌朝に小鍋で温めてもとろみがあるので、寒い季節のごはんや、シニアのわんちゃんにもおすすめです。

まとめ~世界にひとつ!愛犬のためだけの手作りごはん~

料理を見上げる犬

ご紹介致しましたわんちゃんごはん「豚軟骨パイカと冬野菜の煮込み」いかがでしたでしょうか。

豚の軟骨は普段見かけない部位だと思いますが、わんちゃんにぜひ食べさせてあげたい栄養たっぷりの食材です。こういう食材を使ってごはんを作ってあげられるのが、手作りの良いところ。どこかで見かけたら、ぜひ作ってみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。