【わんちゃんごはん】身体ぽかぽか『ラム肉のソテー赤い野菜のソース』のレシピ

【わんちゃんごはん】身体ぽかぽか『ラム肉のソテー赤い野菜のソース』のレシピ

やわらかくて美味しいラム肉と、真っ赤な野菜を組み合わせた、見た目にもかわいらしいひと皿。作り方はとっても簡単!パーティーにもぴったりなわんちゃんごはんのレシピをご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

身体ぽかぽかラム肉と、赤い野菜を組み合わせて

フードボウルを銜えた犬

今回ご紹介するわんちゃんごはんは、『ラム肉のソテー赤い野菜のソース』です。

身体を温めるラム肉と、真っ赤な野菜を組み合わせたごはん。作り方はとっても簡単なのですが、ちょっと盛り付けをいつもとは違うアレンジにして、見た目にも美味しそうなごはんにしてみました。

それでは、作ってみましょう

お料理をする人

材料

(8㎏のわんちゃん約3食分のレシピです)

  • ラム肉薄切り…240g
  • 人参…4分の1本
  • 赤ピーマン…小さいもの1個
  • 蒸したビーツ…(あれば)小さいもの半分
  • トマト缶…大さじ3
  • オリーブオイル…小さじ1

食べさせる量は、その日の運動量、食事内容、お腹の具合に合わせて加減してください。アレルギーのある食材は与えないよう、ご注意ください。

作り方

鍋の中の野菜

1、鍋に細かく刻んだ野菜と少量の水、オリーブオイルを入れて、蓋をして弱火で煮込む。ラム肉は、フライパンで加熱する。

セルクルに詰めた写真

2、お皿にセルクルを置き、蒸し煮した野菜を詰めて、その上にラム肉をのせる。セルクルをそっとはずしたら、完成。

完成写真

このレシピのポイント

人差し指をさす人

身体を温める作用のあるラム肉と、真っ赤な野菜を組み合わせて、見た目にも美味しそうなわんちゃんごはんを作りました。

普通にお皿に盛り付けようと調理を始めたのですが、セルクルがあったのを思い出し、使ってみることに。作り方はとても簡単なのですが、わんちゃんとのお祝いやパーティーなどにもぴったりのひと皿に仕上がりました。セルクルが無い場合は、ラップを敷いた小さい器にぎゅうぎゅうに詰めて、ひっくり返して盛り付けても作れます。

ちょっとアレンジ

家族3人分のお料理

記載の分量で、わんちゃん+人間ふたり分のレシピにもなります。人間用には、刻んだパセリとオリーブオイル、塩胡椒、少量のレモン汁を混ぜてソースにしてかけます。楽しい家族のお祝いに、わんちゃんとみんなで食べられるお料理が、とても簡単に用意できます。

わんちゃんの身体に良い、おすすめ食材

ゴールデンレトリバー

わんちゃんにおすすめの食材をご紹介します。

ラム肉

ラム肉

鉄分が多く、身体を温める作用があります。

ビーツ

ビーツ

赤紫の色素は、ベタシアニンというポリフェノールの一種で、抗酸化作用があります。「食べる輸血」と言われるほど栄養価が高く、ほんのり甘みのあるお味はわんちゃんも大好き。蒸したり茹でたものを、できるだけ細かく切って使います。我が家では、生のビーツをスライスしてラップにくるみ、蒸し器で蒸しています。

まとめ~わんちゃんごはんにも、赤い野菜を取り入れて~

野菜とコック帽をかぶった犬

ご紹介致しました『ラム肉のソテー赤い野菜のソース』いかがでしたでしょうか。

普段なかなか食べることの少ないラム肉ですが、身体を温める効果が非常に強く、これからの季節にぴったりの食材です。また、真っ赤な野菜「ビーツ」も、最近では産直などでよく見かけるようになりました。甘みのあるごぼうのような風味で、とっても美味しい根菜です。

いつもとは違う美しいひと皿。ぜひ、わんちゃんと一緒に楽しんでくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。