カナガンドッグフードはイギリス生まれの安全性の高い商品

2194view

カナガンドッグフードはイギリス生まれの安全性の高い商品

ドッグフードのカナガンの原材料や特徴、おすすめな理由とは?カナガンの種類と価格、与える量や成分など、実際にわんちゃんに使用した人の評価には、どういったものがあるのか紹介します。

犬

カナガンのドッグフードについて

市場には数多くのドッグフードがあり、その中からどのドッグフードを選択するか、飼い主としても悩みますよね。

それぞれのドッグフードには良い所も悪い所もありますが、そんな数多くのドッグフードの中でもいいと評判のドッグフードがカナガンです。

カナガンはイギリスで製造されているドッグフードで、トウモロコシや小麦、大麦などの穀物を使用していないグレインフリーのドッグフードです。

犬にとってトウモロコシや小麦などの穀物は、消化器官の異常や皮膚のトラブルなどを引き起こしやすい傾向があり、栄養価値が全くない食材で、犬は人とは違い炭水化物を分解する為の酵素であるアミラーゼが無い為に炭水化物を消化するのが苦手な動物です。

カナガンは穀物を不使用なドッグフードで、原材料は栄養だけを摂取できるものだけを厳選して使用し、全ての原材料が人間でも食べられるほどの高品質で新鮮な原材料を厳選しています。

カナガンのドッグフードの原材料


カナガンドッグフード チキン(2kg)

カナガンに利用されている原材料は以下のものがあり、数多くの原材料が含まれていて犬の体にいいことがわかるので飼い主や家族にとっては安心して愛犬に食べさせる事ができます。

骨抜きキチン生肉、乾燥キチン

イギリス最高級のストレスがかからないように工夫をして飼育される方法である平飼いキチンを利用しています。

消化に良いキチンのミンチを蒸し焼きにして、高タンパク質の乾燥キチンをブレンドしたものをドッグフードに利用されています。

タンパク質、ビタミン、リン、心臓病やガンを予防する助け、甲状腺が正常に機能する助けとなるセレンが豊富に含まれています。

鶏脂

口当たりがよく、美しい毛並みや健康的な皮膚を維持する事に効果的な必須脂肪酸です。

チキングレイビー

ナチュラルな香料で、加水分解した内臓から作られます。

乾燥全卵

消化率の高いタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

サーモンオイル

EPAやDHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富に含まれていて、消化率が高く、脳機能や視力を健康な状態に保ちます。

サツマイモ

消化率が高く、穀物の代わりとなり得る炭水化物として注目されている原材料です。

サツマイモは時間をかけてゆっくり吸収される為に、犬の血糖値を一定に保ち、食欲を抑える効果があり、抗酸化作用にも優れています。

エンドウ豆、エンドウタンパク

ビタミンK、葉酸、ビタミンB6などが豊富に含まれています。

ニンジン

ビタミンA、ビタミンC、抗酸化作用のあるβカロテンが含まれています。

リンゴ

ビタミンA、ビタミンC、食物繊維が豊富に含まれています。

ほうれん草

鉄分が豊富に含まれています。

ジャガイモ

低アレルギーで高品質なタンパク質で、オメガ3脂肪酸も豊富に含まれていて、ビタミンCやカリウム、マグネシウムなども摂取する事ができます。

海藻

栄養価が高く、ミネラルが豊富に含まれていて、美しい毛並みや健康的な皮膚の維持に役立ちます。

フラクトオリゴ糖

腸内の善玉菌を成長させたり、活性化させたりします。

グルコサミン

健康的な関節を維持し、関節炎や大型犬などの遺伝病として知られる股関節形成不全の予防の役割をします。

コンドロイチン

関節の破壊酵素を緩和し、関節の動きの向上の役割をします。

マリーゴールド

抗菌、抗炎症を促進し、白血球の生成を促進します。

クランベリー

尿中の水素イオン指数を下げ、健康的な尿路を維持し、抗酸化作用にも優れます。

カモミール

リラックス効果があり、皮膚のトラブルの緩和にも役立ちます。

オオバコ

過剰な水分を吸収し、腸を刺激する可溶性繊維に富み、便通を促進します。

セイヨウハッカ

ナチュラルな香料として使用され、健康的な消化システムの維持に貢献します。

アニスの実

上質で香り高い調味料です。

アルファルファ

βカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKなどを多く含んでいます。

カナガンのドッグフードの特徴

柴犬

カナガンは市場での販売を行っていません。

その理由としては、カナガンは一度に大量生産をせずに、少量ずつ生産されていて、できる限り新鮮なドッグフードを提供する為といわれています。

カナガンは品質テストを行っていて、生産の前後の2回行い、品質の維持を保っていて、原材料の調達先や日時を完全把握できるようにしている為に、安全性は確保されているといえるので安心して愛犬に食べさせる事ができます。

カナガンのドッグフードをおすすめできる理由

カナガンを食べさせる事を勧める理由としては以下の理由があり、カナガンは安全性が他のドッグフードよりも高いので安心して愛犬を食べさせる事ができます。

犬の体に悪いとされる保存料を含めた人工添加物を不使用。

長期間、摂取する事で犬の体に悪いといわれる酸化防止剤を含めた人工添加物を使用していないのは、飼い主や家族としては安心して愛犬に食べさせる事ができます。

肉の副産物を不使用。

人では使用しない肉の部分を肉の副産物と呼ばれ、安価である半面、安全性は低い原材料です。

犬が本来必要としている栄養バランスを実現している。

犬は肉食動物な為に動物性たんぱく質を摂取する事が必要です。

良質な動物性たんぱく質を摂取する事ができる。

厳選された原材料を使用している為に良性の動物性たんぱく質を必要量摂取する事ができます。

犬にとっては摂取する意味がない穀物を含んでいないグレインフリーを実現。

穀物は犬にとっては不必要な物なので、安心して愛犬に食べさせる事ができます。

仔犬や小型犬でも食べやすい小粒タイプのドッグフード。

小粒なので、超小型犬や小型犬、成長過程の子犬でも食べやすいドッグフードです。

全ての犬種や全てのライフステージに対応できるドッグフード。

仔犬から青年期、壮年期を経て老年期まで犬が生活する上ではいくつかライフステージがあり、そのたびにドッグフードを変更する必要がありますが、カナガンは全てのライフステージに対応している為に問題が出ない限りずっと使用する事ができます。

嗜好性が良い。

食が細いタイプの犬や食いつきが悪い犬の場合は解消される可能性があります。

コストパフォーマンスが良い。

栄養価が高い為に他のドッグフードよりも少量で十分なので、他のドッグフードよりもコストパフォーマンスが良いドッグフードです。

安全性が高い。

カナガンは国際規格であるSAI GLOBALのAランクを取得した工場で製造され、工場がある州議会とイギリスの小売境界に認められた施設で製造されます。

カナガンのドッグフードの種類や価格

舌を出した犬""

カナガンは2キロ約4000年ほどかかりますが、栄養価が高いので他のドッグフードよりも少量食べさせるだけで十分なのでコストパフォーマンスという面では他のドッグフードよりもいいと言えますね。

カナガンには他のドッグフードのようにいくつも種類があるわけではなく、チキンしかない為にチキンが嫌いな犬やチキンにアレルギーがある犬には使用する事ができない上に、大きさもいくつもあるわけではなく、2kgしかなく小分けで購入する事も2kg以上のドッグフードもないので面倒です。

カナガンはペットショップを含めた市販で購入する事はできなく、通販でしか購入する事ができなく、自宅に届くまでに2~3日かかるので食べさせる際にはなくならないように購入する必要があります。

カナガンのドッグフードを与える量

カナガンは他のドッグフードよりも栄養価が高い為に少量で十分であり、量が多過ぎると肥満の原因となります。

超小型犬であれば100g程度、小型犬であれば200g程度、中型犬であれば250g程度、大型犬以上は400g前後を1日で食べさせれば十分です。

カナガンのドッグフードの成分

カナガンの成分としては以下の成分が含まれていて、他のドッグフードよりもタンパク質の比率が高くなっています。

犬は肉食動物なので、炭水化物よりもタンパク質が重要になっているのでタンパク質が多いという事は犬本来の食餌に合わせているといえます。

  • 粗タンパク質:33.0%
  • 脂質:17%
  • 粗灰分:9%
  • 粗繊維:3.5%
  • 炭水化物:32.5%
  • 水分:8.5%
  • オメガ6脂肪酸:2.8%
  • オメガ3脂肪酸:0.9%
  • カルシウム:1.86%
  • リン:1.42%

カナガンのドッグフードの評価

口をあけた犬

カナガンの評価として主なものとして以下の評価がありますが、食べさせた犬全てがその通りになるわけではないので愛犬に食べさせ始める際は愛犬の健康状態や食いつきなどをよく観察して食べさせるようにしましょう。

  • 食いつきが良くなった。
  • 便通が良くなった。
  • 小粒なので食べさせやすい。
  • うんちの状態が良くなり、臭いも少なくなった。
  • 体重がベストの状態になった。
  • 毛並みが良くなった。
  • 栄養価が高い為に市販のドッグフードよりも少量で十分。
  • 肉の量が多い。
  • コストパフォーマンスが良い。
  • 栄養価が高い為に以前のドッグフードと同じように食べさせると太った。
  • 試作品が無い為に試す事ができない。

カナガンのドッグフードに関するまとめ

ドッグフードを選ぶ事は飼い主や家族にとっては大きく悩む事柄を1つであり、さらに市場には様々なドッグフードがある事も悩みを大きくする理由です。

市場にあるドッグフードが全て良質であれば、悩む必要はなくなりますが、ドッグフードの中には悪質のドッグフードがある為に愛犬の為に安全性がより高いドッグフードを与えたいと飼い主や家族としては思うものですね。

数多あるドッグフードの中でもカナガンは安全性が高いドッグフードといえます。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。