犬のプール遊びは健康に良い!おすすめ施設と便利グッズを紹介

18627view

犬のプール遊びは健康に良い!おすすめ施設と便利グッズを紹介

犬にとってプールでの運動は、様々な病気のリハビリや健康維持、そして肥満解消を遊び感覚で楽しく解消してくれます。そんなドックプールの魅力や利用する際の注意点、更にオススメのドッグプール施設に便利なグッズをご紹介します。

プールは人にも犬にも優しい健康法

プールの水面

愛犬家の多くが取り入れるドッグプール

最近、芸能人が自身の愛犬を紹介したり、実際にスタジオに連れてきては見事なまでの親バカぶり(良い意味ですよ)を披露する番組が増えてきてますね。

もちろん我が家も、そんな番組が放送される度にテレビの前に集まってワンコ達の可愛さに癒されたりしています!
そしてその中でも良く紹介されているのが、病気や怪我などのリハビリや、近年増加しつつあるワンコの肥満を解消させるために取り入れられているドッグプールの存在です。

確かにワンコと同伴できるショッピングモールや宿泊施設でもワンコ用のプールを見かけますよね!

そこで今回は、ドッグプールがワンコにもたらす良い点や気を付ける事に加えて、あると便利なグッズやオススメのドッグプール等を紹介させていただきます。

犬にとってプールは具体的にどんな効果が期待できるのか?

浮力を使って様々なリハビリが行える

関節や骨格の形成不全病等を含む病気で苦しむワンコや、通常のリハビリが困難になりがちな体の大きなワンコは、その子だけではなく飼い主さんにとっても時間や労力といった負担がのしかかってしまい大変なんです。

そういった犬達の為に、ドッグプールで行うリハビリ(ハイドロセラピー)は、水中内なので体重による負荷が軽減されて、ワンコの体の全体の活動を促進していき、回復を早めてくれるといわれているんです。

ダイエットや肥満に伴う病気の防止

近年は、ワンコも高齢化に伴う運動不足やワンコの肥満などによる生活習慣病などを抱える犬が増えてきました。

我が家の愛犬ことミニチュアダックスのプシュケも、過去に軽度の肥満が原因でヘルニアになってしまった事があります。

こうした問題にもドッグプールは効果があるんです。

水中で動く事で関節にも負担がかからずにワンコの足腰の筋肉強化や肥満防止に役立つんですよ♪

プールに行く際に注意する点はある?

皮膚疾患のある場合は行かない!

皮膚病や湿疹、あるいは皮膚が敏感なワンコの場合はドッグプールの水で症状を悪化させる可能性や、他のワンコや人へ感染してしまう可能性がありますので、決して自己判断で利用しないようにし、獣医師さんに相談するようにして下さい。

水を嫌がるワンコには無理強いしない

遊びや運動が大好きなワンコでも、意外と水が苦手な子も多いんです。

因みにプシュケもその中の1匹です(笑)
なので、そのような子を無理やり入れてしまわないようにして下さい。

もし、自分の愛犬が大丈夫なのかを知りたい場合は、ドッグプールへ連れて行く前に、試しに自宅の浴槽に適温の水を溜めた中に愛犬をゆっくり入れてみて下さい。

ただしいきなり手放したりするような事はしないで下さいね!

体力の消耗には気を付ける

私達人間もですが、泳ぐのが大好きだとつい楽しくなってしまい、時間を忘れてずっと泳いでいるワンコもいがちですが、水の中は非常に体力を消耗しやすいので、飼い主さんは途中で休憩をはさむことを意識してあげて下さい。

もちろんですが、疲れて動くのを嫌がってきた愛犬に無理矢理泳がせるような事は厳禁ですよ!

水分補給はこまめに行う

水の中にいると忘れがちなのが水分補給です。

実は私事ではありますが、先日プールで長時間水分を採らないまま泳ぎ続けた結果、脱水症状を起こしてしまいました。

このように、水の中にいるから気付かないのですが、泳いでいる最中でもシッカリ体からは水分が抜けているんです。

だから愛犬を脱水症状から守る為にも、こまめに水やワンコ専用のスポーツドリンクを飲ませるようにして下さい。

オススメのドッグプールは?

ここで犬と楽しめるオススメのドッグプールの施設をいくつか挙げていきます。

プライムランドドッグランもろやま

プライムランドドッグランもろやま

【所在地】

埼玉県入間郡毛呂山町前久保325-2

【電話】

(代)049-295-4611

この施設は、全国でも初めてのスライド型のドッグプールなのが特徴です。ワンちゃんが利用しやすい造りにになっているので、プールが初めてのワンコでも安心して泳ぐ事ができます。

大江戸温泉物語別館綱吉の湯

お店のスタッフさんとワンコの画像

【所在地】

東京都江東区青海2丁目6番3号

【TEL】

03-3520-2744

東京都内では最大級のドッグプールです!

この施設は、犬のリハビリ等を目的としたスイミングセラピーも行っているんです。

もちろん普通のスイミングもできます。

そしてワンコには必ずスタッフが付いていてくれるので、ドッグプールが初めてのワンコや泳ぎの苦手なワンコでも安心して利用できるんです。

また長さ7メートル、奥行きは2メートル、深さは90センチという都内最大級を誇るので、体の大きなワンコでも泳ぐ事ができます。

※他のワンコとは一緒にならない分、予約制となっているので利用する際は必ず連絡をして下さい。

ドッグリゾートWoof

【所在地】

山梨県南都留郡山中湖村山中280

【電話】

0555-72-8000

25mあるプールは屋内にある温水プールなので、天候も気にせずに1年中使えるのが魅力的です。

更に大きなプールはまだ怖いというワンコには、安全に配慮した小型犬の専用のドッグプールが設置されていますので、小さなワンちゃんと飼い主さんでも安心して遊べますよ♪

南房総・館山ドッグホテルわん楽〔わんらく〕

【所在地】

〒294-0313千葉県館山市坂足(さかだる)381

【TEL】

0470-29-1220

ホテルの中に設置されているガーデンプールは、ワンコもちろん飼い主さんも一緒に遊ぶことができます!
愛犬との旅行も兼ねて一緒に泳いで楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか♪

ドッグプールに持参する便利グッズ

次にドッグプールに犬を連れて行く際にあると嬉しいグッズを紹介していきます。

プール上がりに素早く着せるバスローブ

ペット用バスローブ

【メーカー】

TRIXIE社

【商品名】

ペット用バスローブ

ドッグプールから出たワンコに水分を吸収して温めてあげられるのに大変便利なバスローブです。生地にマイクロファイバーを使用しているので通常のコットンより乾きが早いのが魅力です。

尻尾の周りがループになっているので、ピッタリとワンコの体にフィットしてくれます。

スイミングの間や後の水分補給に

ペットスェット

【メーカー】

アース・バイオケミカル

【商品名】

ペットスェット500mLX1本入

ワンコやニャンコの体液に近い電解質で作られてあり、水分・ミネラルをすばやく補給してくれます。

その他にも、皮膚や被毛の健康をサポートするパントテン酸カルシウムも配合されています。味もワンコが大好きなヨーグルト風味なので、進んで飲んでもらえる事、間違いなしです♪

プール後の耳のケアに

耳そうじシート

【メーカー】

ペットプロ

【商品名】

ペットプロ耳そうじシート32枚入×3個セット

水遊びをした後は耳の中に水が入り込み、そのまま放置してしまうと中が蒸れてしまい汚れがついて、炎症を起こしたり外耳炎になる恐れもあるので、プールから出たら早めに掃除してあげる事が大切なんです。

この製品はシートタイプで、更に指に巻きやすい大判サイズの2重折りシートなので大型犬の耳でも1枚でシッカリ汚れを拭き取れます。

そしてシートなので、持ち運びもしやすくて大変便利です。

さわやかシトラスの香りなのも魅力です♪

番外編

プールバイバース

【メーカー】

オークセール

【商品名】

PoolxBathプールバイバース

プールデビューの前に家で練習してみませんか?
この製品は使用後に簡単に小さく折りたたみ収納ができ、排水口がついているので簡単に水を排水できるので、気軽に泳ぎの練習ができますよ♪

最後に

これからやって来る犬にとって苦手な暑い季節にピッタリなドッグプール。

今年は皆さんの愛犬もスイミングデビューさせてみませんか?

愛犬をプールで泳がせたことがある飼い主さんに質問です!

遊び、リハビリ、ダイエットなど目的別に、犬をプールで泳がせることについてどう思いましたか?愛犬の様子はどうだったかも教えてください(^O^)また、記事に記載されていること以外で、実際に犬とプールに行って分かったことなどあれば教えてください♪

  • 20代 女性 わかな

    何より足に負担がかかりにくい事がまず魅力ですね。運動をさせたくても、肥満気味だったりして足への負担が心配なワンちゃんには、これ以上にないオススメの施設ですね。もちろん健康なワンちゃんの夏の遊びとしてもいいですね。
  • 30代 女性 モカ

    これから季節にピッタリで良いですね!愛犬や飼い主の健康にも良いですし、普段の遊びとは違う方法で愛犬とコミュニケーションが取れるので、楽しそうだと思いました!私も住んでいる地域で愛犬と泳げるプールがないか探してみようと思います!
  • 30代 女性 ショコラ

    私の友達もよく愛犬を連れてドッグプールに遊ばせに行っていますが、脚への負担も少なく良い運動になるそうです。ダイエットにもなりますね。しかし、我が家の愛犬は水が苦手なので、全くと言っていいほど海やプール遊びはしません。記事を読むと沢山の魅力的な施設があるので、いつか一緒に行ってみたいなと思ってしまいます。
  • 30代 女性 ココ

    最近わんちゃんのプールが増えてきていますよね。気にはなりつつもまだ我が家のわんちゃんは未体験です。ですがこの記事を読んでみて、ただ単に遊ぶだけではなくそれを行うことによってリハビリやダイエット、筋力をあげたり肥満防止にもなるとのことでしたのでぜひ連れてってあげたいと思いました。人間同様水の中での運動であれば負荷が少なく行えるというのがメリットですね
  • 20代 女性 carina

    犬用のプールとても楽しそうです。健康に良く、これから夏になるので体がひんやりして気持ち良さそうです。でも、只今、愛犬の耳は外耳炎足が関節炎で様子を見ながら生活しているので、とりあえず健康になってから病院の先生に相談したいです。
  • 40代 女性 グーグルぽち

    犬のプールは暑さが理由で入るとしか考えてなかったのですが、リハビリなど色々な理由があるのですね。
    私の家族はミニチュアダックスを飼っていて、いつもヘルニアを心配していますので、犬の足腰の筋肉強化にプールが良いことを早速伝えたいと思います。

    私の愛犬も最初は水が苦手でした。基本的に泳ぎも得意な方ではない犬種なのだと思います。
    しかし熱中症の心配などもあり海やプールに連れて行くのですが、その時には必ずボールを持って行くようにしています。ボールを水中に投げると、苦手な水も気にせず嬉しそうに入って行くからです。無理に水に入れることはおすすめしませんが、リハビリや暑さ対策などで水に入れたいときには、おやつと一緒にお気に入りのボールやおもちゃを持って行って気を紛らわしてあげてください。

    飼い主さんと一緒というだけで犬は安心しがちですが、水は危険なものになることもあります。怖い思いをして水が大嫌いになったなどとならないよう、飼い主さんが注意をしてみてあげてくださいね。
  • 女性 colo

    犬のプールはとても魅力的に思います。高齢の愛犬がいるのですが、後ろ足の筋力が落ちてきたのを感じていました。なるべく滑らないように、床にはマットを敷いたり、滑り止めワックスを塗ったりと気を付けているのですが、それですべてを解消できるわけではありません。
    同様に散歩中でもたまにつまずくこともあるので、どうにか負担をかけずに筋力アップ、そして運動ができないかと考えていました。

    プールなら、浮力を利用して足に直接の負担をかけずに済みます。無理なく体重も落としつつ、筋力トレーニングもできますし、何より飼い主と一緒に遊べることは愛犬にとっても嬉しいことなんじゃないかなと思います。

    始めのうちは無理に犬かきなど泳がせなくても、浮いているだけで十分だと思います。あとはベストなどのライフジャケットを着せることも大事ですね。
    ただ楽に遊べるからと長時間入っていると体が冷えすぎてしまいます。こまめに休憩を取り、老犬など特に冷えすぎないように気を付けなくてはなりません。
    また、長毛犬の場合、被毛が水を吸って重くなるので短毛の子に比べて体力も消耗しやすいです。適度な時間を見計らうようにしてあげてくださいね。
  • 女性 パギパギ

    同じく犬を飼っている友人が「今年はプールに挑戦させたい!」と言っていたので、我が家の愛犬にも泳がせようかとリサーチしていました。記事にもありますが、腰や足に負担にならなくてとても良い運動になるようです。人間でも同じようにプールで泳いだり、歩くだけでもかなりの運動力になって、健康維持にとても良いということを聞きました。我が家の愛犬は水を見るとテンションが高くなり、とても喜びます。たまにシャワーをする時に湯舟に多めにお湯を入れてあげると、座ったり寝そべったりして気持ち良さそうにしています。飼い主である私も泳ぐことが大好きなので、犬と一緒に泳いで遊べる施設があれば最高だと思いました。今年の夏は一緒に泳いで思い出作りをしたいと思います!
  • 20代 女性 ゆき

    足腰が悪くなりやすい犬種のわんちゃんはプールがぴったりなんですね!でも施設自体が少ないのでよく調べないといけませんね。夏場なんかは暑さでお散歩も出来ない日もあるので、ドッグプールを利用して運動不足を解消するのも良さそうです。リハビリからダイエットまで幅広く使えるドッグプール、もっと増えてくれるといいなと思います。
  • 10代 女性 はるか

    犬のプールはわたしの家の近くにもあります!室内、温水プールでコーチまでいますね。そこのプールは結構、たくさんの愛犬家が利用しているようです。チラシに書いてありましたがやはりリハビリにとても良いそうです。確かに競馬なんかで走る馬も練習は足腰を悪くさせないためにプールで泳いで練習するそうです。プールの方が負荷もかかりますし筋トレとしても効果的なんでしょうね。
  • 女性 かるた

    次の夏にプールにトライしてみたいと考えています。ライフジャケットがあると聞いて、ネットであれこれ探しているところでした。水泳は絶対足腰の強化に良いと思っているので、水を怖がらないように泳ぐの大好きな犬になって欲しいんです。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

愛犬をプールで泳がせたことがある飼い主さんに質問です!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。