【栃木県】那須「亀工房」で愛犬と陶芸体験☆

【栃木県】那須「亀工房」で愛犬と陶芸体験☆

那須はわんちゃんに優しいエリアで、犬連れで入れるお店も多数あります。 犬連れで入れるお店をリストアップしたわんちゃんMAPも作られているくらいなんです♪ 今回は、陶芸体験ができる「亀工房」をご紹介致します!

はてな
Pocket
お気に入り登録

陶芸初心者でも挑戦できる…?

陶芸をやったことがない方が一番に考えるのは「初心者でも作れるの?」だと思います。 私も同じように思っていましたが、「亀工房」の「わんちゃんと手ろくろコース」では、お店の方が丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心です◎ それでも不安な方は、粘土をこねてプレートを作ることもできますので、まずは粘土に慣れることから始めましょう♪

「亀工房」について

家と犬

お店の場所は?

栃木県の那須町にあります。 道路沿いに看板も出ているので、車で行かれる方もすぐに見つけることができるはず! 看板犬もいますよ♡

  • 住所 〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本350-10
  • 電話番号 0287-76-1096
  • メールアドレス kamekoubou@gmail.com

わんちゃんと手ろくろコース

愛犬と一緒に体験できる、「わんちゃんと手ろくろコース」、作成にかかる所要時間は約2時間になります。 お値段は3,800円(税込)。 私はフードボールとわんちゃん手形プレートの2種類を作りたかったので、2人分申し込みました! 初めての陶芸体験です♡※「電動ろくろコース」は、わんちゃんコースでは選べないようです。詳細は事前にお問い合わせをお願い致します。

粘土をこねて、形を作ります!

犬と粘土

お店の方の説明を聞いてから、実際に粘土をこねていきます。 ろくろを使う場合は、紐状に細長くした粘土を段になるように積み上げていきます。 プレートを作る場合は、粘土を平らにしていきます。 写真は粘土で作ったプレートに足型を押している写真です。 ギュッと押し込むように足を押し付けると、綺麗に足型が残ります!

形ができました!

粘土のフードボール

フードボールは、使用用途に合わせて深さや大きさを調整します。 我が家は犬と猫用として作ったため、アルファベットで「Dogs&Cats」の文字を作って飾り付けしました! 文字を作る作業は細かく根気が必要ですが、できあがりを見ると大満足です♡

まとめ

プレート

愛犬との陶芸体験、いかがでしたか。 作っている間は、お部屋の中でわんちゃんを放しておくことも可能です! 焼き上がりまでは約1ヶ月程かかります。 当日お持ち帰りはできませんが、仕上がった陶芸は、ご自宅まで配送してくれますよ☆ 自分だけのオリジナルグッズ、是非作ってみてくださいね♪

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。