【わんちゃんおやつ】暑い季節もひんやりトロピカル『鶏肉とバナナのカップケーキ』のレシピ

【わんちゃんおやつ】暑い季節もひんやりトロピカル『鶏肉とバナナのカップケーキ』のレシピ

トロピカルな風味で暑い季節にぴったり、わんちゃん大好きなバナナと鶏挽き肉を使った、ほんのり甘いカップケーキの作り方をご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ほんのり甘いバナナ入りのケーキを作ってみよう

バナナ

今回ご紹介するのは、「鶏挽き肉とバナナのケーキ」です。

暑い季節もひんやり冷やして美味しい、わんちゃん大好きなほんのりあま~いお味のケーキ。ひとつのボウルで混ぜるだけでとっても簡単なので、ぜひ手作りおやつに挑戦してみてはいかがでしょうか。

それでは、作ってみましょう

料理をする女性

材料

  • 鶏挽き肉…300g
  • 卵…3個
  • ヨーグルト…120g
  • ココナッツオイル…30g
  • バナナ…1本(正味100g)
  • 米粉…100g

作り方

鍋の中の材料

1、鶏挽き肉を鍋に入れて、パラパラになるまで火を通します。人肌まで冷ましたら、卵、ヨーグルト、ココナッツオイル、つぶしたバナナ、粉をよく混ぜます。

耐熱の紙ケースに入れた写真

2、耐熱の紙ケースに、「1」のタネを入れて、170℃のオーブンで20分ほど焼きます。

焼き上がりの全体写真

3、人肌まで冷ましたら、出来上がり。

焼き上がって冷ました写真

ヨーグルトは、豆乳ヨーグルトを使いました。

ちょっとアレンジ

料理をする女性

お好みのオイルでも作れます。ココナッツオイルが冷えて固まっている場合は、湯煎で液状にして下さい。粉はお好みのもので大丈夫です。今回は、米粉70g+大麦粉30gで作りました。

大麦粉(大麦こがし、はったい粉)を混ぜることで、とても香ばしくなります。大麦はミネラルや食物繊維が豊富なので、おすすめの食材です。

半分又は三分の一量でも作れます。耐熱の紙ケースの大きさはお好みで(大きさに合わせて、加熱時間を調整して下さい)。アレルギーのある食材を与えないよう、ご注意下さい。

このレシピのポイント

人差し指をさす女性

米粉が冷えることで、柔らかくむっちりとした食感になります。手で与える時もぼろぼろしにくく、わんちゃんにも食べさせやすく仕上がります。

ココナッツオイルとバナナで、トロピカルな夏のおやつにぴったりな風味になります。この組み合わせは、すぐエネルギーになりやすいので、ドッグスポーツや、お出かけ、旅行の時などにもおすすめです。また、暑くて食欲がない時にも食べやすく、美味しく栄養補給できます。

多めに作ったら、きちんとラップにくるんで冷凍保存できます。与える時は自然解凍で(または半解凍でも)食べられます。持ち運ぶ時は、凍ったままで保冷バッグへ。暑い季節のおやつに、ひんやり食感で楽しめます。

まとめ ~暑い季節も、手作りおやつで美味しく栄養補給~

サングラスをかけた犬

ご紹介致しました「鶏肉とバナナのカップケーキ」いかがでしたでしょうか。わんちゃんたちは、甘みのあるお味をとても喜び美味しく感じます。

しかも、わんちゃんに必要な蛋白質をしっかり補給することができるレシピになっています。暑い季節も楽しく美味しく過ごせる、ひんやりおやつを作ってみませんか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。