犬とのドライブグッズのおすすめランキングTOP3!おしゃれなドライブボックスやキャリーバッグ

犬とのドライブグッズのおすすめランキングTOP3!おしゃれなドライブボックスやキャリーバッグ

お気に入りに追加

愛犬とドライブをするときに、犬専用の便利なグッズがあることをご存知ですか?愛犬を車に乗せる際は、走行中や乗降時の安全をしっかりと確保したいですし、車酔い対策もしてあげたいですよね。今回は愛犬とドライブをするときにおすすめの、「安全面」と「快適さ」に考慮された便利なグッズをご紹介していきます。

2291view

愛犬とのドライブグッズについて

車の窓から顔をのぞかせる犬

犬のドライブグッズは、ドライブ中の犬の安全確保を目的として作られた商品です。走行中に犬が自由に動き回れる状態でいると、運転の妨げとなる恐れや、急ブレーキで犬が窓やシートに衝突し怪我をしてしまう可能性もあり、大変危険です。そのため、犬とのドライブには専用のグッズが必要なのです。

また、犬は車内で揺れを感じると、車酔いをすることがあります。ドライブグッズを使って犬の乗車位置を固定することによって、車酔い対策も同時に行うことができます。

ドライブグッズにはそれぞれ特徴があり、種類も豊富に販売されています。近年では、カラーや柄にこだわったおしゃれなデザインもあるので、お気に入りの物を選べば愛犬とのドライブをより楽しめそうですね。

犬とのドライブグッズのおすすめ①ドライブボックス

トートバッグから顔を出す犬

TRIXIE 2WAY ドライブボックス

トリクシー 2WAY ドライブボックス
11,725円(税込)

商品情報
後部座席のヘッドレストに取り付けタイプ

ドイツの有名ブランドである、TRIXIE(トリクシー)の小型犬用ボックス型ドライブグッズです。ヘッドレストに取り付けて固定するタイプで、ボックス内の高さは底上げすることで2段階に調整することができます。

ボックスの底にあるクッションは取り外しが可能となっており、車内以外ではベッドとして使用することができます。自宅で普段から使用していれば、車内でドライブボックスとして使うときにも、犬がリラックスできそうですね。

アイリスオーヤマ ドライブボックス

ペット ドライブボックス
4,115円(税込)

商品情報
コンパクトに折りたたみ可能

嬉しい機能が豊富な、アイリスオーヤマのボックス型ドライブグッズです。小型犬から中型犬まで、犬の大きさにあわせて選択できる3サイズ展開で、簡易キャリーバッグや簡易ドッグハウスとしても使用できます。

こちらのドライブボックスは、車のシートベルトとヘッドレストの2箇所で簡単に固定できるタイプです。犬が車に乗らない時には、取り付けたままボックスをコンパクトに折り畳めるので、乗車の度に取り付けるといった手間がかからず便利ですね。飛び出し防止リードや、ペットシーツを固定することができる中敷きなども付属されています。

ドライブペットソファー

ドライブペット ソファー
9,904円(税込)

商品情報
シートベルトを使って座席に固定可能

犬用のベッドがそのままドライブグッズになったような、ドライブペットソファーをご紹介します。カラーは4色で、内側の素材は季節を問わず使用することができるスエード生地となっています。

設置方法はシートベルトでの取り付けに加え、ヘッドレストとシートバックとをベルトでさらに固定するため、強い揺れにも対応できる設計になっています。

車のシートが傾いている設計に着目し、車に設置したときにソファーが水平になるよう底面に角度をつけているのが最大の特徴です。

犬とのドライブグッズのおすすめ②キャリーバッグ

キャリーバッグの中の犬

ハードキャリーバッグ

ペットキャリーバッグ
2,999円(税込)

商品情報
上窓の開け閉め可能中の様子が確認できます

犬のドライブグッズとしても使用できる、ハードタイプのキャリーバッグです。扉が上と横の2箇所に付いているので、犬が出入りしやすくなっています。また、通気性にも優れているので、ドライブ中の温度管理も心配ありません。

材質はプラスチック製で、重さは500mlペットボトル3本分と軽量なため、持ち運びがしやすい設計です。ハードキャリーは安定性が高く、外部からの衝撃にも強いのでドライブにも向いています。自宅や外出先のドッグハウスとして活用できるのも嬉しいですね。

アイリスオーヤマ 4way ペットカート

アイリスオーヤマ 4WAYペットカート
11,480円(税込)

商品情報
4通りの使い方が出来るカート

犬のドライブキャリーの他、ペットカート、キャリーバッグ、キャリングカートと4通りの使い方ができる便利なキャリーグッズです。耐荷重量10キログラムで、小型犬向けのサイズとなっています。ドライブキャリーとして使用する場合は、前面のループにシートベルトを通して固定することができます。

キャリー本体の上部と横側にファスナーが付いており、広く開口するので愛犬が出入りしやすいのが特徴です。開口部分はメッシュ生地で、風通しが良く温度管理もしやすい設計になっています。

用途によって4通りに使い分けることができるので、愛犬とのお出かけ先に大活躍しそうなキャリーバッグです。

キャリーバッグ リュック カート

キャリーバッグ リュック カート
6,980円(税込)

5色から選べるカラフルな犬用リュック型キャリーバッグです。犬のドライブグッズとしての使用が可能で、背面部の取り付け部分にシートベルトを通して固定します。リュック、カート、手持ちのキャリーバッグとしても使えるので、愛犬とのお出かけ環境にあわせて使い分けができるのが魅力です。

リュック本体に形状を安定させるための金属棒が入っているので、ケースが変形することなく使用することができます。耐荷重量10キログラムと小型犬向けで、中には飛び出し防止のリードが付いています。

犬とのドライブグッズのおすすめ③ドライブシート

後部座席に座る犬

ドライブシート&ボックス

ドライブシート&ボックス
3,980円(税込)

大型犬向けに作られたシートタイプのドライブグッズです。車内の座席やラゲッジに取り付けて使用することができます。四方のシートを立ち上げればドライブボックスにもなります。

こちらの商品はサイズや種類が豊富に揃っているのが最大の特徴で、ご家庭の車のサイズや、使用したい車内の場所に応じて購入できることが魅力です。防水加工のシートなので、海やアウトドア帰り、雨の日でも汚れを気にせず安心して使えます。

MAXCIO ペット用ドライブシート

MAXCIO 車用ペットシート
3,199円(税込)

商品情報
犬の様子が分かるメッシュ窓付

小型犬から大型犬まで使用可能なドライブグッズで、後部座席全面を囲うように取り付けるシートタイプとなっています。シートの前方側はメッシュ素材の窓が付いているため、犬の様子が確認できます。

ドライブシートには愛犬の乗車位置を固定できるよう犬用シートベルトがセットになっており、安全面にも配慮されています。また、車のシートベルトを通す穴もあるので、後部座席に人が乗る場合でも従来通りシートベルトを使うことができます。

PEPPY スペースボード

スペースボード
8,716円(税込)

商品情報
後部座席を平らにして座席からの転落を防止

後部座席の全面をフラットにできる犬のドライブグッズです。スペースボードという耐荷重量60キログラムの合板で、前方の座席との隙間を埋め、足場が安定した空間を作ることができます。広いスペースを確保できるので、大型犬や多頭でも使用が可能です。

スペースボードは左右2枚に分けて使用できるので、片方のみボードを設置して愛犬と一緒に乗り込むこともできます。また使用しないときは、ボードを畳んで前方の座席背面にコンパクトに収納しておけるので、その都度取り付ける必要がないのが魅力です。

犬とのドライブグッズのおすすめ④シートベルト

シートベルトをした犬

犬用シートベルト 車専用リード

犬用シートベルト
370円(税込)

愛犬とドライブするときに、手軽にドライブグッズを使いたいという方におすすめなのが、犬用シートベルトです。こちらのシートベルトは、お持ちのハーネスに取り付けて、車のシートベルト差込み口に取り付けるだけのシンプルな作りになっています。

お財布にも優しい価格設定なので、多頭飼いされている方やドライブする頻度が少ない方におすすめです。

アイリスオーヤマ ペット セーフティーハーネス

ペット セーフティーハーネス
1,000円(税込)

こちらのドライブグッズは、背中の通し穴に車のシートベルトを通して固定するハーネスタイプとなっています。普段のお散歩でも使用でき、ドライブの際も装着や脱着の手間がなく便利です。

セーフティーハーネスのサイズはS、Lの2種類で、それぞれ小型犬と大型犬の体の大きさにあわせて装着が可能です。各サイズで定められている犬の体重の目安を参考にして、愛犬にぴったりの大きさを選んでください。

MKUTO 飛び出し防止シートベルト

MKUTO 犬用 シートベルト
1,200円(税込)

商品情報
ヘッドレストに取り付けタイプ

愛犬が車から飛び出すのを防止するドライブグッズです。ヘッドレストに取り付けるタイプのシートベルトで、ハーネスに装着して使用します。飛び出し防止以外にも、運転の妨げ防止や衝突時の危険の軽減にも役立ちます。

シートベルトは45~80センチメートルまで長さ調節が可能なので、小型犬から大型犬まで体のサイズを問わず使用できます。シンプルな設計なので、取り付けが簡単なのも嬉しいですね。

まとめ

家族でドライブする犬

犬用ドライブグッズは、特徴が異なる便利なタイプが種類豊富に販売されています。愛犬が車酔いしやすい場合は、揺れを軽減してくれるドライブボックスやキャリーバッグを使って快適な空間を作ってあげたいですね。

愛犬とドライブする頻度が少ない場合は、複数の使い方が可能なキャリーバッグや、安価でかさばらないシートベルトを用意しておくのがおすすめです。

飼い主が納得できる犬のドライブグッズを使用して、安全で快適な愛犬とのドライブを楽しんでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。