【わんちゃんごはん】お腹の調子を整えたいときに『鶏挽き肉と本葛のとろとろスープ』のレシピ

【わんちゃんごはん】お腹の調子を整えたいときに『鶏挽き肉と本葛のとろとろスープ』のレシピ

お気に入りに追加

わんちゃんのお腹の調子が悪い・・元気をつけてあげたい。そんな時に簡単に作れる、「鶏挽き肉」と「本葛」を使った美味しくお腹の調子を整えるスープをご紹介いたします。

1043view

お腹の調子を整える「本葛」のちから

本葛

今回ご紹介するわんちゃんごはんは、「鶏挽き肉と本葛のとろとろスープ」です。

漢方薬の葛根湯の原料にも使われる「葛」を使った、美味しくお腹の調子を整えてくれるスープ。元気をつけたい時やお腹の調子が悪い時に、また、口あたりがやさしく食べやすいのでシニアのわんちゃんにもおすすめのごはんです。

それでは作ってみましょう

料理を作る人

材料

(作りやすい分量)

  • 鶏胸挽き肉・・・100g
  • 水・・・約200CC
  • 煮干し粉又は椎茸のパウダーなど・・・小さじ1
  • 本葛・・・大さじ2
  • 季節の野菜・・・適量

作り方

鍋で挽き肉と野菜を煮ている写真

1、小鍋に200CCほどの水と煮干し粉を入れて煮立て、鶏挽き肉、細かく切った野菜をくわえて混ぜながら加熱する。

火が通った鍋の中の写真

2、鶏挽き肉と野菜に火が通ったら、同量の水で溶いた本葛をくわえ、混ぜながらとろみがつくまで加熱する。

加熱してとろみがついた状態

※スプーンですくうと、ぽってりと落ちるくらいまで加熱します。

人肌まで冷ました鍋に、刻んだ野菜を入れた写真

3、人肌まで冷ましたらできあがり。(生で与えたい野菜は、ここで混ぜます)

完成写真

大根やかぶなどを細かく刻んで添えると、さらに消化がよくなります。

食べさせる量は、お腹と相談しながら決めてください。また、アレルギーのある食材を与えないよ、ご注意ください。

このレシピのポイント

人差し指をさす人

  • 鶏挽き肉で作るので、簡単に短時間でお腹にやさしいスープが作れます。
  • 煮干し粉、削り節粉、椎茸や昆布パウダーは使いやすくおすすめ。とても美味しく香りの良いごはんになります。
  • とろみの具合は、水の量を増やしたりしてお好みで調節してください。

わんちゃんの身体に良い食材

食事を待つ犬

本葛

葛根湯の原料にもつかわれている「葛」。身体を温め、お腹の調子を整える効果があります。粉状でも、写真のように小さな塊の状態のものでも使い方は同じです。(必ず葛100%のものを選んでください)

本葛

鶏肉

気力、体力、消化機能を高めてくれる食材です。疲れている時や病後の回復期にもおすすめ。

鶏肉

ちょっとアレンジ!このスープに合うおすすめ食材

料理をする人

なつめ

乾燥した状態で売られています。スープに入れる時は水から煮て、柔らかくなったらつぶします。精神を安定させる働きが強く、胃腸機能を整えて丈夫にし、身体を温める働きがあります。

なつめの写真

ヨーグルト

ヨーグルト

お腹の調子を整えてくれます。スープを人肌に冷ましてから混ぜましょう。

卵

良質なたんぱく源です。身体を潤し、気持ちを落ち着けてくれる働きがあります。心と身体の両面に働きかけ、元気にしてくれます。

まとめ ~美味しく食べて、お腹の調子を整えよう~

犬に餌を与える人

「鶏挽き肉と本葛のとろとろスープ」、いかがでしたでしょうか。

わんちゃんと暮らしていると、急にお腹が緩くなることがあり心配になりますよね。すぐに病院に行くほどでもないけれど何かしてあげたい・・そんな時に「本葛」を常備しておくと安心です。

片栗粉よりだいぶお高いように感じますが、身体を整えてくれるお薬のようなものだと思えば、いざという時こんなお腹にやさしい美味しいスープが作れます。使い方も簡単、片栗粉と同じように水で溶いて使えます。

我が家のわんちゃんが先日怪我をしてしまって、お薬の影響でお腹が緩くなってしまいました。そこで、早く元気になってほしい、身体の回復を助け、お腹にやさしいごはんを食べさせてあげたい・・と、実際に作ったレシピです。

美味しく食べて、心も身体も健康に。このスープが、大事なわんちゃんのお役に立てましたら嬉しく思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。