犬の牧場おすすめ5選!アクセスや利用方法、注意点について

犬の牧場おすすめ5選!アクセスや利用方法、注意点について

お気に入りに追加

犬の牧場と呼ばれる施設をご存知でしょうか?全国各地にある「犬の牧場」のなかで、是非一度行ってみたいオススメの犬の牧場をご紹介します♪それぞれの特徴や利用方法、注意点などについても詳しく解説しますので、チェックしてみてくださいね♪

261view

犬の牧場に行ってみよう!

犬の後ろ姿

日本各地に「犬の牧場」と呼ばれる施設があるのをご存知でしょうか。一言に犬の牧場と言ってもたくさんの犬達と触れ合える牧場や愛犬と一緒に遊べる牧場など様々ですが、その内容は愛犬家として魅力を感じずにはいられないものばかりです。

「犬が大好きだけど飼うのが難しい…でも犬と触れ合いたい!」という願いも、「広々とした場所で愛犬に思いっきり走り回らせてあげたい!」という願いも、犬の牧場なら叶えてくれること間違いなし!都会ではなかなか感じることができない澄んだ空気や雰囲気を愛犬と共に楽しんでみるのはいかがでしょうか。筆者の独断と偏見で選んだ愛犬家なら一度は行ってみたい!犬の牧場5選をご紹介します。

犬の牧場「八ヶ岳 犬の牧場」

八ヶ岳

「八ヶ岳 犬の牧場」は、大自然のなかで伸び伸びと過ごすゴールデンレトリバーなどのわんちゃん達と触れ合うことができる犬の牧場です。現在、犬の牧場にはゴールデンレトリバーや保護犬を含む70頭前後のわんちゃん達が暮らしているそうです。

犬の牧場は犬が好きだけど飼うことが難しいという方や大型犬と触れ合いたい人など、とにかく犬から愛する人のための空間です。また、会員登録をすることで山を散策したり、大自然をお散歩したりと愛犬と一緒アウトドアを楽しむことも可能となっています。

施設情報

施設名八ヶ岳 犬の牧場
住所長野県南佐久郡佐久穂町平林193426
営業時間朝10:00~夕4:00まで(雨天休業)
TEL0267-98-3669

八ヶ岳(やつがたけ)犬の牧場は、長野県南佐久郡佐久穂町平林へ移転しています。犬の牧場として愛犬家のなかでも非常に有名な施設であり、ホームページなどが移転前の情報のまま更新されていないため、最新の情報を求める声も多く見受けられたためオーナー様に最新情報を確認致しました。
(※当記事では2019年3月時点で確認した情報を掲載しています)

アクセス

初来場の際は、場所が分かりにくいため犬の牧場近くにある「ガスト南佐久店」または「八ヶ岳高原線 羽黒下(はぐろした)駅」に到着次第、犬の牧場へ電話すれば現地まで迎えに来てくれるとのことでした。ナビなどでも住所が正確に表示されない場合がありますので、上記の2ヶ所を目印にしてください。

ガスト南佐久店

〒384-0613 長野県南佐久郡佐久穂町高野町716−1【マップを見る】

羽黒下駅

〒384-0611 長野県南佐久郡佐久穂町平林【マップを見る】

入場料金

大人1,000円
小人
(小学生以上)
500円
会員登録
※初回入会費のみ
10,000円

利用方法

利用方法については人だけで来場する場合と、愛犬を同伴する場合で異なります。人だけで来場する場合は入場料を支払うことで時間無制限、写真撮影も自由となり、様々なわんちゃんと触れ合うことができますが、愛犬を同伴する場合は別途会員登録が必要となります。

犬の牧場会員に登録するためには入会費が必要ですが、初回の支払いのみで永久会員登録となり、会員証と記念品がプレゼントされます。また、会員になれば入場料が半額(人も犬も一律¥500)になる特典付きです。

いずれも事前予約は必須ではありませんが、お迎えなどの兼ね合いもありますので、前もって電話連絡しておくことをおすすめします。特に愛犬と同伴したい場合は会員数上限の関係によって入会に待ちが出ている可能性もありますのでご注意ください。

注意点

冒頭でもご紹介したように「八ヶ岳 犬の牧場」は、前住所 長野県南佐久郡南牧村海ノ口から、長野県南佐久郡佐久穂町平林へと移転されています。下記の八ヶ岳犬の牧場のホームページは移転前から更新されておらず、住所は前住所となっていますのでご注意ください。

ホームページが更新されていないことから、ネット上では様々な情報が交錯していますが現在でも八ヶ岳犬の牧場は営業されています。犬の牧場の内容そのものはホームページに掲載されているものと殆ど変更はないとのことですが、時期やオーナー様の都合などによっては行事内容などが変更となる場合もありますので、まずは電話で直接確認することをおすすめします。

犬の牧場「六甲山牧場」

 六甲山牧場

出典:六甲山牧場

六甲山牧場は、神戸市街地の背山「六甲山」上にある高原牧場です。「人と動物と自然とのふれあいの場」がテーマとなっており、北欧風のマンサード型の牛舎、赤煉瓦のサイロ、ひつじや乳牛などの動物達が放牧されているその風景はアルプスの雰囲気に包まれています。

六甲山牧場では様々な動物との触れ合いを体験することができますが、なかでも牧羊犬とひつじの「シープドッグショー」は非常に見応えがあり、人気の高いイベントです。現在は、ニュージーランドからやって来た牧羊犬「グレン」、北アイルランドからやってきた「ジャフ」、六甲山牧場生まれの牧羊犬「ルーシー」がトレーナーさんと共に「牧羊犬のお仕事」をする姿を見ることができますよ~!

筆者も、六甲山牧場には幼少期から何度も訪れたことがありますが、その雰囲気や伸び伸びと暮らす動物達にはいつも癒やされています。皆さんも是非高原牧場ならではの雰囲気を堪能してください♪

施設情報

施設名六甲山牧場
住所神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
営業時間9:00~17:00(入場は閉場30分前迄)M
4月~10月の土日祝・GW・お盆期間(8/13~8/15)は、17:30まで延長営業。
TEL078-891-0280 (六甲山牧場 管理事務所)

アクセス

六甲山牧場へアクセスする時、公共交通機関を利用する場合は「六甲ケーブルコース」「まやビューラインコース」「六甲有馬ロープウェーコース」など様々なコースを利用することが可能です。もちろん自動車でのアクセスも可能ではありますが、神戸市街地や六甲山の景色を堪能できる上記のような公共交通機関の利用をおすすめします。

入場料金

大人500円
小・中学生200円
幼児
(小学生以上)
無料

年間パスポート料金

大人1,000円
小・中学生400円
幼児
(小学生以上)
無料

駐車料金

普通車¥500/日・1回

利用方法

六甲山牧場を利用する場合、特に事前予約が必要はものはありません。しかし、「シープドッグショー」「乗馬体験」「子牛のミルクやり体験」などのレギュラーイベント以外は、季節や時間帯によって開催されていない場合もありますので、事前にホームページなどで確認しましょう。また、六甲山牧場内で体験できるウールクラフト教室やアイスクリーム、バター、チーズ作り体験なども年齢や定員の制限があるため、当日早めに空き状況を確認してくださいね!

注意点

六甲山牧場では2015年3月1日より、犬を含むペットの同伴が不可となりました。盲導犬、介助犬、誘導犬の同伴は可能ですが、入場の際には認定証(盲導犬の場合は使用者証)、身体障害者補助犬康管理手帳の提示が必要となっています。

六甲山牧場は、残念ながら愛犬と楽しむことはできませんが、牧羊犬として活躍するわんちゃんや様々な動物と触れ合うことができる空間です。是非、遊びに行ってみてくださいね。

犬の牧場「マザー牧場」

マザー牧場

出典:マザー牧場

マザー牧場は千葉県富津市にある「花と動物たちのエンターテイメントファーム」。四季折々の花たちや様々な動物との触れ合い、遊園地、手作り体験、味覚狩り…など、1日中遊べるテーマパークのような牧場です。

マザー牧場では、牧羊犬の誘導による約150頭の羊たちの大行進を見ることができます。また、愛犬の同伴が可能なだけではなく、全面天然芝の広々としたドッグランも完備されており、「子犬・小型犬」「中・大型犬」「貸切エリア」とエリア分けもされていますので、ディスクやボールなどを使って思いっきり遊びたい場合は貸し切りエリアの利用がおすすめです♪その他、ドッグパーキングや水飲み場も完備されています。

施設情報

施設名マザー牧場
住所千葉県富津市田940-3
営業時間 【2月~11月】
土日祝 9:00~17:00/平日 9:30~16:30
【12月~1月】
土日祝 9:30~16:00/平日 10:00~16:00
【休園日】
2019年12月16日(月)~19日(木) 2020年1月7日(火)~10日(金)・1月14日(火)~17日(金)
TEL0439-37-3211

アクセス

マザー牧場へのアクセスについては自動車はもちろん、電車や路線バス、フェリーなどを利用することも可能となっています。JR内房線君津駅からは、マザー牧場までの直通路線バスもでていますので、ホームページからアクセス方法を確認してください。

入場料金

大人(中学生以上)1,500円
小人(4歳~小学6年生)800円
犬1頭につき600円

※補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は入場無料

2年間フリーパス 利用料金

大人(中学生以上)4,200円
小人(4歳~小学6年生)2,200円
同伴犬1,800円

駐車料金

乗用車900円
オートバイ300円

利用方法

マザー牧場を愛犬と利用する場合、利用規約への同意、署名と1頭につき600円の入場料が必要となります。また、巻取り式のリードは使用が不可となっていますので、事前に手持ちのリードを確認してください。

注意点

マザー牧場は愛犬と一緒に楽しむことができる牧場ではありますが、様々な動物が直接触れ合える場所で自由に暮らしているため、一部犬が入場できないエリアもあります。愛犬が同伴できないエリアにはドッグパーキングが設置されていますので上手く利用したいですね。ただ、長時間愛犬を放置することがないよう十分に注意してください。

また、基本的には場内の飲食店や売店に犬を同伴させることはできません。ただ、なかには愛犬と一緒に食事ができる施設もありますので、事前にホームページなどで愛犬が同伴できるエリアを確認しておきましょう。

犬の牧場「世界の名犬牧場」

世界の名犬牧場は、日本最大級のドッグラン「ドッグヒルズ」や、世界各国から集まった様々な犬種のわんちゃん達と触れ合うことができるふれあいコーナーなどがあるドックコミュニティパークです。愛犬用のメニューも充実したカフェやグッズショップ、スポーツイベントやドッグショーなど、とにかく「犬と人が一緒に楽しむ」ことができる犬の牧場です。

ペットショップ内のセルフグルーミングルームを利用することも可能ですので、泥んこになるまで思いっきり遊ぶことができます。飼い主さんも愛犬も、たくさんの知らない人や犬と触れ合うことができるため、互いに良い刺激になりますし、子犬の社会化トレーニングにもうってつけの場所と言えますね。もちろん、犬を飼っていない人も様々な犬種のわんちゃんと触れ合うことができるため非常におすすめです。

施設情報

施設名世界の名犬牧場
住所群馬県前橋市富士見町石井2252-1
営業時間10:00~18:00
TEL027-288-1661

アクセス

世界の名犬牧場へのアクセスは自動車または、JR両毛線 前橋駅から関越交通バスの利用となります。駐車場は300台完備、公共交通機関の場合は関越交通バス「富士見温泉行き」乗車、終点「富士見温泉」下車から徒歩3分となっています。

入場料金

大人(中学生以上)650円
子供(4歳以上)450円
3歳まで無料
わんちゃん 450円

利用方法

世界の名犬牧場の利用方法は、入場料の支払いのみで事前予約などは必要ありません。ただ、「わんわん50m走」や「スーパーディスクドッグショー」「撮影会」などのイベントは事前予約が必要なものや定員制限などがある場合もありますので、前もって参加したいイベントの参加方法についてホームページなどで確認しておきましょう。

注意点

世界の名犬牧場は「人と犬のコミュニティパーク」であるため、他の牧場と比べても施設も充実しており、特に愛犬同伴に対しての制限はありません。しかし、多くのわんちゃん達が自由に過ごせる場所であるが故に、飼い主同士のマナーが非常に大切となります。他のわんちゃんや飼い主さんと気持ちよく、楽しく過ごせるようにお互いを思いやった行動を心がけたいですね。

また、入場時に狂犬病予防接種、ワクチン接種証明書の提示が必要となります。事前にワクチン接種や証明書の確認を行っておきましょう。万が一、紛失してしまった場合はかかりつけの動物病院に再発行が可能かどうか相談してみると良いかもしれません。

犬の牧場「犬の牧場&老犬ホーム 富士の里」

犬の牧場「富士の里」は、富士山を仰ぎ見ることができる2000平米の広大な敷地で様々な犬達と触れ合うことができる犬と人の憩いの場。メディアなどでも取り上げられることがある「一般社団法人 人と犬との憩いの場所」の屋外バージョンとして開設された犬の牧場です。老犬ホームも併設している「犬の牧場 富士の里」では50頭以上のセラピー犬、セラピー犬の卵、シニアドッグ、セラピーバードなどが伸び伸びと暮らしています。

ボルゾイやグレートデン、セントバーナード、非常に珍しいトルコ原産の「カンガール・ドッグ」の血をひくミックス犬もいるようです。ドッグランやドッグプールなども完備されていますので、愛犬と一緒に遊びに行くのもおすすめですよ~!

施設情報

施設名犬の牧場&老犬ホーム 富士の里
住所静岡県三島市芙蓉台3-22-19
営業時間10時~17時
TEL080-5576-8680

アクセス

犬の牧場 富士の里へのアクセスは、自動車またはJR東海線の利用となります。自動車の場合は無料駐車場完備、JR東海道新幹線三島駅へは1日2回、午前9時と午後5時に無料送迎があります。送迎を希望の場合は、事前予約時に申し出てください。

屋外&屋内の利用料金(犬の牧場&シニアドッグ触れ合い)

時間大人料金子供料金
1hour3,000円2,500円
2hour5,000円4,000円
3hour6,000円5,000円
4hour7,000円6,000円

1日フリーパス利用料金(ランチ付き屋外屋内バードセラピー共通)

大人7,800円
子供6,800円

利用方法

犬の牧場 富士の里を利用する場合は、事前に電話またはホームページからの予約が必要となります。会いたいセラピー犬など、希望がある場合は事前に確認しておきましょう。

注意点

犬の牧場 富士の里への来場は、基本的に事前予約が必要となります。特に愛犬や小さなお子様と来場する際は、事前に利用方法などについてしっかりと確認しておくことをおすすめします。

まとめ

馬と犬

犬の牧場オススメ5選をご紹介しました♪それぞれ特徴があり、どの牧場もとっても魅力的でしたね。愛犬をお迎えしたいと考えている方は、犬の牧場で様々な犬種のわんちゃんと触れ合ってみるのも良いかもしれません。既に愛犬と暮らしている方も、犬の牧場ほど愛犬を「安全」に「思いっきり」遊ばせてあげられる場所はそうありませんよね。

愛犬にとっても他のわんちゃんと触れ合える環境はとても良い刺激になり、社会科トレーニングにも役立ちます。愛犬の犬種や性格、気質に合わせて遊びに行く牧場を選ぶのもおすすめです。特に猟犬として活躍した犬種や大型犬などの場合、山の散策や広大な敷地で走り回ることはストレスの発散にもなりますね。犬の牧場は季節ごとにイベントを行っているところも多いので、家族旅行として犬の牧場旅行を計画してみるのはいかがでしょうか♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。