簡単リメイク!犬の洋服を靴下から作る方法

簡単リメイク!犬の洋服を靴下から作る方法

犬の洋服はワンちゃんには必要ありませんが、オシャレを楽しみたい飼い主さんにとっては必要不可欠。店舗で購入すると少々コストが掛かる犬の洋服を、安価で簡単に作れる方法をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

靴下で犬服作り 用意するもの

靴下を咥えて歩く小型犬

必要なものは、人間用の不要になった靴下とハサミだけ。素材が人間の足のサイズなため、基本的には小型犬のワンちゃんに着せることになります。とはいえ3キロ以上になってしまうと、小型犬といえども靴下の服を着せるのは難しい可能性が高いです。体の小さい子犬のうちに利用するのがおすすめです。

また、元が靴下なので店舗で販売されているような、オシャレな雰囲気は出せません。フリルやリボンの付いた可愛いらしい雰囲気を求める場合は、ほかの方法で犬用の洋服を作ってみてくださいね。

靴下で犬服作り 作り方

ハサミ

作り方は簡単です。まずは、つま先部分を切り落とします。分離したつま先部分は、捨てないで取っておいてください。

次に踵の部分に2.5センチ程度の切り込みを入れます。切り込みを入れる前に、踵の部分を折っておきましょう。この踵部分の切り込みが、ワンちゃんの足を通す穴となります。

その後は、靴下のゴムが通っている箇所を切り落とし、取っておいたつま先部分にも、左右に切り込みを入れましょう。

すると、つま先部分は犬用のニット帽子になり、同じ柄で作った靴下用お洋服とセットアップのような雰囲気になります。針と糸も不要で、切るだけで洋服が完成するため、とても簡単に洋服を作ることができます。

しかし、足を通す部分を切っているだけなので、ほつれやすいという点がデメリットです。また、強度も脆いので外に着せていくというよりも、部屋着として使った方が無難です。

犬服に適している靴下とは

様々な種類の靴下

ここまで犬用の洋服を、人間用の靴下で作る方法をご紹介してきました。けれども、中には靴下を洋服として扱うには、不向きな物もあります。

例えば、ニットの温かい靴下はその代表例。ニットの靴下はハサミで切ってしまうと、すぐに糸が解けてボロボロになってしまいます。温かいので、ワンちゃん用のお洋服に使いたいという気持ちが湧いてきますが、作っても30分以内でボロボロになってしまうので、ニットの靴下は避けた方がいいでしょう。また、子供用の靴下はいくら小型犬といえども、洋服としてリメイクするには小さ過ぎると考えられます。よって、子供用の靴下も犬用靴下としての条件を満たさないと考えられます。

ニット素材と極端にサイズや小さい靴下を除けば、基本的には他の素材の靴下は犬の洋服としてリメイクできます。ただし、使い古してボロボロになっている靴下は、衛生的に不安が残るので、できるだけ綺麗な状態の靴下を洋服にリメイクしてあげてくださいね。

まとめ

洋服を着て座るチワワ

手作りの洋服を愛犬にプレゼントできたら嬉しいですよね。ワンちゃんも飼い主の心のこもったプレゼントをもらったら大喜びするでしょう。特に靴下での洋服は、簡単にできるのでおススメです。

しかし、ハサミで切っているだけなので、脆いという点がデメリットです。また、靴下の素材や大きさなどの制限が多いので、靴下での洋服を楽しめるのは一握りの飼い主だけとなります。何よりもきちんとした洋服が欲しいという人は、やはり店舗での購入が一番です。

デメリットも多いですが、部屋着として割り切るのであれば、靴下での洋服は裁縫が苦手な飼い主でも、ワンちゃんにプレゼントできる素晴らしい洋服となりますよ。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。