犬が喜ぶお出かけスポットはどんな所?

犬が喜ぶお出かけスポットはどんな所?

お気に入りに追加

可愛い愛犬とのお出かけは楽しいもの。でも、どうせお出かけするなら、愛犬にも楽しんでもらいたいですよね。今回は、わんこが喜ぶお出かけスポットをまとめました。

5409view

やっぱりココ!「ドッグラン」

ドッグラン

わんこが喜ぶ場所といえば、やはりドッグランは外せません。ノーリードで思いっきり走り回ったり、他のわんこと追いかけっこしたりする経験は、普段のお散歩ではなかなか体験できないもの。日頃の運動不足やストレス解消にももってこいのスポットですよ。

簡単なアジリティーが設置してあったり、坂の地形を上手く利用して起伏が楽しめたりと、さまざまなドッグランがありますから、いろいろな場所を回ってみるのも楽しいです。

ただし、他のわんこが苦手なわんこには、かえってストレスになってしまう可能性も。初めてのドッグランでは最初のうちは気おくれしてしまう子も多いですが、もし、しばらく慣らしても楽しく走り出す気配がなければ、無理に走らせようとしたりせず、退場させてあげてくださいね。

身近な自然の宝庫!「公園」

公園を散歩する犬と夫婦

ドッグランは少し敷居が高いと感じるわんこには、公園もおすすめです。開放的な空間が広がる公園では、わんこものびのびと楽しむことができますし、車を気にする心配もありません。

自由に草木の匂いを嗅がせてあげるのも、わんこにとっては大切なストレス解消と情報収集の時間になりますよ。

ただし、わんこの散歩を禁止している公園もあるので、そこはリサーチが必要です。また、公園では小さな子どももたくさん遊んでいます。わんこOKの公園であっても、排泄物の処理はしっかりとし、リードの長さにも注意することがマナーですよ。

ワンランク上のお散歩を!「遊歩道」

川030
020沿いの遊歩道

日々のお散歩を少しぜいたくにしてくれるのが、整備された遊歩道です。森林の中や川沿い、海沿いなど、景色の良い場所に整備されていることが多いので、わんこも自然の音や匂いを楽しみながら、楽しくお散歩することができます。わんこも飼い主さんも、いつもより長くお散歩できてしまうかもしれませんね。

ただし、遊歩道では、人や他のわんことのすれ違いが普段より多いことが想定されますので、リードの長さとハンドリングには気を配っていてくださいね。

ドキドキわくわく!「キャンプ」

犬とキャンプ

より非日常感を楽しみたいという飼い主さんにおすすめなのが、キャンプです。自然の中でごはんを食べたり、焚き火をしたり、そんな体験にドキドキわくわくするのは、わんこも一緒です。

今はわんこ連れOKのキャンプ場も増えていますので、興味のある方は探してみてはいかがでしょうか。中には、区画の中ではわんこをノーリードにしておくことのできる「ドッグランサイト」があるキャンプ場もあり、より自由にわんこを楽しませてあげることができます。

ただし、いつもと違った環境のため、わんこが夜に無駄吠えしてしまったり、落ち着かなくなってしまったりすることも。お隣の区画が近い場合にはわんこ連れであることを先に伝えておくと、トラブル予防にもなります。

また、テント泊は少し不安という方には、バンガローやロッジで手軽にキャンプ体験ができる場所もおすすめですよ。

まとめ

犬と家族

いかがでしたでしょうか?人間にとっては「ちょっと物足りないかも?」と思うような場所もあったかもしれませんが、心の底から楽しんでいるわんこの顔を見ていると、それだけで飼い主さんも満足できてしまいますよ。

わんことのお出かけは、飼い主さんとわんこの絆をよりいっそう深いものにしてくれます。ぜひ、わんことお出かけを楽しんでみてください。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。