ペット可のレンタカー会社まとめ

ペット可のレンタカー会社まとめ

数年前までは、レンタカー会社でペット同乗を許可しているところはほとんどありませんでした。現在、大手レンタカーチェーンをはじめ、多くの会社でペット同乗を許可しています。ここでは愛犬と一緒にドライブをするため、知っておきたいレンタカーを借りるルールについてご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ペットレンタカーの需要

レンタカー

5年ほど前は、旅行先でペット可のレンタカーを探すのに大変苦労しました。
場合によっては、個人でやっているレンタカー店の店主さんの御厚意で貸していただき、なんとか旅ができた・・・・なんてようなこともありました。

でも、ここ数年、大手レンタカーチェーンをはじめ、ペット同乗を許可している会社が増えたおかげで旅行の幅が広がり、交通の便が悪いところでも犬を連れて気軽に旅ができるようになったんです。

今や「ペット乗車推薦!」を売りにした車が販売される時代。ペットブームに乗って犬を飼う方が増えた流れを考えると、当然かもしれませんね。

レンタカーにペットを同乗させるためのルール

犬

ほとんどの会社で、下記項目と似たようなルールとなっています。

  • 事前予約が必要(電話での予約がいいと思います)
  • 70cm×90cm×75cm以下のケージに入れる。 (キャリーバックでもよく、電車等の移動で使ったものでいいと思います)
  • 体重10キロ以内
  • 同乗場所は、後部座席の下やラゲッジスペース。 指定のシートの上にケージを置くことがルールです。
  • 車種が、ミニバン、バン、ステーションワゴン、ワゴン、など大きなものに限られます。 (トヨタレンタリース、ニッポンレンタカー、オリックスレンタカー、タイムズレンタカーの場合)
  • シート代、オプション代など、名目はさまざまですが、ペット同乗に対し、いくらか追加料金が掛かります。
  • ニオイ、汚れ(抜け毛)、破損などがあると修理費と、ノンオペレーティングチャージが別途取られる可能性もあります。
  • 同意書にサイン

私が、気に入って利用しているのは格安レンタカー会社である「ニコニコレンタカー」です。 一番の利点は、全車種でイヌの同乗をOKにしていること。

ワゴンなどの大きな車の運転に自信のない私には、コンパクトカーや軽自動車を選択できることは大変助かります。 また、費用の面でもお得です。

同乗スペースが決められておらず、バックにさえ入って、車内を汚したりしなければ、助手席の下など目のとどく範囲にイヌを置いておけることので、安心して運転ができます。

会社ごとに、すこしずつルールが違いますので、詳細は下記のHPをご覧ください。
ルールを守って、楽しく、快適な旅行をお楽しみください。

ペット可のレンタカーおよびルール詳細

レンタカー詳細

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 はなぽん

    ペットもOKのレンタカーがあることを始めて知りました。
    旅先先でこのようなサービスがあると愛犬家としてはとても助かりますね。
    旅行に行く際、愛犬を連れて行くかペットホテルに預けるかいつも迷います。近場であれば自家用車でいつものように出かけられるのですが、飛行機や新幹線を使う遠方になると目的地に到着した後のことを考えたり、ゲージに入れたまま延々と旅行、となると逆にストレスになるので難しいなとかいろいろと考えます。いろいろな選択肢が増えて、飼い主も愛犬もお互いにHappyに旅行ができるのが一番だと思います!
    もちろん、レンタカーを利用する際のマナーも大切だと思います。このサービスを始めてよかったとレンタカー会社の人にも感じていただけるよう、節度のある利用の仕方でこのようなサーボスがさらに広がってもらえると嬉しいです。
  • 投稿者

    女性 aoi

    全国展開しているレンタカーの会社が多くあるのが参考になりました。
    犬が乗るとなると匂いを気にされたり、車内に爪などで傷をつけられたりそういったことが原因で、貸してもらえないものと思っていました。

    愛犬を連れて遠出をする時は、荷物が多くなってしまうので大きめなマイカーで向かいます。京都などの大きい観光地では駐車場の規定サイズがあるので、うちの車では入らず駐車場探しに時間を費やしてしまいます。やっと見つけて停められても、目的地まで距離を歩かなくてはならず愛犬にも負担になってしまっていました。
    こんな時に現地でミニバンサイズの車を借りることができたら、もっとスムーズに観光地巡りを楽しむことができます。ルールはもちろん必要ですが、通常のマナー通り気を付けていればそんなに難しい問題でもないです。

    昔と違い、今はペット同伴で出かける人も多くなってきたと思います。ペット同伴可という文字も色々なところで目にするようになりました。こういったサービスが増えていけば、もっと楽しく愛犬と過ごすことができるようになりますね。
  • 投稿者

    20代 女性 コナ

    恥ずかしながら、レンタカーにペットを同乗させてはいけないというルールを知りませんでした。
    都内在住で普段は車を使用しない生活なので、たまに旅行や遠出をする際にレンタカーを借りることがあります。
    たいてい先に主人にレンタカーを借りに行ってもらって、その車でうちに寄って荷物を積んで出かけます。
    帰宅時も、レンタカーを返却する前に家に寄って荷物と運転手以外は家に下ろしてでした。
    愛犬が一緒のこともありました。愛犬は車に乗っている間はクレートの中です。
    知らなかったとはいえ、これまでルール違反をしていたということに少々焦っております。
    次回レンタカーを利用することがあるときには、事前に確認をしてからにしようと反省しています。
  • 投稿者

    30代 女性 nico

    昔はレンタカーに犬を乗せるのなんてダメだったというか考えもしなかったけど、今はやっぱり犬もだいぶ受け入れられてきて寛容になってきているんだなと感じました。それでもやっぱり制約はたくさんありますし、利用者側もたくさんは配慮しなくてならないと思います。新幹線にしても電車にしても飛行機にしてもホテルにしてもレストランにしても、犬を受け入れようとしてくれる施設などは増えていますが、利用者のマナーやモラルが追い付いていないと感じる部分もあるので、せっかくの受け入れ態勢に泥を塗っているような場面も見受けられて残念に思うことがあります。社会に犬の受け入れを求めるだけでなく、犬の飼い主側もその気持ちに応えられるだけの姿勢を持っていないといけないと思います。海外の犬事情をうらやましがってばかりでなく、私たち飼い主自身もそのレベルまでいかないといけないんですよね。
  • 投稿者

    30代 女性 テンのかーちゃん

    犬を車に乗せるのって、やっぱり匂いとか毛とか汚れとか気になることがたくさんありますよね。だから普通のレンタカーに犬OKを求めるのは結構難しいと思うのでこうして全面的に犬OKとしてくれる会社があるのはいいですね。借りる方としても気を使いすぎることなく安心できます。
  • 投稿者

    20代 女性 ラッキー

    うちの車が普通乗用車なので近場の動物病院ぐらいしか出かけた事がありませんでした。ペット可のレンタカーなら遠出の際も便利そうですね!特にどの観光地もレジャー施設なんかが離れているところが多くて、「愛犬と一緒にお泊りは無理だな~」、と思っていました。ワゴンタイプが借りられれば家族皆で出かけられそうです!
  • 投稿者

    女性 おそば

    確かにレンタカーに犬を乗せていいのか、考えたことがありませんでした。犬を飼っている身としては、赤ちゃん子どもと何が違うの?と思ってしまいますが、動物ですからね。嫌いな人にとっては、毛や匂いなど気になるものなのでしょうし。キャリーバッグに入れていても、やはり嫌な人は嫌なんでしょうね。
  • 投稿者

    女性 ごんた

    都心に住んでいますのでマイカーがありません。最近近所にカーシェアの駐車場が多くあるので、月額1050円といいますし(レンタル料は別)登録しようかなと考えていたのですが、犬を乗せるのがNGでした。犬を乗せられないならあまり活用できないかな、と思いとどまっています。車で遠出をしたいときは、愛犬と出かけたいときです。雨の日の動物病院やトリミングサロンなどへも車だったら便利だなと思います。愛犬がいなければ電車の方がずっと便利なので。確かにペット可にするとマナーの悪い人もいるでしょうから大変なのでしょうが、どうかケージから出さなければOKとかで許可して欲しいと願っています。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。