ドッグランでしてはいけないNG行為5選!愛犬や他の犬に危険が及ぶ!

ドッグランでしてはいけないNG行為5選!愛犬や他の犬に危険が及ぶ!

ドッグランはたくさんのわんちゃんや飼い主さんが一緒に利用する場所なので、マナーを守って利用しないとトラブルを起こす原因となります。そしてノーリードという自由さには、しっかりとルールを守ることが安全のために必要です。今回は「ドッグランでのNG行動」を5つ解説いたします。

1.愛犬から目を離す

走るトイプードルとデニムの人

ドッグランのフィールドではリードを外して自由に遊ばせることができます。広々とした敷地のドッグランもあり、元気に走り回る愛犬をつい見失いがちになります。ドッグランは他のわんちゃんや飼い主さんもたくさんいますので、遊んでいるうちにトラブルになる危険性もあります。

そのため、ドッグランの利用中は常に愛犬から目を離さないようにし、万が一他の子や利用客とトラブルになってしまった時にはすぐに愛犬を制御できるようにしましょう。これは他の子が愛犬に攻撃してしまった場合でも、すぐに愛犬を守ってあげることにも繋がります。

2.ヒート中の利用

黒い犬とstayhomeの黒板

「ヒート」とは、メス犬に見られる発情期および生理のことです。人間と違い、犬は発情期の始まりに生理の出血が見られ、その時期にフェロモンの分泌が増大します。

そのため、オスのわんちゃんはヒート中のわんちゃんを目の前にするとフェロモンに反応して興奮しやすくなります。去勢済みであるオスのわんちゃんであってもこのフェロモンに反応してしまうため、ヒート中のわんちゃんはドッグランの利用を控えるのがマナーです。

3.うんちやおしっこの放置

黒いビニール袋を持った人

できればトイレを済ませてからの利用が望ましいですが、生理現象なので仕方がないところでもあります。

ドッグランに行く時には

  • トイレシーツ
  • マナー水
  • うんち袋

を持参するようにしましょう。

おしっこをしてしまった際にはまずペットシーツでしっかり吸収し、その後マナー水(ペットボトルに入れた水)で流しましょう。うんちも持参したマナー袋にすみやかに回収しましょう。ドッグランはみんなで利用する場所なので、うんちやおしっこのマナーはしっかりと守りましょう。

4.おもちゃやおやつの持ち込み

ピンクのフリスビーをくわえる2匹の柴犬

ドッグランによっては、おもちゃやおやつの持ち込みが禁止されているところもあります。持参したおもちゃは他の子が横取りしてしまうなどのトラブルの元となるため、持ち込み不可のドッグランもがあります。ドッグランが貸し出しているおもちゃならOKというところもあります。

おやつに関しても、アレルギーや持病のある他の子が口にしてしまうトラブルを防ぐ目的で持ち込みを禁止しているところもあります。ドッグランによっては、併設のカフェや売店で販売されているものはOKというところもあるので、初めて利用するドッグランの場合は事前にルールを調べておくと安心です。

持ち込み可能の場合でもトラブルを防ぐために、他の飼い主さんの許可なく他の子に自分のおもちゃやおやつを共有するのは控えましょう。

5.許可なく他の子に触る

芝生の犬となでる手

ドッグランは愛犬だけでなく、飼い主さんにとっても楽しい場所です。犬好きさんにとっては、ドッグランはたくさんのわんちゃんがいて夢のようですよね。しかし、他の子にその飼い主さんの許可なく触れ合うことはマナー違反となりますので注意しましょう。

なぜなら、他の子がどんな性格なのか把握できていないためです。一見フレンドリーに見えても、衝動的な噛み癖のある子もいます。

そして、飼い主さんの中には「ひとりでのんびり愛犬と楽しみたい」という方もいます。ドッグランは犬だけでなく飼い主さん同士の社交場でもありますが、さまざまな思いで利用されている方がいますのでマナーを守って楽しく利用しましょう。

まとめ

ドッグランで走るコーギー

今回は「ドッグランでのNG行動」について解説いたしました。

私も初めてドッグランを利用した時には結構ルールがあるのだなと驚き、どうすれば良いか分からないことを他の飼い主さんに教えてもらったりもしました。

ドッグランを利用する時には

  • 愛犬から目を離さない
  • ヒート中の利用は控える
  • うんちやおしっこはしっかり処理する
  • 持ち込み可能な物を確認しておく
  • 他の犬に許可なく触れない

以上の5つを守って利用しましょう。

わんちゃんも飼い主さんもみんなで楽しく利用するには、しっかりとマナーを守ることが必要です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。