犬のご飯のくいつきが悪い原因5選!病気になっていることも?

犬のご飯のくいつきが悪い原因5選!病気になっていることも?

ご飯はわんこにとって、1日の楽しみの1つ。それだけに、愛犬のご飯への食いつきが急に悪くなってしまったら、飼い主さんは心配ですよね。こんなとき、どんな原因が考えられるのでしょうか。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

1.ご飯に飽きた

食卓を見上げる犬

ずっと同じメーカーの同じ種類のご飯を与えていて、ある日突然食いつきが悪くなったという場合、単純にご飯の味に飽きてしまったという可能性があります。

飽きてしまったからという理由でご飯の種類を変えると、愛犬をワガママにさせてしまう危険性もありますが、実は、いろいろなフードを与えること自体は悪いことではありません。

いわゆる総合栄養食と呼ばれるフードは、どのメーカーも趣向を凝らし、フードだけを食べていれば必要な栄養がまかなえるように計算されています。

ですが、やはりメーカーによって栄養バランスにクセが生じるのは避けられません。そこで、いくつかの種類のフードをローテーションで与えることで、その栄養バランスの偏りを解決できるのです。

もし、飽きが原因であるようなら、良いきっかけに他のフードを試してみても良いかもしれません。

2.ワガママになっている

ごはんを食べさせてもらっている犬

上でご紹介したように、愛犬がご飯に飽きて食いつかなくなってしまったとき、トッピングをしてあげたり、飼い主さんが手で食べさせてあげたら食べるようになった、なんて経験はありませんか?

実は、これを繰り返していると、愛犬がワガママになってしまい、意図的にご飯を食べなくなってしまうことがあります。

つまり、「食べないフリをしていれば、おいしいトッピングをしてくれるはず」「食べないで待っていれば、飼い主さんが食べさせてくれて甘えられるはず」という期待をしてしまうのです。場合によっては、要求行動に発展することもあります。

一度こうなってしまうと、フードを置くだけで食いつくように戻すのは難しくなってしまいます。甘やかすのはほどほどに。

3.夏バテ

炎天下に倒れている犬

人間も夏バテをすると食欲がなくなるように、わんこも夏バテで食いつきが悪くなることがあります。夏の暑さにまいってしまっているような様子が見られたら、室温の調整をする等して環境を整えてあげ、様子を見ましょう。

また、食欲がないだけでなく水も飲まない、ぐったりとして元気がない、息が荒く苦しそう等の症状が見られる場合には、単なる夏バテでなく、熱中症になっていることも考えられます。応急処置をしたうえで、動物病院を受診しましょう。

4.腸閉塞

鹿角を噛んでいる犬

誤飲・誤食が原因で、お腹の中に消化できない異物が詰まってしまうと、腸閉塞を起こします。すると、お腹の苦しさからご飯を食べられなくなってしまいます。

腸閉塞は気づかずに放置していると、腹膜炎を起こしたり、腸が壊死を起こしたりして、場合によっては命に関わることもある、油断できない疾患です。

イタズラをしたような痕跡がある、あったはずのものがなくなって見つからない等、誤飲・誤食が疑われる状況があり、愛犬のようすがおかしい場合には、腸閉塞の可能性を考える必要があるかもしれません。

5.痛みがある

寝ている犬

怪我や病気により、身体に耐えられない苦痛がある場合、食欲不振に陥ることがあります。わんこは元来、痛みに強い動物であると同時に、野生の頃の名残りで身体の不調を隠そうとする習性があります。

そのため、食欲不振等の症状が現れたときには、痛みがかなり強くなっている場合が多いのです。重大な疾患が隠れている可能性も否定できませんから、心配なことがあれば、獣医師に相談することをオススメします。

まとめ

ごはんと犬

いかがでしたでしょうか?ご飯の食いつきが悪い場合、単なるワガママであることもあれば、健康上の理由が隠れていることもあります。

一般に、単なるワガママであれば、好物や人間の食べ物などには反応するはずですから、そこで見分けがつきます。好物にすら食いつかない場合には、何らかの身体的な問題を疑ってみた方が良いでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。