感染防止対策で新システム導入!安心して楽しめる犬の楽園「Wonderful Nature Village」

感染防止対策で新システム導入!安心して楽しめる犬の楽園「Wonderful Nature Village」

広大な敷地に臨むドッグランやドッグプール…ウッドチップロードの先には、愛犬と共に自然を満喫できる美味しいレストラン。積極的な感染防止対策で安心利用◎そんな犬の楽園がありました!

はてな
Pocket
お気に入り登録

愛犬と大自然を共生…自然と癒しがテーマの「Wonderful Nature Village」

Wonderful Nature Villageエントランス

秋川丘陵の大自然に佇む「Wonderful Nature Village(わんダフルネーチャーヴィレッジ)」は、東京サマーランドに隣接した広大な敷地を誇る犬に優しい「複合施設」です。

走って泳ぐ以外にも、BBQやオートキャンプ場、また定期的なイベントなど、アウトドア体験を愛犬と満喫できます!

今回は、感染防止対策で新システムを取り入れた施設の利用方法を踏まえ、新しい生活様式となった愛犬癒しスポットをご紹介させていただきます。

犬の脚を考えた「大谷石」と「ウッドチップロード」

紫陽花と愛犬

入園ゲートから受付を通り過ぎると、早速ドッグプールやドッグランが見えてきますが、わんちゃんが歩くドッグランエリアの道路は「大谷石」が使われています。

「大谷石」は、抗菌・消臭効果がある上に、柔らかい素材で肉球にも優しく、気温が高い日でも熱くなりにくいという特徴があります。

また、ハイキングコースへと繋がる道路は、こちらも脚に優しい「ウッドチップ」が敷き詰められています。一見、普通の道に見えますが、細かなところにも配慮があり犬愛が感じられます。

四季折々の草花と行き届いたお手入れ

ピンクの紫陽花

「Wonderful Nature Village」の癒しポイントして外せないのが、たくさんの素晴らしい草花です。

今回お出迎えしてくれた草花は、色とりどりの紫陽花…♡本当にたくさんの紫陽花が咲き誇り癒されました。

また、そんな草花を丁寧にお手入れされている方が見うけられ、その光景にもホッコリです。

思いきり走って遊べる6つのドッグラン!

ドッグランの愛犬

施設のメインとも言えるドッグランは、全部で6つあります。

まずは、全犬種OK芝のドッグラン。ドッグウォークやAフレームなど様々なアジリティーが設置され、1,750平方メートルと園内で一番広いドッグランになります。

その他2つの貸し切り用、中・大型犬専用エリア、体重8kg以下の小型犬専用エリアも。

そして雨天でもOKの屋根付きドッグランは、飼い主がベンチに座り暑い日でもホッとひと息つける嬉しいエリアになっています。

各所に設置された「あし洗い場」と「ウンチBOX」

ウンチBOX

1歳未満のわんちゃんは、まだまだウンチの回数も多くお出かけ先では持ち歩くことになりますが、ヴィレッジ内では各所に「ウンチBOX」が設置されているので安心です。これは飼い主にとって本当に助かるサービスですね。

そして、ドッグランエリアやコミュニティーエリアの前には、広めの「あし洗い場」とリードフックが設置されていてこちらも便利◎

たくさん遊んで汚れてもサッと洗うことができ、レストランに入るときや車に乗るときなど、キレイを保てるのは嬉しいポイントです。

また、ひとりでヴィレッジに訪れている際のトイレ利用時には、パーテンションで区切られたドッグステーションがあり安心です。

大人気!2つのドッグプール

ドッグプール

ヴィレッジで大人気のオススメスポットが、2つのドッグプールです。

人気の秘訣は、なんといっても広くてキレイなこと!

全犬種OKの「ドッグビーチ」

メインのプールは、噴水と流れ落ちる水の演出が素敵な「ドッグビーチ」。

こちらは全犬種OKとなります。最深部が60cm広さは250平方メートルと、大型犬でもしっかり泳げるプールです。

わが家の愛犬も「ドッグビーチ」でスイムデビューして泳げるようになりました。

小型犬専用の「ドギーズプール」

そして、その隣にある「ドギーズプール」。

こちらは8キロ未満の小型犬用で、最深部が30cm広さは40平方メートルとなります。

設備も充実しており、貸し出し用のライフジャケットや、プールの側にはコイン式ドライヤーエリアもあります。

感染防止対策に向けた安心の新システム!要事前予約です

ドッグプールエントランス

例年大人気のプールですが、今年は感染防止対策として利用方法の変更がアナウンスされました。

これまでは、当日受付でプールの使用が可能でしたが、2020年7月23日より事前予約が必要となります。

愛犬1頭につき付き添いは2名まで、分散利用を目的とした90分ごとの入れ替え制で、プールエリアの人数が制限されるとのことです。

<2020年7月23日〜8月31日:1日6回制>

  1. 10:00〜11:30
  2. 11:40〜13:10
  3. 13:20〜14:50
  4. 15:00〜16:30
  5. 16:40〜18:10
  6. 18:20〜19:50

※ただし、当面の間は17時閉園となります。
※9月1日〜30日の間は、1日4回制の16:30までとなります。

  • 購入開始:2020年7月17日午前9時より
  • 購入方法:ホームページ電子チケット販売サイト「アソビュー」にて販売(現地での販売はなし)

地元愛あふれる美味しいが詰まったレストラン「AZEKIRI」

4コマレストラン内

「Wonderful Nature Village」に行かれたら、ぜひ立ち寄ってほしいお店が、地元の食材はもちろんのこと、テーブルやイスも地元多摩産材を使用した素敵なレストラン「AZEKIRI」です。

広々とした店内でゆっくりお食事もよし◎。自然を堪能できるテラス席もよし◎。いずれの席も、傍らには愛犬です♪

なによりこのお店のイチ押しは、メニューの豊富さと美味しさ!

薪焼きの石窯ピザやパスタは、季節によってメニューが変わります。パンケーキやパフェなどスイーツも充実しており、午後のカフェタイムとしても十分に満足できます。

このお店の看板メニュー「ふわふわパンケーキ」は、オーダーしてから焼きはじめるので通常で20分、混雑時はそれ以上となりますが、待った甲斐ありの美味しさ!

わんちゃん用には、ビスケットなど簡単なおやつが用意されています。

感染防止対策も万全のレイアウト

レストランテーブル

もともと店内はゆったりした印象でしたが、今回レストランを利用して、さらにテーブル数が減り、しっかりとソーシャルディスタンスが保たれていることに感心しました。

満席時の記入ボールペンも、未使用と使用済みにきちんと分けれられています。

また各テーブルには、透明の仕切りが設置され、同席者同士への配慮もあり安心してお食事が楽しめます。

まとめ

施設内MAP

緊急事態宣言は解除されましたが、世間では今もなお感染の話題がつきずTVや新聞では、新しい生活様式の様々な提案がされています。

今回「Wonderful Nature Village」を訪れたのはちょうどその頃…久しぶりのヴィレッジ内では、想像以上の工夫や対応がされており、飼い主も愛犬も安心して寛げました。

事前予約や座席の減少は、一見不便にも感じられますが、今後はこのような取り組みが、愛犬との生活を守るひとつの方法なのだと思います。

施設の理念に「人と犬との関わり方やマナーを発信し、私たちを支えてくれる犬たちの支援を行います」とあります。

愛犬が私たちを支えてくれている…まさにその通りです。

幅広い年齢にも対応した人にも犬にも優しい「Wonderful Nature Village」なら、愛犬との素敵な思い出が作れること間違いなしです。

「Wonderful Nature Village」施設情報およびご利用ガイド

施設情報

住所

東京都あきる野市上代継600(東京サマーランド隣)

電話

042-558-5861(休園日を除く10:00〜17:00)

交通

電車

京王・JR八王子駅北口より東京サマーランド行きバスで約30分
JR五日市線秋川駅からバスで約10分

お車

中央道八王子インター・圏央道あきる野インターから国道16号利用

駐車料金:乗用車=700円(終日)※二輪・大型車などはHP参照

営業時間

10:00〜17:00(当面は17時迄・8月以降未定 HP参照)
※木曜休園(祝日を除く)
※休園日・営業時間は予告なく変更になる場合があります。

BBQ・オートキャンプ場は完全予約制

※カヌー・カヤック:2020年度は休止

ご利用料金

入園料

  • 犬1頭=850円(2頭目以降450円)
  • 大人(中学生以上)=850円子ども(小学生)=450円

※ドッグプール電子チケットwebサイトから購入の場合は最大200円割引

ドッグプール利用料

  • 土日祝日および7月〜9月の全日=1回90分 2,500円
  • 平日(7月〜9月を除く)=1,300円

※7/23~9/30は日時指定の前売り券が必要
※持ち込みの犬用おもちゃは直径6cm以上のもの
※ペットボトル・犬用うきわ・ボート類の持ち込み禁止

ご利用ガイド

はじめてご利用される際は、予防接種の証明書が必要になります

  • 狂犬病予防接種注射済証(1年以内)
  • 3種以上の混合ワクチン予防接種証明書(1年以内)

※抗体検査で対応している犬は獣医師より「接種免除証明書」を発行してもらい持参
※ワクチンの注射ができない犬は「猶予証明書」を持参
※若齢が理由の「猶予証明書」は入園不可

入場制限

  • 犬以外の動物をお連れの方
  • ヒートが始まってから30日以内の犬
  • 伝染病に感染している犬

他、細かな諸注意はホームページをご覧ください

▼「Wonderful Nature Village」公式ホームページはこちら
https://www.wnv.tokyo

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。