スタンダードプードルの性格や魅力!その価格や飼うために必要なこと

87286view

スタンダードプードルの性格や魅力!その価格や飼うために必要なこと

お気に入りに追加

プードル種の元祖である「スタンダードプードル」。その容姿、振る舞い、性格などで多くの愛犬家を虜にするスタンダードプードルは魅力に溢れている犬種です。現在の日本では小型犬である「トイプードル」が人気になっていますが、スタンダードプードルも引けを取らない飼いやすさ・可愛らしさになっています。この記事では好ランだードプードルの性格や魅力、価格や実際に飼うときの注意点などをまとめましたので、飼いたい!とお考えの方の参考になれば幸いです。

スタンダードプードルってどんな犬種?

黒いスタンダードプードル

スタンダードはプードル種の「オリジナル」

プードルという犬種は古くから存在していて起源は不明な点が多いと言われています。そのプードルの中で一番歴史が古いものがスタンダードプードルです。スタンダードプードル元々鳥猟犬として飼育されており、泳ぎが得意であったため水辺での猟の際撃った鳥を泳いで取ってくる回収犬として用いられていました。

現在では作業犬ではなく愛玩犬としての位置づけがされていますが、スタンダードプードルは日本では介助犬として、海外では盲導犬としても活躍していることから猟犬であった祖先の潜在能力の高さを感じることが出来ます。

また、プードルは大きさ(体高)により以下の4犬種に区分されており、スタンダードプードルは体重16~25kgの「中型犬」に値します。

  • 日本で最もよく見られる「トイプードル」
  • トイプードルより少し大きい「ミニチュアプードル」
  • ミニチュアプードルより少し大きい「ミディアムプードル」
  • プードルのオリジナルサイズである「スタンダードプードル」

スタンダードプードルの性格

もふもふなスタンダードプードル

スタンダードプードルの性格は、一般的に知られているトイプードルよりも落ち着きがあり、おおらかな性格と言えるでしょう。プードルらしい繊細さやデリケートさも持ちあわせており、聡明で時に威厳すら感じます。

スタンダードプードルは活発で元気があり、冒険心に富んだ一面を持っており、何より人と関わるのが大好きな犬種です。スタンダードプードルはトイプードル同様、賢さや頭の回転もかなりのもの。その知能の高さは全犬種の中でボーダーコリーに次いで2番目である、という研究結果も発表されているほどです。

「頭が良い」ということは、スタンダードプードルは「しつけがスムーズに行える」ということです。(簡単だと言っているわけではありません。)何事もすぐに覚えてくれる頭脳を持っていますが、故に自分が得するずるがしこいことも覚えてしまいやすいので、少し注意が必要です。

スタンダードプードルは性格だけみても飼いやすいと言えますが、他にもたくさんのオススメしたい理由があります。

スタンダードプードルの容姿

スタンダードプードルの顔

スタンダードプードルの魅力の一つとして挙げられるのが、その愛くるしくも美しい「容姿」です。大きく愛らしく、優雅さも感じる佇まいには誰もが目を留めることでしょう。また、スタンダードプードルは毛色も実に多彩で、JKC(ジャパンケネルクラブ)の公認カラーは、

  • ホワイト
  • ブラック
  • シルバー
  • グレー
  • シルバーグレー
  • クリーム
  • カフェオレ
  • ブラウン
  • ブルー
  • レッド
  • アプリコット
  • ベージュ
  • シャンパン

…と数多くのバリエーションがあるのです。

スタンダードプードルのトリミングスタイルについて

コンチネンタルクリップ

大きなプードルをショー等でみると「独特のカット」をしている事がありますね。あれは「コンチネンタルクリップ」といい、スタンダードプードル含めプードル種の毛量を活かした印象的なカットです。なぜ、スタンダードプードルがあのようなカットをしているのかと言うと、元をたどると水辺での猟の際、作業をよりスムーズに進めるため考案されたものとされているためです。

冷たい水の中で心臓や肺を守るため胸毛を多く残し、推進力を高めるためと関節の保護のために足に丸くカットした毛を残す、ポンポンと呼ばれるしっぽの毛を残す事で水の中でもどこに居るか知らせるための目印にし、他は水の抵抗を受けにくいよう刈り込む、などあの「コンチネンタルクリップ」には意味があるのです。

またこのことが様々なトリミング技術の基礎になったのです。
愛玩犬となった現在ではその豊富な毛を活かして様々なカットが考案されており、カラーリングも積極的に取り入れられ、各々個性的なカットやカラーを楽しむことが出来ます。またプードルという犬種は体臭も少なく、季節による換毛も見られないのでアレルギー体質の家庭で飼うことも出来ます。

スタンダードプードルを飼うには

見上げるスタンダードプードル

迎え入れ先はスタンダードプードルのブリーダーから

全犬種に当てはまることですが、まずは特定の犬種を育てるプロであるブリーダーの所へ直接足を運び、自分の目でしっかりと迎える子犬を見ることが大切です。優秀なブリーダーの所であれば心身ともに健康な子犬と巡り会えることでしょう。またペットショップと違い中間業者を介さないため適正価格で購入することが出来ます。

スタンダードプードルの標準的な価格

スタンダードプードルは価格相場は「16万円~40万円程度」と様々です。血統、遺伝的疾患などにより大きく変わり、珍しい毛色(JKC非公認カラー含む)であれば、さらに価格がプラスされます。

しかし、価格が高いから絶対に良いスタンダードプードル、というわけでは決してありません。あなたに合う、合わないというのは、正直なところ「飼い主次第」になってきますので、可能であればあまり値段を気にせずに「直感」を大事にして、スタンダードプードル選びをしていただきたいものです。

スタンダードプードルの購入前に気をつけること

まず、スタンダードプードルであるがゆえに、出費がかさむのはトリミング代ということを頭に入れておきましょう。プードルの毛は放っておくと伸び続け、またその毛質は大変絡まりやすいものです。最低でも月に1回の定期的なトリミングが必要とされます。

料金は店によって違いますがシャンプー、カットで30,000円~程かかります。 長時間かかり重労働であるスタンダードプードルのトリミングを断る店もあるため、飼う前にサロンに確認しておいても良いでしょう。

また、スタンダードプードルのトリミングはトリマーの学校にお願いするということも可能です。トリミングするのはそこで学ぶ学生達なのでプロの店よりも安価で済むことでしょう。学校によっては募集をしていない所もあるのでこれも確認が必要ですが、一つの手段として抑えておきましょう。

スタンダードプードルを飼うことへの責任を持とう

体の大きなスタンダードプードルですので、暴力的な子に育ってしまったら他人にも迷惑をかけてしまうかもしれません。ですので、スタンダードプードルのしつけは徹底する必要があります。もし迷惑行為をしてしまった時、それは小型犬の比ではないことを覚えておいてください。

また運動することが大好きなので散歩も大切です。思うように散歩出来ずエネルギーを持て余すといたずら等の問題行動に繋がることもあります。毎日しっかりと散歩が出来る飼い主自身の体力、時間を確保しましょう。

最後に

茶色いスタンダードプードル

スタンダードプードルは近年じわじわと人気が出てきている犬種です。しかし可愛いから、飼いたいから、という安易な理由で簡単に購入する前にトリミングや毎日の散歩等、飼ってからのことをよく考える必要があります。特にスタンダードプードルは手入れやしつけ、散歩等飼い主側の努力も求められる犬種であるといえます。

しかし、努力を惜しまない覚悟を持って家に迎えれば、きっとスタンダードプードルはあなたのかけがえのない唯一無二のパートナーとなることでしょう。

ユーザーのコメント

  • 30代 女性 Chappy

    近所にスタンダードプードルを飼っている方がいて、いつも声をかけさせてもらっています。大きくて、毛質がもう少し固いのかなぁって思って触ると意外とフワフワでビックリ♪本当に気持ちいいですよ♪そして、カットが30,000円以上かかるなんてビックリです!
  • 20代 女性 小夏

    プードルちゃんは毛は抜けにくいと聞きます。が、毛が絡まりやすいと皮膚の病気にもなりかねないし、きちんとトリミングには連れて行かなければなりませんね!飼い主さんの責任ですね!飼う前にそういう負担もちゃんと負える覚悟をもって飼って欲しいですね!
  • 40代 女性 TIKI

    近年トイプードルはよく見かけますが、スタンダードプードルは珍しいですよね。記事を読んで初めて14色もカラーがある事を知りました。なかでも、カフェオレ・ブルー・シャンパンは珍しい色だと思いました。プードル系は抜け毛が少なく飼いやすいですが、スタンダードプードルはトリミングがかなり大変で費用がかかるのだと知り、飼う前にちゃんと知っておいた方がいいと思いました。
  • 30代 女性 きい

    お散歩やドッグランでよく見かけるスタンダードプードルちゃん!とってもかわいいですよね。スタンダードプードルといえば、くるくるでふわふわな毛並みにクリクリなかわいい目が特徴ですよね。とってもかわいくて大好きです。スタンダードプードルは少しだけ大きく感じます。人懐っこいのでお散歩の時など初対面でもたくさん触らせてくれます。私はスタンダードプードルは飼ってないのですが、いつか飼ってみたいと思っています。
  • 20代 女性 まろん

    トイプードルと同じようにカットの仕方で雰囲気がガラッと変わるので、楽しいです。お手入れは大変ですが、カットした後はトイプードルよりも大きい体がピシッとキレイになるのでカッコイイです。毛も抜けにくいし、匂いも少ないです。トイプードル同様、人懐こく甘えん坊ですが、甘えるだけでなく、包容力があるのも魅力です。
  • 女性 サチコ

    うちは、黒のスタンダードがいます めすですオスより、からだはちいさいです 優しい おっとりした性格です うちにはトイプードルがいます 自分は体がトイと同じと思っていて 小さいマットのうえによこになるときは からだをまるめていますが ほとんど 体ははみだしています 自分では、大きいと思っていないどこが、かわいいです
  • 40代 女性 グーグルぽち

    実はわたしは先日までスタンダードプードルを見たことがなかったのですが、初めて出会って以来、目が離せないくらいとても可愛いくて迫力がありました。
    その子はおしとやかで、でも遊ぶのが大好きで、私の愛犬にもすごく優しくしてくれて、おおらかな性格というのも納得です。フランスが原産国というプードルの気品を感じさせられます。

    どの犬種も出費はつきものですが、確かにスタンダードプードルはケアに出費がかさみそうですね。
    そんなことは気にならず、実は海外ではスタンダードプードルの方がトイプードルやミニチュアプードルなどに比べて人気のようです。トイプードルはスタンダードプードルが原型犬となるので、まだ少ないのでしょうか。イギリスではトイプードルをいまだに1匹しか見たことがありません。またジャイアントシュナウザーとスタンダードプードルをミックスした、シュヌードゥルという犬もいるようです。
    最近は日本でもスタンダードプードルの人気が出てきているとききます。今後多くのスタンダードプードルがあちこちで見られるかもしれませんね。
  • 40代 女性 匿名

    スタンダードプードルを飼っています。とても甘えん坊です。小型犬に比べるとあまり吠えません。キャメル色だったのが成犬になる頃にはすっかりとクリーム色に落ちました。朝晩2度散歩、プラス一緒に車で出かけたりするのが大好きです。普通のハサミでチョキチョキ暇なときに毛を自分で切ってます。なのでトリミング代ゼロです。年中チョキチョキやってます。近くにdog washカフェがあるので自分でシャンプーもしてるので経済的。朝晩の運動は欠かせません。
  • 女性 colo

    スタンダードプードルは体も大きいですよね。カラーはトイプードルと同じように何種類かあり基本は単色が多いですが、よく見かけるのかホワイトですね。カラーリングを楽しむ飼い主さんも多いと思います。

    体は大きいけれど明るく温和で、多頭飼いでも問題のない犬種です。ただとても寂しがり屋です。
    被毛はとても特徴的なクセ毛を持つので、ブラッシングやトリミングは必須です。ですが、シャンプーやトリミングにとても時間がかかるので、バリカンで短くすることも多いですね。個人的には長めの方がより大きいぬいぐるみらしくて好きですが。
    寒さに弱いので、冬は長めに残しておいてあげるといいですね。
    バリカンをせずに被毛を残すと、中に人が入っているんじゃないかと思うくらいシルエットが人間くさいです。そこもまたユニークなところです。

    スタンダードプードルは運動も必要です。一日2回1~2時間ほど必要になります。とても賢いのでアジリティなど障害物のある運動も好みます。

    スタンダードプードルを飼うには、広いスペースがないと厳しいです。もちろん室内飼いになりますので、ストレスにならないよう、部屋には余裕を持って落ち着ける場所を確保してあげると良いと思います。
  • 女性 ももなん

    スタンダードプードルは憧れの犬種です!現在の我が家では小型犬しか飼えないので、大きい犬を見ると、とても羨ましく思います。実は主人の仕事の都合でアメリカに数年駐在していたことがあるのですが、当時近所でこのスタンダードプードルをよく見かけました!小型のプードルよりも多く見かけていたので、やはりアメリカは大型犬を飼っても十分に余裕がある家だからなのかな~と思いました。また、スタンダードプードルはとっても賢くて甘えん坊で魅力的です!また、毛も抜けないから飼いやすいと言っていました。アメリカでは、プードルとラブラドールのミックスもものすごく人気があるようです。プードルの頭の良さとラブのフレンドリーさがミックスされて、素晴らしい犬になるんでしょうね。
  • 女性 匿名

    スタンプー2匹います。トリミング費用も 掛かりますが、夏はクーラー2ヶ月くらい
    24時間つけっぱなしになります。電気代も(汗) でも 可愛すぎる。一緒に寝ると抱き枕(笑) まさにかわいい動くぬいぐるみ
  • 女性 ザブトン

    毎朝大通りを自転車にのった飼い主さんとさっそうと走り抜けていくスタンプ―がいます。優雅に、お利口にお散歩していますが、自転車の飼い主さんを引く犬ぞり状態でお散歩ということは、運動量は相当なんでしょうね。
  • 30代 女性 かゆことぷとし

    実家に女の子のスタンプーが2頭います
    60代の母が主にお世話しています。
    お店でのトリミングは年に1〜2回、あとは母が器用なのでバリカンで刈ったり、お風呂も家で入れています。

    16〜25キロとありますが、うちの子は6歳女の子2頭で28キロと30キロです。

    賢くて、おイタもしないのでケージには入れておらず、家の中を好きにさせてます。お留守は2頭で遊んでいるようです。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。