犬と暮らせば【第257話】「2022年宇宙の旅」

犬と暮らせば【第257話】「2022年宇宙の旅」

【…★月曜・木曜更新★…】ある日、不思議な地球生物「イヌ」と出会い、それまでの暮らしも価値観も何もかも変わった私。あけましておめでとうございます!新年一発目の『犬と暮らせば』です。ご家族の団欒や初詣、駅伝、高校サッカーで忙しいのに、わざわざ読みに来てくれたなんて!うう…嬉しいです。いい年になりそう!

お気に入り登録
犬と暮らせば【第257話】

ちなみにこんなトレーナーは持ってないです。笑

改めまして、あけましておめでとうございます!

2021年がビビるほど早く過ぎてしまい、正直振り返ることがほとんどないです。
コロナ禍で私自身にイベントが減ってるせいだと思いますが。

そんな中、昨年の出来事で印象的だったのは前澤友作さんの宇宙出発。
一部では「金持ちの道楽だ」などと批判もあったようですが、私のような宇宙好きの人間からすると純粋にロマンを感じる出来事でもありました。
この経験で一般の人間が宇宙に行くにはどんな訓練が必要なのかが分かるし(お金の話は置いといて笑)、世間に宇宙研究に関心を持ってもらうこともできる。
人類は戦争のたびに科学技術を発達させてきたと言われますが、戦争なんかやめてみんなで宇宙研究してもらいたいもんです。

なんか正月からスケールが大きいな。笑

地球上ではまだしばらくは感染症とのやりとりが続きそうですね。
こればかりは自分一人ではどうにもならないこと。
社会の動きに合わせながら、助け合うことが何より大事だと感じています。
時には弱みを見せることも、勇気を出して他人を助けることも大事。
そうした些細なことがコロナ禍の単調な日々を打破するきっかけになるかもしれない。

きっと宇宙へ行くより簡単だよね!

それでは皆さん、風邪など引かぬよう犬とくっついてお過ごしください。
今年もよろしく☆

エマさん

犬と暮らせばの他の話を見る

作者:おおうちまりこ

■Instagram:https://www.instagram.com/atelierberthe/
■Twitter:https://twitter.com/atelierberthe
■LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/author/369439/ja

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「犬と暮らせば」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。