犬と暮らせば【第70話】「集え!エマレンジャー!」

犬と暮らせば【第70話】「集え!エマレンジャー!」

【…★月曜・木曜更新★…】ある日、不思議な地球生物「イヌ」と出会い、それまでの暮らしも価値観も何もかも変わった私。今、公園へ行くとどこも子どもでいっぱいですね。

はてな
Pocket
お気に入り登録
犬と暮らせば第70話

小さな子供に声をかけられたら、飼い主の代表として正しいことを教えないと!と緊張します。

というのも、エマは誰に対しても愛想がいいし、何をされてもよほどのことがない限り怒らないからです。

でも世の中にはいろんなワンコがいます。エマと一緒に遊べたからといって、他のワンコは分かりません。

触っても大丈夫か飼い主さんに聞くことは当然として、どうやって触ればその子にとって一番いいかを聞くことも大事です。飼い主さんによっては近づいてこられることもNGな場合があるので、犬が好きだからと言って無差別に寄って行くのもダメ。
そういうことを大人がちゃんと教えないとなぁと思います。

ちなみに「手の甲を嗅がせてから撫でる」は犬との定番の触れ合い方だと思ったので教えました。

エマの場合どんな撫で方をしても全く平気だし、突然頭を撫でられて驚いてもサッと避けるくらい。そんな犬だから私もついつい誰にでもエマを触らせてしまいます。エマを守るためにも、子供達を守るためにも、適当に対応していてはいけないですね。

この日に出会った子供達は2歳から小学一年生くらいまでの子たちでした。この時は彼らにちゃんと伝えられたと思う!(たぶん)

犬と暮らせばの他の話を見る

作者:おおうちまりこ

■Instagram:https://www.instagram.com/atelierberthe/
■Twitter:https://twitter.com/atelierberthe
■LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/author/369439/ja

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「犬と暮らせば」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。