飼っている犬種ランキング発表!【飼い主1,000名アンケート】

飼っている犬種ランキング発表!【飼い主1,000名アンケート】

みなさんはどんな犬種を、どのような理由で飼い始めたのでしょうか?何頭くらい飼っている?出会いの理由は?などなど、犬の飼い主さん1,000名にお聞きしたアンケート結果を発表いたします!

はてな
Pocket

アンケート概要

:

2019年7月24日に実施した『飼っている犬種』についてのアンケートにご協力いただきありがとうございました!飼い主さん1000名様に、1375匹以上の愛犬についてご回答いただきました。

小型犬ブームと言われるようになってから十年以上が経ちますが、最新の犬種事情はどのようになっているのでしょうか。早速発表させて頂きます!

犬を何頭飼ってる?

犬を何頭飼っていますかグラフ

ダントツに1匹のみが多い

なんと、7割以上の方が1匹のみで飼われているということがわかりました。確かにお散歩の様子を見ていても、2匹以上を連れてお散歩している飼い主さんは意外と少ないように感じます。2匹という回答は2割を下回る17.8%、3匹以上になると3.8%とかなり少なくなってきます。

5匹以上の多頭飼いさんも!

0.5%~0.6%とかなり少なくはありますが、5匹~6匹の多頭飼いをされている方もいらっしゃることにビックリしました!たくさんのワンちゃんにモフモフ囲まれて暮らすのはまさに愛犬家の夢ですね♪

飼い主さんの生活スタイルとの関係性

「核家族」なんて言葉もあるように、現在ではサザエさん宅のように3世代もの大家族で暮らすご家庭が少なくなってきました。そのため、今は一軒家ではなくマンションに暮らす方も多いですよね。

ペットOKのマンションであっても、だいたいは「小型犬~中型犬1匹のみ」という決まりがある物件も多いため、多頭飼いではなく1匹のみで飼われている方が多いのではないかと考えられます。また、一人暮らしや共働きご夫婦では日中お忙しい方も多く、なかなか多頭飼いが難しいということも1匹のみで飼う方が多い理由の1つであると言えます。

また、多頭飼いをされている方の多くが40代以上であるという結果でした。経済的にも生活的にもゆとりの出ることで多頭飼いがしやすくなるのではないでしょうか。

飼っている犬種のサイズは?

飼っている犬種のサイズはグラフ

小型犬が半数以上!

ワンちゃんのサイズをお聞きしたところ、7割以上の方が小型犬を飼われていました。中型犬は3割を下回る19.7%で、大型犬を飼っている方は0.7%と大変少ないことが分かりました。

多頭飼いやマンション住まいにもマッチするサイズ

大型犬はパワーも体重もビッグなので、女性やお子さんではたとえ1匹だったとしてもお散歩やケアが大変ですよね。そして大きな犬を飼うには広い居住空間が必要になります。

体の小さい小型犬は女性でも抱きかかえられるため、多頭飼いをしても飼い主さんの負担が少ないことが小型犬人気の理由の1つであると考えられます。また、前述したように現在は一軒家ではなくマンションに暮らす方も多くなりましたので、集合住宅で飼いやすい体の小さな小型犬が人気であるとも言えます。

飼っている犬種ランキング

順位 犬種 頭数
1位 トイプードル 158
2位 ミニチュアダックス 103
3位 チワワ 101
4位 柴犬 80
5位 ヨークシャーテリア 50
6位 ポメラニアン 49
7位 ミニチュアシュナウザー 35
8位 シーズー 34
9位 マルチーズ 28
10位 ゴールデンレトリバー 28
11位 フレンチブルドッグ 26
12位 キャバリア 23
13位 パグ 22
14位 パピヨン 19
15位 ラブラドールレトリバー 17

小型犬トップ3

小型犬で人気の犬種の第1位は「トイプードル」でした。道を歩いていてもトイプードル率はとっても高い印象ですよね。

続く第2位は「ミニチュアダックスフンド」で、僅差で3位になったのは「チワワ」でした。ミニチュアダックスもチワワも日本では約20年前に大ブームが来ましたが、今もなおトップ3に入る人気を誇っています。

中型犬は圧倒的に柴が人気!

中型犬では圧倒的に柴犬人気が高く、中型犬の中で2位だったビーグルに大差をつけてのダントツ1位でした。日本犬の中でも柴犬愛好家の方は特に多く、日本をはじめ海外にも柴犬を愛する飼い主さんがたくさんいらっしゃいます。

雑貨店に行っても柴犬をモチーフにした靴下や文房具、トートバッグなどの雑貨は、他の犬種よりも目にすることが多く、グッズの面からも柴犬人気を感じます。

大型犬2トップはレトリーバー!

大型犬で人気の犬種2トップは「ゴールデン・レトリーバー(全体10位)」と「ラブラドール・レトリーバー(全体15位)」のレトリーバーコンビでした。ゴールデンもラブラドールも昔から有名であり、人懐っこく穏やかで、従順な性格が魅力的な犬種です。

体の大きい大型犬は他の大きさの犬種と比べると、しつけの有無が大事故に繋がりかねない犬種です。「大型犬を飼うなら、できるだけ穏やかで飼いやすい犬種を」と希望する方が多いのではないでしょうか。

たくさんの種類がいる大型犬の中でレトリーバーの2種類が人気なのは、その「飼いやすさ」ゆえではないかと推察されます。

今飼っている犬種を選んだ理由は?

犬種を選んだ理由グラフ

ビビッ!っときた方が多数

今飼っている犬種を選んだ理由の第1位は「見た目」。

「性格」や「サイズ」よりも、「見た目」と「運命を感じた」という回答が多い結果になりました。「トイプードルは毛が抜けにくい」「パグのあの顔が好き!」などの「犬種固有の特徴」で決めた方は意外と少ないんですね。

出会いはリクツではない

犬を飼う前は「こんな犬種を飼いたい!」「手入れが簡単な犬種が良い!」などといった理想があるものですが、いざ実際に犬を前にすると結局は「ビビッときた子」を選ぶ方が多いようです。おそらく多くの方が「この犬種が良い」というよりは「この子が良い!」というように、1匹1匹に向き合っているのではないでしょうか。

恋愛と同じように、犬との出会いもきっと「理屈」ではないのでしょうね。

次に飼いたい犬種は?

順位 犬種 頭数
1位 トイプードル 153
2位 チワワ 87
3位 柴犬 70
4位 ミニチュアダックス 64
5位 ヨークシャーテリア 47
6位 ポメラニアン 46
7位 フレンチブルドッグ 38
7位 シーズー 38
9位 ミニチュアシュナウザー 36
10位 パグ 24
10位 マルチーズ 24
12位 ゴールデンレトリバー 22
13位 パピヨン 19
14位 ビーグル 16
14位 シェットランドシープドッグ 16

多くの方が今と同じ犬種を希望

「次に飼いたい犬種は?」という質問の結果を表にしましたが、実のところみなさん「次も今と同じ犬種を飼いたい」と希望する方が多いという結果となりました。

  • 「トイプードル」と回答された方、158名中115名(72%)
  • 「チワワ」と回答された方、101名中67名(66%)
  • 「ポメラニアン」と回答された方、49名中30名(61%)

の方が、「次に飼いたい犬種」と同じ犬種を現在も飼っている方でした。

犬は猫と違って、犬種ごとにサイズや毛の長さなどの固有の特徴があるため、飼った経験のある犬種なら安心と感じる方が多いのではないでしょうか。また、実際に飼ってみてその犬種の魅力を知ってファンになったという方も多いのかもしれません。

「その他」では保護犬を希望する方も多数!

実は、様々な犬種を差し置いて、一番多かったのは「その他の犬種」でした。その数223名!

「その他の犬種」とは何だろう?とフリー回答の結果を見てみると、多くが「保護犬を引き取りたい」と希望されていました。犬種にこだわらず、小さな命を守りたいと思う愛犬家の方がこんなに多いのだととても感動しました。

前の質問の回答を見ても、犬種へのこだわりというよりは「その子自身に運命を感じた」という方が多いように、犬種にあまりこだわらない飼い主さんが多くいらっしゃるのだと気付きました。

筆者自身も現在飼っている愛犬は元保護犬でしたが、次にもし犬を飼うのであればまた保護犬を引き取りたいと思っています。

まとめ

家族の真ん中のゴールデンレトリバー

今回は飼い主さん1,000人のリアルなわんこライフを知ることができ、犬と人間の絆のようなものも感じました!

人間と犬との関係性において、ひと昔前の「番犬としての犬」から「パートナーとしての犬」へと変化していることも、アンケート結果で分かった小型犬の人気や「運命を感じた」という出会いから読み解くことができ、現代人の生活スタイルと犬はとても密接に関わっているのだと改めて気付くことができました。

アンケートにご協力くださった皆様、本当にありがとうございました!

調査概要

  • 調査名:あなたの飼っている犬種を教えてください!
  • 調査対象:犬を飼っている人1000名
  • 調査方法:選択式記述式のWEBアンケート
  • 有効回答数:飼い主1000名犬1375匹以上
  • 調査期間:2019年7月24日
  • 調査内容:「1.飼育頭数」「2.飼育犬種のサイズ」「3.飼育している犬種名」「4.飼育している犬種を選んだ理由」「5.次に飼いたい犬種」

『わんちゃんホンポ』では、サイトを訪問される犬好きのみなさんを対象に、随時アンケートを行っております。また、「犬」に関わる幅広いテーマの記事を展開しており、初心者の飼い主さまからベテランのドッグオーナーさま、そしてまだ犬を飼っていない方にも役立つような情報を発信しています。
どうぞ今後ともご協力頂けますよう宜しくお願い致します。

※この調査に関するお問い合わせは下記アドレスまでお願いします。
info@wanchan.jp

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。