チワワがご飯を食べないときの原因と対策

【獣医師監修】チワワがご飯を食べないときの原因と対策

お気に入りに追加

チワワがご飯を食べないという相談はよく聞く話です。中には病気の可能性もありますが、大抵の原因は生活環境に問題のある場合がほとんどです。室内犬として扱いやすい超小型犬であるチワワだからこそ、拒食問題が大きく発展しやすいのです。今回は、チワワがご飯を食べないときの原因と対策について述べていきます。

15448view

SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

チワワがご飯を食べない原因

フードの前に座るチワワ

餌箱を置きっ放しになっている

チワワがご飯を食べない原因のひとつとして、挙げられるのはドッグフードの入った餌箱を片付けずに出しっ放しにしているという点です。チワワはドッグフードを出したままにされておくと、好きなタイミングでご飯を食べられると認識し、食べない場合があります。いつでも食べられるという環境があるので、食の意識が低下してしまうのです。

ワガママを言っている

チワワは自己主張が強いので、飼い主にワガママをアピールするためにご飯を食べない可能性があります。考えられるワガママの原因は以下の事柄が挙げられます。

  • ドッグフードよりもおやつが欲しい
  • ご飯よりも遊んで欲しい
  • 人間と同じ物が食べたい

ワガママを押し通させないためにも、飼い主はチワワを甘やかさないことが大切です。

おやつを与えすぎている

食事の前にチワワへおやつを与えていませんか。小腹が空いたからといって、簡単におやつを与えてはいけません。食事の時間がズレてしまう原因にもなりますし、おやつは肥満や生活習慣病を誘発します。

おやつは、必ずチワワに与えなければならない物ではありません。ご飯の量を多く必要としないチワワにとって、少しのおやつでもご飯を食べない原因になります。おやつを与える際は、普段の食事以上に時間とパターンを決めなければなりません。

ストレスで食べない

チワワがご飯を食べない理由として、周囲の環境や飼い主に叱られた時などのストレスが原因となっている場合があります。チワワにとってストレスゼロの生活を送るということは、飼い主には逆にストレスのかかる生活を強いられることになります。

ですので、チワワに合わせた無理なライフスタイルする必要はありません。チワワと飼い主、双方にリラックスできる環境を見極め、作っていくことが最も重要な課題となります。

チワワがご飯を食べないときの対策

お手をするチワワ

ダラダラ食べを止めさせる

ご飯を食べないチワワに、健全な生活サイクルを身に付けさせるためにも、食事の時間を決め、30分以内に口を付けなければ、ご飯を下げてしまいましょう。

早めにご飯を下げることによって、決められた時間に食べなければ空腹を満たせないという考えに切り替わり、ご飯を食べないチワワでも徐々に食べるようになります。

甘やかさない

チワワの言うことに従い続けていると、やがて小さな暴君へと変貌します。飼い主よりも自分の方が立場が上だと思うようになり、やりたい放題になってしまいます。

その結果、ご飯の時間になっても食べないチワワになってしまい、「自分の好きな時間にご飯を食べるから、指図をするな」と攻撃的になります。そのような変貌を防ぐためにも、飼い主とのコミュニケーション、そして躾がとても重要となります。

躾教室などに通い、「おすわり」や「待て」を覚えさせることによって、飼い主との上下関係を正しく理解し、その結果、出されたご飯も時間通りに食べるようになります。

おやつは1日1回までにする

おやつは決められた時間に、1日1回程度に留めて下さい。与えすぎると肥満や栄養の偏りなどから生活習慣病を起こしてしまい長生きできなくなります。特にチワワの体重増加は膝蓋骨脱臼に注意が必要になります。歩かなくなることで肥満になってしまい、悪循環を招きやすくなってしまいます。

また、与える際も躾と同時にご褒美として与えるといった工夫をすれば、上下関係を理解させると共に適切なライフサイクルが身に付いていきます。おやつは間食なので、毎日与えなくても良いですが、人間のおやつは決して与えないようにして下さい。

遊んでストレス発散させる

今まで過ごしてきた住環境を急に変えることは難しいことです。ですが、環境を変えなくてもストレス発散をする方法は他にもあります。チワワのストレス発散法として、大好きな飼い主さんとコミュニケーションを取る事をあげることができます。

身体を動かして鬱憤を晴らすことによって、チワワはストレスを軽減させられます。飼い主との絆も深まるので、チワワにとっては最高の時間となります。

チワワとスキンシップを取りつつ、長期的な計画を立てて住環境を整備していけば、犬との生活を送るのに適した環境を手に入れられます。ストレスがゼロに近付きかつ適度な運動をすることで、ご飯を食べないチワワも自然と食べるようになります。

チワワがご飯を食べないことから考えられる病気

眠るチワワ

食欲低下は体調不良のサイン

これまで食の太かったチワワがご飯を食べない場合は、体調不良のサインである可能性が考えられます。健康なチワワであれば、規定量のドッグフードを必ず食べるので、食欲不振の兆候が見られた場合、早めに医療機関を受診しましょう。

食欲不振で考えられるチワワの病気は以下のものがあります。

  • 糖尿病
  • 腎不全
  • ケンネルコフ
  • 水頭症

いずれの病気の場合でも、早めの医療機関の受診が犬の寿命を延ばす決め手となります。食事後に嘔吐や下痢が見られた場合には、速やかに動物病院の指示を仰いで下さい。

特に、チワワなどの小型犬が生まれつき持っている水頭症は先天性の病気のひとつです。性格が変わってしまったり、脳圧が上がるために食欲不振を招きやすい病気と言われています。チワワがご飯を食べない場合に、一度疑ってみることも早期発見に繋がります。

犬の健全なライフスタイルを確立するためには、なにより早期発見と治療が必要です。チワワのような超小型犬がご飯を食べない場合、命に関わる病気になってしまう可能性も高いです。いつでも動物病院へ連絡が取れるように準備をしておきましょう。

まとめ

チワワ集合

チワワがご飯を食べない原因は、生活環境にある場合がほとんどです。そして、生活環境にある問題を飼い主自身が自覚していない可能性もあります。

したがって、犬の食欲不振に困っている場合はペットショップの店員や、獣医さんに一度相談してみましょう。また、元気がなく、ご飯も食べないチワワの場合は病気の疑いもあるので、安易に考えず動物病院へ連れていくことも大事です。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 Haru

    チワワちゃんでよくあるのが、ワガママになってしまってゴハンを食べないことや、おやつの食べすぎでゴハンを食べないことがあります。また、人間が食事中に「人間のゴハン」をあげている場合も原因の1つです。

    まずゴハンは与えたままにせず、ゴハンの時間に食べなければ下げてしまいましょう。(夏場ですと腐食によってお腹を壊す原因にもなります)いつでも食べれる、食べたいと吠えたらもらえるといったように学習させないように、ゴハンにもメリハリを♪
    まったく食べなくてもゴハンは一旦さけげてみてください。今ワガママになっていたといても、「ゴハンの時間にゴハンを食べないと下げて片付ける」を続けていくと、ゴハンを出してくれた時にたべなきゃ!とチワワちゃんもわかってきます。お腹もすいていますしね♪これは根気よく続けて、かわいさに負けずトライしてみてください。

    犬種は違いますが、我が家も全く食べない根気比べの時期があり、心を鬼にしてゴハンを下げて、ちゃんと食べるようになるまで一ヶ月も頑張りました。(今ではあの時はなんだったのかと思うくらいに、あっという間に完食です(笑))

    また、オヤツですが、基本的にわんちゃんには必要のないものです。ですが喜ぶ顔が見たい気持ちもとってもわかります。おやつは、一日の必要カロリーの10%以内として、おやつでお腹いっぱいで必要な栄養がとれていない!なんて状況にはならないように心がけてみてはいかがでしょうか?
    どうしてもおでかけや犬友さんとの集まりなどでおやつが多かった日は、少しゴハンを減らして、カロリーコントロールを♪

    わんちゃんは、とっても賢いです。自分のゴハンよりもおいしそうな飼い主さんのゴハンが食べたくて、自分のゴハンを食べない場合があります。手作りゴハンは問題ありませんが、私達が食事をしている時に分けてあげるのは、オススメできません。理由は、ワガママになってしまうこともありますが、濃い味付けになれてしまったり人間の食事は塩分も多くわんちゃんの身体には負担になるからです。

    たとえば、鶏肉を湯がいたものや、湯がいたスープ。これだけでわんちゃんからするとご馳走です!ハフハフ言いながら食べます。この話をすると、お湯を捨ててた!もったいなかった!という飼い主さんがとても多いです。(ぜひ、湯がいたお湯はさましてゴハンにかけてあげたりスープとしてあげてみてください♪)人間が食べてみると味気ないものですが、わんちゃんたちは素材の味で十分おいしいのです。

    勿論、病気の場合もあります。ぐったりしている、下痢や嘔吐をしているなど変化が見られる場合には動物病院へ。その際には、いつからゴハンを食べなくなったか?や、色々試してみたか?おやつはどのくらいあげているか?は先生から聞かれます。プラスして最近のわんちゃんの様子をお伝えすると早期に病気の発見につながります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。