PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

8件の書き込み

  • 投稿者

    1: まみ 女性 30代 2016/08/15 08:33 [通報]

    16年半生きた愛犬も10歳過ぎた頃から息が荒い姿をよく見かけるようになりました。
    一度、息が荒くグッタリしてることがあり、病院に連れて行ったら「もうだめです」と言われてしまい泣きながら家に連れて帰ってゆっくり看取ろうと思ってたら、家に着いてしばらくしたらドックフードを嘔吐しました。
    それから呼吸が落ち着き、元気に回復したのを覚えてます。
    老犬は今まで大丈夫だったことも大丈夫じゃなくなることも多くなってくるので注意が必要ですよね。……それにしてもそこの動物病院は今考えると本当最低!
  • 投稿者

    2: TIKI 女性 30代 2016/08/16 03:31 [通報]

    我が家も13歳のシニア犬を飼っているので、散歩後に息が荒くなるのは経験しています。特に真夏の散歩は日が暮れても地面の温度は高いので、バテないよう距離を短めにするよう注意しています。
    記事にあるように、苦しそうにしていたり、呼吸が荒い状態が続く時はすぐに獣医さんへ連れて行った方がいいと思いました。
  • 投稿者

    3: チョコママ 女性 30代 2016/08/18 13:50 [通報]

    愛犬が朝一番のお散歩前に咳きをするのがちょっと気になっていましたが、注意して観察することで、そんなに深刻に受け止める現象ではないと思いました。
    定期的な健康診断時も獣医師からおすみつきの健康体ではありますが、8歳とシニアになったので、万が一の何らかの疾患の場合に早期発見できるよう、「いつもと違うな」という事には、気をつけてあげたいと思います。
  • 投稿者

    4: かーゆママ 女性 2017/05/31 18:44 [通報]

    うちの12歳になる柴犬もお散歩中や気温が高い時期になると、舌を出しハァハァと呼吸が荒くなることが多いです。特に走ったり、激しい運動をしているわけでもないのにそのような状態になると「高齢になり体力も落ちたから疲れちゃったのかな?」程度の認識でしたが、病気の可能性もあるのだとこの記事を読んでハッとしました。

    暑い時期には外に出さず、風通しの良い涼しい場所で過ごさせるようには心がけているのですが、若い頃とは違い体温の調節機能の低下もあるのではと考えています。
    また我が家ではうんちやおしっこの状態をお散歩の際によく見て(以前血尿が出て病気が発覚したのでそれ以来気を付けるようにしています)、日々の体調の変化は良く観察しているほうだと思っていたのですが、何らかの病気や異物を食べてしまったかもという考えはありませんでした。

    今後は、もっと空調の管理や普段わんちゃんが過ごしている周りの配置物にも気をつかい、安心安全な環境でより健康で楽しい時間を一緒に過ごせるように配慮する必要があるのだと再認識することが出来ました。
  • 投稿者

    5: ゆん 女性 2017/05/31 18:51 [通報]

    シニアのダックス犬を飼われていた方のお話ですが、食欲もあって活発だったわんちゃんが、急に少ししかご飯を食べなくなり、ハッ、ハッという浅く速い呼吸が見られるようになったそうです。わんちゃんはしっかり起立もできるし、呼べば尻尾を振って来るので、その日病院に連れていくかどうか迷われたそうですが、一応、といった感じで動物病院に来院されました。すると、なんとわんちゃんの腸の腫瘍がお腹の中で破裂していて、腹膜炎が起きていたのです。来院したその日に手術になりました。お腹の中は血の海だったようですが、原因となっていた腫瘍を手術で取り除かれたため、その後はどんどん回復していきました。来院する時間がもっと遅ければ、助からなかったかもしれなかったのです。ちょっとした変化でも、老犬の呼吸の変化は命に関わることもあるのですね。気にかかることがあれば飼い主だけで判断せずに病院に相談した方が良いと思います。
  • 投稿者

    6: ビビ 女性 40代 2017/08/09 14:03 [通報]

    12歳ダックス飼ってます。2、3日前から あまり食欲もなく 昨日くらいから 体全体で息をするようになりました。病院に連れて行ってあげたいんですけど お金がありません。どうしたらいいのか今日ササミ野菜と細かく切り茹でてあげたら少し食べましたがいつもは全部食べるのに残っていました。
    ビビの投稿画像
  • 投稿者

    7: komanu 女性 30代 2018/01/26 17:11 [通報]

    動物介護士として、14歳のコーギーちゃんをお世話したことがありました。少しのお散歩(家の周りを10分程度)でも、息が上がって舌を出し、ハアハアと荒い息づかいでした。

    記事のように、「老い」「病気」ももちろんありますが、老犬の呼吸が速くなったり、逆に弱くなったりと安定しなくなる時は、「死期」が近づいている可能性もあります。
    それでも、個体によって様々なので、すぐに亡くなる犬もいれば、何ヶ月も長生きする犬もいますので、呼吸の不安定を感じたら、老犬と共に暮らしている飼い主さんは少なからず心の準備ができるのではないでしょうか。
    14歳のコーギーちゃんは今も元気ですが、癌を患っているので、その影響もあるのかもしれませんね。

    また、「よだれ」の変化も見逃すことはできません。犬のよだれには、体温調節や水分量の調節を整える働きも兼ねているので、暑いとハアハアするのと同時に、よだれもたくさん出ます。異常な量や匂いがキツイよだれは呼吸と同時に気にしてチェックしておきたいところです。
  • 投稿者

    8: もふころ 女性 2018/09/26 09:25 [通報]

    16歳の愛犬も荒い息づかいをするようになり心配でした。ですが食欲もあるし動く意思もしっかりしているので、大きな問題はないそうです。
    高齢になると体温調整が上手くできなくなるのでそのせいかと思います。
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。