犬と暮らせば【第122話】「ガラスと子犬」

犬と暮らせば【第122話】「ガラスと子犬」

【…★月曜・木曜更新★…】ある日、不思議な地球生物「イヌ」と出会い、それまでの暮らしも価値観も何もかも変わった私。前回の話を描いている途中で思い出したこと。これぞ思い出の連鎖反応。

お気に入り登録
犬と暮らせば 第122話

新居に引っ越してきてすぐのことだったかなぁ。

ちなみにこれ、エマは二回やりました。笑

私は二段ベッドの上に寝てるのを忘れて思い切り立ち上がり天井に頭をぶつけたことが人生に2回くらいあるんですが、衝撃はそれに近いかも…。

ショックだし痛いし、一瞬何が起きたのか考えるんです。

犬は飼い主に似るというけど、同じことしなくていいよ。私もエマもよく無事で…。泣

ガラスのテーブルはこの後テーブルクロスで解決。

とは言っても、テーブルから垂れてる部分を引っ張る遊びが始まったので一筋縄ではいきませんでした。

あの頃はエマのためにずっと調べ物と買い物をしてたような気がします。子犬育ては、暮らしを整えるのも一つの仕事ですね。

犬と暮らせばの他の話を見る

作者:おおうちまりこ

■Instagram:https://www.instagram.com/atelierberthe/
■Twitter:https://twitter.com/atelierberthe
■LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/author/369439/ja

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    そうです そうです 
    そうなんです。

    こと細やかな 仔犬のこと
    思う日々なんだすね。
    大変だけど 後からあ思えば
    楽しい時間だったとーーー、、。。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「犬と暮らせば」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。