ブラックウッドは犬の事だけを考えて開発されたドッグフード。評判口コミ

ブラックウッドは犬の事だけを考えて開発されたドッグフード。評判口コミ

品質最高基準AAFCOに合格したブラックウッドがどういった特徴を持ったドッグフードなのか、どのくらい種類があるのかを紹介したいと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

吠える犬

ドッグフードのブラックウッドとは?

ドッグフードのブラックウッドはアメリカで開発されたドッグフードで、厳選された天然の原材料を使用して生産されています。

消化向上やタンパク質と糖質の栄養吸収を最大限できるように開発され、熱に弱いといわれるオメガ3,6脂肪酸の高確率での吸収を期待して開発されたドッグフードです。

肉類含有量が多く、肉類原材料が生肉ではなく、乾燥肉だけを使用して生産されています。乾燥肉というとあまりいい印象を持たれないものですが、ブラックウッドの乾燥肉は高品質の肉を乾燥させたものです。肉の余った部分を乾燥させているミールとは違います。

高品質の肉類をあえて乾燥肉にすることでたんぱく質の量を増やし、かつ消化吸収がしやすいようにしています。シリーズによっては調理方法にもこだわりを持ち、食材を低温調理することで熱により失われる成分を極力減らさずに残すことで栄養価を高めています。 また、酸化しやすい油分を減らしていることも特徴のひとつです。これにより犬の体臭を改善する効果がみられます。

添加物や保存料、着色料は一切使用されずに生産され、ブラックウッドに使用される原材料は全てがアメリカで生産され、人の食品と同じような基準であるヒューマングレードが保障されています。

ブラッドウッドはアメリカの品質の最高基準であるAAFCO合格保証製品のドッグフードです。

ドッグフードのブラックウッドの特徴

白い犬

ドッグフードのブラックウッドの特徴としては、低油分・低温調理法・高タンパク質・亜鉛の配合・ナマズ肉があります。

ブラックウッドは脂分が低いのでドッグフード自体がサラサラであり、体臭や便臭の軽減にも効果的といわれます。

他のドッグフードのほとんどが高温で製造されるのに対し、ブラックウッドは低い温度でゆっくりと製造されるのでビタミンやミネラル、リンなどが失われずに摂取することができ、消化器官が弱い犬にも効果的といわれます。

高タンパク質である為に、筋肉や肉付き、骨格、胸幅などの見た目が変わってきて、亜鉛は皮膚の改善や被毛のトラブルにも役立ちます。

最高のアレルギー対策のタンパク源と呼ばれるナマズは消化吸収にも優れるので、最高のシニアドッグフードとしても使用する事ができますが、安定的な調達が困難といわれます。

ドッグフードのブラックウッドの種類

テリヤ

ブラックウッドにはいくつかの種類があり、それぞれのライフステージで使用する種類を変えたり、それぞれの特徴があります。

パピー


ビルジャック リデュースファット(ライト)2.7kg

仔犬から老犬までの犬で使用する事ができ、超小粒の丸型のドッグフードで、全てのライフステージで使用する事ができるドッグフードです。 アレルギーを起こしやすい穀物(主にコーン、小麦、大豆)を省いたフードです。商品名はパピーとありますが、グルコサミン、コンドロイチンも含んでいるため、老犬にもオススメなシリーズです。

1000


ブラックウッド 1000 アダルト~シニア 20kg

成犬から老犬までの犬で使用する事ができ、中粒で丸型のドッグフードで、メンテナンスを目的に使用するドッグフードです。チキンミールをメインで使用しているため、脂肪を抑えてタンパク質が高いフードです。体調不良や疾患といった問題などがない犬にはバランスの良いシリーズです。

2000


ブラックウッド 2000 2.7kg

仔犬から老犬までの犬で使用する事ができ、小粒や中粒で平べったい形をしているドッグフードで、全てのライフステージに使用する事ができるドッグフードで、ブラックウッドのドッグフードの中で最も使用する頻度が高いドッグフードです。

3000


ブラックウッド 3000 2.7kg

仔犬から老犬まで使用する事ができるドッグフードで、小粒で平べったい形をしたすべてのライフステージに使用する事ができるドッグフードです。

ラム肉をベースに使用しているので、ブラックウッドの中で最も有用バクテリアの添加量が一番多いドッグフードです。比較的アレルギーの出にくいラム肉は、カルニチンを含むことから体脂肪燃焼効果があるため、運動も取り入れているダイエット中な犬にオススメです。皮膚や被毛の改善を期待するにもこのシリーズがいいでしょう。

LOW FAT


ブラックウッド LOW FAT(旧4000) 20kg

成犬から老犬まで使用する事ができるドッグフードで、中粒で丸型のドッグフードで低カロリーや体重管理が必要なドッグフードです。

低カロリーなので、たくさん食べたい犬や栄養価、消化吸収が気になる犬にはおすすめなドッグフードです。グルコサミン、コンドロイチンも配合されているので、肥満気味だけど運動させるには厳しいシニア期以降の犬にはもってこいなシリーズです。

5000

仔犬から老犬まで使用できるドッグフードで、小粒や中粒で平べったい形をしているドッグフードで、全てのライフステージで使用する事ができ、最高のアレルギー対策のタンパク質であるナマズ肉を主原料として使用されています。

ナマズは低アレルゲン、低カロリー、低コレステロールととても魅力的な食材です。クセもなく、良質なたんぱく質と豊富なビタミンを含んでいるため、アレルギーを持っていたり、肥満気味の犬にはオススメしたいシリーズです。

ナマズは寄生虫を持っているため、フードに加工する場合でも安心できるものか心配ですが、ブラックウッド5000は品質にこだわり、乾燥させたナマズ粉末を使用しているため安全に与えることができます。

アデロンダッグ21


ブラックウッド アデロンダック 26 20kg 【BLACKWOOD】

成犬から老犬まで使用できるドッグフードで、小粒や中粒の四角形のドッグフードで、犬のメンテナンスを目的に使用する事ができるドッグフードです。

しっかり食べたい犬やより元気になりたい犬におすすめなドッグフードで、タンパク質を最大限に吸収し、糖質の消化を高めます。 低温調理して作られているため、加熱などで失われるビタミン、ミネラル等の成分をそのまま残し栄養価の高いフードとなっています。アデロンダック21は20kgしか用意されていないため、980gから用意されている同シリーズのアデロンダック26から始めてみるのもよいと思います。

アデロンダック26


ブラックウッド アデロンダック 26 20kg 【BLACKWOOD】

仔犬から老犬まで使用できるドッグフードで、小粒や中粒の四角形のドッグフードで、全てのライフステージで使用できるドッグフードです。

タンパク質を最大限に吸収し、糖質の消化を高めます。アデロンダック21と同様に食材を低温調理することで栄養価を高めているフードです。アデロンダック26はすべての栄養バランスを整えてあるため、少量でも必要なカロリーを摂取できるシリーズです。

まとめ

ドッグフードのブラックウッドは犬の事だけを考えで開発されたドッグフードであり、天然の原材料を使用しているので安心を気にする飼い主や家族にはおすすめですが、全ての犬に合うとは限らないので始めて愛犬に食べさせる場合には注意が必要です。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 すず

    わたしはこの記事を読むまで、ブラックウッドというドックフードを知りませんでした。ですが、ブラックウッドは肉類含有量が多かったりヒューマングレードなのでとても品質が良く安心してわんちゃんに与えられるドックフードであるなと感じました。他にもわんちゃんの健康バランスを考えた物が多く含まれているのでぜひ購入してみたいと思います。
  • 投稿者

    30代 女性 Chappy

    ブラックウッドは、まだ与えたことはありませんが、肉類含有量が多く、生肉よりも乾燥されたお肉を使っていますし、オメガ3、オメガ6なども摂取できるのもとても嬉しいですよね。
    脂分が少なく、体臭や便臭のにおいが軽減されるのも、とても嬉しいですね。
  • 投稿者

    40代 女性 TIKI

    「ブラックウッド」というドッグフードについて今回初めて知りました。
    低油分で体臭・便臭が軽減されるというのが優れていると感じました。消化にも良い成分が配合されていて、年齢に応じた様々なタイプのフードがあるので、愛犬に是非試してみたいと思いました。
  • 投稿者

    女性 ゴン太

    昔のブラックウッドは良かったですが
    ここ数年は良く思わないです。

    とにかく便の量が多く、他の銘柄より
    多く与えないと体重が減って来ます。

    私はタンパク量表示が疑わしく思います。
  • 投稿者

    女性 ゴン吉

    ここ最近は色々な高品質フードを探したくさんのものを見てきましたが、ブラックウッドは初めてです。
    原材料を見ると、他には見かけないものが多くその辺は攻めたドッグフードだなというのが第一印象です。
    大体どのシリーズにも含まれている海塩、海藻、天然乾燥海藻、チアミン硝酸塩といった塩分の多さが気になります。害のない塩分もあると思いますが、入れ過ぎのような印象を受けました。
    赤唐辛子が入っているシリーズもありますね。刺激がありすぎではないでしょうか。あえて食べさせる必要のないものも入っているのが驚きでした。

    よくあるのが○○ミールです。ナマズミールというのも初めて目にしたので衝撃でしたが、ミールというのはハッキリした言い方ではないので、一体何が入っているのか不安を覚えます。

    合う子には合うようですし、半々といった印象です。
  • 投稿者

    女性 ポメ

    本当にいろいろなフードがありますね。ナマズ肉、は初めて聞きました。いろいろなタンパク源がありますがナマズは初めてです。現在、我が家は現在フードジプシーです。愛犬にいい食べ物をという思いとアレルギーの可能性があるので、最近はたんぺく質のローテーションを試しているのですがなかなか落ち着きません。愛犬はなんでも食いつきがよく、いつもおいしそうに完食してくれるのですが、うんちの状態を見ていると、、なかなか納得のいくフードに出会えません。添加物なしでたんぱく質豊富なフードでも種類によってはウンチが軟便になったり、硬さはよくても回数が倍以上に増えて消化不良を心配したりしています。愛犬は元気に毎日過ごしているのですが、飼い主が納得していないと、、フードを買うときはいつも迷います。今回初めてこのフードを知りましたが、一度試してみたいと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちの子にナマズ肉のフードを食べさせています。今までチキン、ラムといったタンパク源も試しましたが、ナマズは毛艶が全く違います。ツヤツヤになります。
    もともと痩せやすい子で、フード選びに悩んでいたのですが、ナチュラルチョイス、アカナと試しましたが、うちの子には一番あっているようです。

    ミールを気にされている方がいらっしゃいますが、公式ホームページにミールは上質な肉を乾燥させたものと明記してありますので、私は安心して使っています。
    塩分が多いのでは?と心配されておられる方、今まで私自身が食べたフードの中で、ダントツしょっぱかったのがアカナでした…ブラックウッドは普通ですね。あくまで人間の味覚ですが。
    なにより愛犬の便、被毛、体調が良いのでこれからも使い続けるつもりです。
  • 投稿者

    30代 女性 カブレラ

    ブラックウッドを買っている知人に評判を聞いてみましたが、なかなか良さそうなドッグフードという印象です。毛艶もよくなるそうで、うちの子の毛艶対策を兼ねてドッグフードの乗換候補に入れています。
    わんちゃんとの相性の問題もあるので必ずしもおすすめしたいとは言えませんが、品質に関しては公式HP上で公開している情報で間違いなさそうですし、安心して与えられるドッグフードの1つではないでしょうか。
  • 投稿者

    30代 女性 てと

    ブラックウッドというものをはじめて知りましたが、こだわっているだけあって価格も高いですね!20kgで14000円前後なので人間で言うと5つ星ホテルで食事をしているような感覚でしょうか…?うちでは毎日という訳にはいきませんが一度くらいは愛犬の反応をみてみたいですね。やっぱり美味しいのでしょうかね?犬に言葉が話せれば聞いてみたいです(*^^*)
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。