てんてこ、てん。【第11話】「“おかえり”の表現」

てんてこ、てん。【第11話】「“おかえり”の表現」

元気盛りの保護猫9匹と、突然現れたのんびりおっとり、シニアの天然保護犬『てん』との凸凹エッセイ漫画。今回は、お留守番をしていた『てん』が、”おかえり”をどう表現するのか、その反応についてです。

はてな
Pocket
お気に入り登録
てんてこ、てん第11話1枚目

てんてこ、てん第11話2枚目

てんてこ、てん第11話3枚目

てんの一番分かりやすい反応は、『食べたい!』という食欲の表現。
それ以外は、表現力が乏しいだけなのか、それともただボーッとしているだけなのか笑、掴みづらく理解に苦しむ場面も多々あります。

それでも最近は、私が帰宅すると小降りにシッポを振って見せ、嬉しそうな表情をするように!
…だけど、漫画のように毎回横を突き抜けて、キッチンまで走って行ってしまうんですけどね笑(ただ食べたいだけなのかな!?)

ちなみに家を空ける時間が長ければ長いほど、てんの嬉しそうな反応は強くなる傾向がありました。

お留守番をしていたわんちゃんは、大好きなパパやママがやっと帰って来てくれたのだから、どんな子もきっと同じでしょうけどね♡

てんてこ、てん。の他の話を見る

作者:Mika

■Instagram:https://www.instagram.com/atelier_momoan
■工房ももあんHP:http://www.momoan.net/

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 男性 まるの叔父さん

    保護犬は食事以外楽しみが無かったため食べることしか興味を示さないことがままあります。でも今は幸せなのでしょう、食べる以外にも飼い主さんと一緒に過ごす楽しみができているみたいで待ち遠しいのだと思います。飼い主冥利につきますね。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「てんてこ、てん。」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。