吉岡油糧のペットフード、オーダーメイドのこだわりについて

吉岡油糧のペットフード、オーダーメイドのこだわりについて

お気に入りに追加

吉岡油糧とは一体どうような会社なのでしょうか?オーダーメイドのこだわりは、ドッグフード業界からみるととても異例だと言えるでしょう。こちらに合わせてもらうフードではなく、こちらが合わせていくフード、そのこだわりは並大抵のものではありません。

13958view

犬

吉岡油糧のペットフードについて書かせていただきます。ここで幾つか注意点を明記致します。

まず、実験的に吉岡油糧のペットフードを購入して愛犬に与えていません。それなので、実験結果はお伝えできません。

あくまでもネット上の資料と、『ペットフードで健康になる』(坂本徹也光人社2005年出版)を参考にしています。

そのため、2005年と現状が異なることもありますのでご了承下さい。

ネット上でドックフードを探す消費者にとって


【Amazon限定】吉岡油糧 成犬用5種肉フード フレーク 1kg

吉岡油糧をネット上で検索しますと、口コミの中には「便が緩くなった、、、」というレビューが多く見受けられました。

また、こちらの公式サイトを見てみますと、新鮮なお肉やお魚の写真はあります。

しかし1つのドックフードに対する具体的な原材料名が記載されておらず、心配される方も多いと思います。

商品に対するPRはあるのですが、特にこだわってフード選びをされる方にとって、PR文だけですと押しが弱く直接会社連絡を取り、確認される方も多いでしょう。

初めて犬を飼い、初めてフード選びをする飼い主から見て、これだけの情報だと誤解も生じやすいと言えます。

ここはネット上の上ではありますが、ペットフードに基準を促しているペットフード公正取引協議会では、原材料名は使用料の多い順で、全体の80%を明記して欲しいことを公表しています。

個人的に、後の20%を明記しなくても良い、ということに疑問を抱いていますが、80%の原材料名でも、大いに購入材料となります。

原料の名前は消費者としては購入前から知りたいことですね。口コミで特に頻度の多いレビューは気になるところだと思います。でも実際はわかりません。

購入材料となる原材料名が無いことは、飼い主の不安をかき立ててしまいます。

犬が飼い主の不安も全部背負ってしまいますのでそのせいでワンちゃんの具合が悪くなることもあるでしょう。

一概にフードが悪いとは言い切れません。

『ペットフードで健康になる』坂本徹夜本書からわかること

コック

吉岡油糧とは

吉岡油糧はもともと家畜飼料を作ってきた会社です。我が家は家畜を飼っておらず飼料がどのようなものから作られているのか、わかっていません。

ただ家畜の最終的な行き場所は、私たちの食卓に並ぶだろうと想像できます。

私達の体内に入っても安心安全なお肉であること、それはその家畜の飼料から見直すべきものであること。

仮に、私達が食べるためのお肉を選ぶ時、そういうことを基準に選ぶのではないでしょうか?ちょっと悲しいことですが、健康な動物の基準はその動物のためではなく、私たちのための基準だと言えるかもしれません。

健康な動物を作っていく、このことに特化した会社であることは間違いありません。

吉岡油糧はオーダーメイドに特化

十人十色という言葉があるように、人間と同じように犬も全てが異なる性質を帯びています。性格ももちろんですが、体つきも同じ動物はいないでしょう。

「健康体」という目指すべき体質を考えた時、食べる餌はそれぞれ違って当たり前なのではないでしょうか?吉岡油糧ではオーダーメイドのフードを作ることができます。

健康な家畜を作り上げるための餌への試行錯誤は、オーダーメイドのドックフード作りの基礎になっていると言えます。

本書を読んでわかることはまず、オーダーメイドを念頭に置いてドッグフードの事業を展開していった、、、ということだと思います。

大きなドックフードの工場では、一回あたり10tぐらい生産するそうで、50tほど販売しなければ割に合わないそうです。

50kgという生産量が機械の最低生産効率になるそうです。

吉岡油糧ではこの機械から見直しを行いました。

そして50kgの生産ができる機械を誕生させたのです。

吉岡油糧は一からオーダーメイドなのだろうか?

いえいえ、そうではなさそうです。しかし、240通りの基礎を作り最後にビタミン、ミネラルを添加するそうです。

この方法で何万頭の犬に対応することができるそうです。それって凄いことだと思います。

製造でとても特徴的な点は、栄養素が壊れにくい順にミックスしていく点だと言えます。

このような作り方によって、壊れやすい栄養素は後で加えることができるわけです。

さらにもう一つ、低温乾燥という作り方で1時間かけて作っている点でしょう。

そういったものを順番にミックスして低温乾燥させていく。

とても効率の悪い作り方みたいですが、強い圧力や高温処理をしないことで栄養素の寿命がほんの少し長引くそうです。

それでも商品は未開封で3ヶ月と、短いスパンを設けていることから、懸念される強い防腐剤の存在は否定されるでしょう。

実際のドックフードについて

先ほど、記載がないということについて書きました。

こちらの本『ペットフードで健康になる』にも書かれています。

「シリアル」という商品の原材料を明記します。(購入ご検討の方は現在の情報と異なる場合が有りますので直接確認して下さい。)

名称「シリアル」
肉・小麦•うるち米•大麦•鰹節•ポテト•ライ麦•胡麻油•海藻•リノール酸•ビタミンミネラル
原材料については家畜飼料での経験と人間の栄養学が基本だそうです。

お肉に関する情報は100%国産みたいです。

ヒューマングレイドのお肉を使用。

トウモロコシや小麦も使用していますが、防腐剤は使用していません。

鮮度のよいものは栄養素が高いという理念があり、強い防腐剤を使用するということは鮮度の落ちた、栄養素の落ちた原料ということに他ならないからでしょう。

また、無添加であることも間違えがないでしょう。

抗酸化剤・便を固くするための科学物質も使用していません。

つながり

もう少し具体的な「つながり」について見ていきたいと思います。

もともと吉岡油糧がどのような畜産動物に飼料を提供してきたのかというと、無農薬、低農薬の野菜やお魚を扱う「大地を守る会」や「らでぃっしゅぼーや」等に出荷している農家さんの家畜に提供してきたそうです。

また、サイトには日本オーガニック農産物協会会員(NOAPA)とあり、原材料は有機野菜を使用している可能性が非常に高いと言えるでしょう。

まとめ

ドッグフード

  • 有機野菜を使用しているだろうということ
  • 栄養素が長持ちする食材の扱い方をしていること(壊れにくい食材から順番にミックスしていく、低温乾燥させて作る)
  • 1頭1頭と向き合い、オリジナルなドックフードの製造に挑む
  • 小口の注文量に対応するべく、機会からの見直しを行なっている

こちらがネットから注文をすると、翌日には電話があり、時間をかけて愛犬のカルテを作成してくれた、、という口コミもありました。

そのように、オーダーメイドというものは1頭ずつのカルテを作っていく作業なのだと思います。

病院ではないのですが、ごはんで治す病院みたいなドックフード屋さんではないでしょうか?病気や様々な疾患への治療も、試みているそうで、「食事から治す」という意気込みを感じさせます。

安心安全なフードであることを確認できたら、やってみるしかありません。やってみて、家の犬に合うか合わないか検討していくことがベストでしょう。

我が家では現在は一つのドッグフードに落ち着いているのですが、機会があれば是非試してみたいと思います。

そして、その時はやはり口うるさい消費者となって、症状の訴えをするかもしれません。

しかし、そのことによってオリジナルなドッグフードが完成することは確かなはずです。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 Chappy

    ワンちゃんの体調に合わせてオリジナルで、配分も考えてつくってくれるということですよね。
    そんなオーダーメイドができるドッグフードなんてあるんですね!!

    私の愛犬は、足の骨を強化するためにいつものドッグフードに、グルコサミンやカルシウムが配合されたものを混ぜているのですが、吉岡油糧さんでしたらそれを考慮して考えて愛犬のためにつくってくれるのであれば、いいかもしれないですね♪
  • 投稿者

    20代 女性 小夏

    オーダーメイドのフードってそれだけですごく魅力的ですよね!
    国産なので安心して与えることができるのでいいですね!
    価格が気になりますが、でも試してみたいと思います!
  • 投稿者

    20代 女性 すず

    記事を読んでみてまず最初に感じたことは品質の良さと素材の良さでした。
    新鮮な素材のアピールが強いように感じて、とても良さそうだと思ったのですが、クチコミがあまり良くないようで下痢が続いたなどとあり不安に思いました。
    我が家のわんちゃんはお腹が弱いのでちょっと向いていないかなと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 グーグルぽち

    犬のフード選びはとても気を使うところですね。
    私は犬を飼い始めて、食事がとても重要なことに気付かされました。
    少しの食べ物であっても即座に犬の体に影響し、便が緩くなったり、血便が出て慌てることはしょっちゅうでした。その後愛犬を守るために、色々な調査は欠かせなくなりました。

    幸いにもわたしの愛犬のブリーダーさんは、自分の犬を数々のドッグショーに出場させており、犬の健康や毛並みにとても気を使っている方でした。そのため、わたしが飼うときに何年もかけて犬に必要な栄養面を考えたという、こだわりのレシピをいただいたのです。
    最初は愛犬も喜んで食べてくれ、健康維持もできてたのですが、少しずつ何かが変化してきたのかお腹を壊すようになりました。お肉屋さんで使うようなミンチの機械を使って、オーガニックの食材だけを使い作っていたのですが、それでも体に合わなかったのです。またわたしの愛犬のようにある日いきなり体に合わなくなることもあります。

    オーダーメイドというと、高級でとても良いものに聞こえます。実際にそのお店の方と話してみたり調査をしながら、安心なフードを選びたいものです。少しのフードが犬にとってはとても重要な役割をするのですから、慎重になりすぎるくらいが丁度よいのかもしれませんね。
  • 投稿者

    40代 女性 わんママ

    一歳の男の子のフードを、色々試していました。散々グルテンフリーで、お肉の含有量が多い海外のプレミアムフードも試しました。ただ、海外品は大粒で、吐き戻す時にもそのまま出てくるのが苦しそうで、見直しました。最初、他社のプレミアムフードを食べさせました。お肉は50%以上で、成分は良かったと思います。ただ、給量を問い合わせても、一律のリンクをはられただけでした。吐き戻しも下痢もあり、結局吉岡さんのカルテに記入して、お試しを注文しました。こちらはネット上では原材料が分からないから評価できないなどと書かれていますが、注文したものに関しては、ラベルがきっちり貼られており、印字されています。給量が、一歳半まではパピー扱いになるそうで、以前より随分料が増えました。
    でも、よく見るとカロリーが控えめで、お肉の含有量も控えめでした。またミックスでも馬肉が多くヘルシーだそうです。うちはあまり油っぽいものを好まないので最適でした。おやつも好きみたいです。

    最初、電話で問い合わせたとき、私がカルテに書いた症状が、サプリの調合では相反するからひとつを選ぶよう言われました。届いた前日が製造年月日になっているのは感動しました。

    こちらにしてから、下痢もなく吐き戻しも減りました。
    何よりたくさん食べられるのが嬉しいみたいです。
    こちらのおやつも低カロリーでよく出来ています。

    他社がネットなどでお金を使って宣伝をする代わりに、こちらはお試しとしてドーンと送って、気に入れば今後ともよろしくお願いしますと言ったようなスタンスなのだと思います。実際、うちも無くなったらまたローテーションで注文をしようと思います。と言いますのも、パンフレットにも商品の原材料がかかれていませんが、問い合わせると全部教えて頂けて、色々相談出来るのです。HPの情報だけ見て注文するより安心で、長い犬の生活で、体調の変化もあると思いますが、そのつど変えられるのは安心です。
  • 投稿者

    女性 colo

    オーダーメイドのドッグフードなんて他にはない特徴ですね。防腐剤、合成保存料も未使用で原材料は純国産を使っているので安心です。

    オーダーをする際には、フードベース、肉の種類、粒のサイズ、犬種や年齢、アレルギーの有無などを登録し、健康状態や注意する食材などを確認した上でフードを組み合わせ、愛犬に合ったたったひとつのフードを作れます。複数の食物アレルギーを持つ子にはとてもありがたい仕組みです。
    ネット上では原材料などの情報がないのはそういう理由もあったからですね。
    初回のレシピで作ったフードに問題がなければ、二回目以降は同じレシピで作ってもらえます。

    オーダーメイドをいきなり頼むのはちょっと心配ですよね。
    軟便になるという口コミも多いのが気になります。愛犬の好みに合う合わないも多いフードのようです。
    粒の大きさや、本当に愛犬が食べられるかどうかわからないのは不安です。
    そんな時はお試しセットが用意されているので、こちらを取り寄せてみるのもいいと思います。
  • 投稿者

    女性 マーチ

    愛犬がまだ1才くらいの頃に、涙やけ対策にフードをいろいろと探しては試すを繰り返していた際に、試供品をいただいたことがあります。今はわかりませんが、4年前は試供品といっても段ボールにぎっしり、粒の大きさ違いのもので2袋(通常の販売されている大きさと変わらないと思います)、おやつ類や粉のサプリのようなものがついていたように思います。あまりに豪華な試供品に驚きました。フード自体は、脂っぽくなく、クッキーのような甘い香りがほのかにしてとてもよさそうなものでした。2回ほどその後購入しましたが、他のフードの方が気に入ったためそれ以来頼んでいません。涙やけはフードで改善しましたよ。
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    我が家は吉岡フードを二匹の愛犬に与えております。今年16歳になるダックスフント二頭です。15年以上与えておりますがヘルニア、白内障等の病気にもならずに元気に過ごしております。
  • 投稿者

    40代 女性 ひまわり

    食い付きが悪く、いろいろフードを探して吉岡油糧のお試しをみつけました。
    申し込んだ次の日に電話があり、数日後にサンプルが届きました。

    まだ数回しかあげてないのでいいのか悪いのかはわかりません。
    が、今まではふりかけをかけたり缶詰とまぜないと食べなかった子が食べてくれます。
    他のフードも試している最中ですが、お試しがなくなったら買ってみようと思っています。

    ちなみに、お試しは0円なのに、2、6キロ分のフードとサプリ、おやつが入っていました。
    他のところは1、2回分だったり、いくらか払わないといけないので、フードを探している私にとってはありがたいです。
  • 投稿者

    30代 男性 コロン

    実際に愛犬に与えたこともないのにこのような記事を載せないで欲しいです。
    全部推測とネットから集めた情報ではまったく信頼性がありません。
    多くの人が見ているサイトだと思うので情報ソースを明確にする義務があると思います。
    ちなみに我が家の愛犬に吉岡油糧を購入したところオーダーとは全くちがうものが届きました。
    その後連絡して再度送られてきたものを与えていましたが下痢が酷くやめました。
  • 投稿者

    女性 もふころ

    オーダーメイドできるところはいいですね。フードベースに小麦かお米は絶対入っているようなので、穀物アレルギーの子には向きませんね。
    吉岡油糧はふりかけるサプリも充実しているので、そちらも気になりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。