犬の無駄吠え防止におすすめなグッズ6選!効果的なしつけ法も

犬の無駄吠え防止におすすめなグッズ6選!効果的なしつけ法も

お気に入りに追加

犬の無駄吠え防止のためにはどのような方法を取り入れることができるのでしょうか。吠え始めると何をしても吠えやまず、近所迷惑になりはしないかと悩んでいる飼い主は多いかもしれません。今回は、無駄吠え防止に役立つおすすめグッズや無駄吠えに効果的なしつけ法を紹介します。

1269view

犬の無駄吠え防止のためには

吠える犬

犬の無駄吠え防止をするのには、どうしたらよいのか悩んでいる飼い主も多いのではないでしょうか。犬が吠えるのには、不安や警戒、要求など理由があります。

まずは、犬の様子をよく観察し、なぜ吠えているのかの原因を探ることが必要です。それでも無駄吠えが無くならない場合は無駄吠え防止に役立つグッズを併用しながら、しつけ方や犬との信頼関係をもう一度見直してみましょう。

犬の無駄吠え防止におすすめのグッズ

黙る犬

1. 無駄吠え防止首輪

無駄吠え防止首輪
4,980円(税込)

商品情報
レベル調整5段階可能

5段階の静電気ショックと振動を設定できる無駄吠え防止用の首輪です。静電気ショックの他にも犬の嫌がる警告音で犬の無駄吠えをやめさせることができます。安全電圧の設定もできるので犬へのダメージも少なくなっています。全犬種に対応しており、amazonのランキングでも上位にランクインする、評価が高い人気商品です。

2. 超音波犬無駄吠え防止センサー

YOCHANDA 無駄吠え防止グッズ
3,988円(税込)

商品情報
超音波式無駄吠え防止器

犬に電気ショックや振動を与えず、超音波を使って無駄吠え防止をするグッズです。センサーが最大15メートル先までの犬の鳴き声を感知し、人間には聞こえない超音波を出して無駄吠えをしつけます。かわいい家型のデザインで、撥水式なので屋内だけでなく屋外でも使用も可能です。

3. 無駄吠え防止トレーニングスプレー

むだ吠え防止トレーニングスプレー ペットコレクター
2,791円(税込)

商品情報
警戒心を与える音を発生するスプレー

こちらの商品は、動物行動学者が開発した無駄吠え防止トレーニングスプレーです。噴射すると、鳥類やベビなどが攻撃時に出す鳴き声に似た音が出て、犬に警戒させることができ、無駄吠えをやめさせられます。

4. ノーバークカラー

ノーバークカラー
3,317円(税込)

商品情報
サウンド&振動で聴覚・触覚を刺激し無駄吠え防止学習

「ノーバークトレーニングカラー」は、サウンドや振動を与えて犬の無駄吠え防止をする首輪です。電気ショック式ではないので安全にしつけをすることができます。軽量でコンパクトなので犬への負担も少ないようです。

5. しつけの合図マナーコール

ドギーマン マナーコール
2,101円(税込)

商品情報
超音波の合図で無駄吠えのしつけ

ドギーマンのマナーコールは超音波で無駄吠えを防止するしつけグッズです。合図を超音波で出すため、飼い主が大声を出すこと無く無駄吠え防止のトレーニングができます。軽量でコンパクトなので持ち運びも便利です。

6. 犬のマズル 口輪

Littlegrassjp犬のマズル 口輪
990円(税込)

商品情報
無駄吠え、噛み癖防止に

犬の無駄吠え防止に役立つ口輪です。メッシュ素材で通気性が良く、口元に優しくフィットします。マジックテープなので装着も簡単です。サイズはMからXXLまで展開しており、頭の後ろでバックルを締めるので犬に負担をかけずに固定することができます。

犬の無駄吠え防止に効果的なしつけ方法

メガホンで犬に怒鳴る人

犬の無駄吠え防止には、まずその原因を知ることが大切です。その原因を理解できればより効果的なしつけができるでしょう。犬の無駄吠え防止に効果的なしつけ方法についてご紹介します。

無視

「かまって欲しい」「お腹がすいた」などの欲求がある時に、犬は自分に注意を向けてほしいという理由から吠えるようになります。安易に要求に答えてしまうと「吠える=要求が満たされる」と学習してしまうので、飼い主は「吠えても反応しない」「無視する」など行動で要求に答えないようにしてください。近所迷惑を考えると無視し続けるのも辛いですが、無駄吠え防止グッズをうまく併用しながらしつけましょう。

天罰方式

犬の無駄吠え防止に、「天罰方式」と言われる方法があります。飼い主が直接叱るのではなく、犬が嫌いな音や匂いでびっくりさせて吠えることをやめさせるという方法です。これを繰り返すことで犬は「吠えたら嫌なことが起きる」と学習し、無駄吠えを減らしていきます。

ただし、飼い主が音を出していると気づかれてしまうと、犬との信頼関係が崩れる可能性もあります。犬の嫌いな超音波を出す機能があるスマ-トフォンのアプリなどを使えば、犬に気付けれずに操作をすることができるでしょう。

コマンドに従えたら褒める

無駄吠え防止のしつけで、犬が吠えそうになったら「おすわり」「伏せ」などのコマンドを出して犬の気を逸らせる方法もあります。吠えるのを止めてコマンドに従えたらたくさん褒めてあげましょう。褒めることで、吠えるのをやめると良いことがあると学習させます。

静かな落ち着いた声で犬の鼻先を抑えながら「静かに」「シー」などコマンドを出すのもよいでしょう。飼い主が慌てて「静かに!!」と大声を出してしまうと犬は飼い主も一緒に吠えていると勘違いしてしまい、逆効果になるので気をつけてください。

まとめ

吠える犬

犬が吠えるという行動は、人間には無駄吠えに聞こえても、犬にとっては飼い主に何かを伝えたいというアクションでもあります。何を伝えたいのか、なぜ吠えるのかを理解した上で、無駄吠え防止グッズなどをうまく活用しながら粘り強くしつけをしましょう。

病気やケガなど体の不調で吠えるケースや、高齢になって不安や認知症から夜中に無駄吠えすることもあります。よく観察していつもと違うなど気になることがあれば獣医師を受診しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。