犬用ステップの使い方や選び方、おすすめ商品まで

犬用ステップの使い方や選び方、おすすめ商品まで

お気に入りに追加

犬の日常生活では、足腰への負担やシニア犬のサポートとして犬用ステップはとても有効です。お部屋の中での生活はもちろん、おでかけの時などでも、犬のためにぜひ活用していきたいステップについて、使い方や選び方をご紹介します。

2621view

犬用ステップが必要な理由

室内飼いの犬が増えた

犬にステップが必要な理由は、室内飼いの犬が増え、人間と同じ環境で暮らす犬が増えた事が挙げられます。

室内での暮らしになった犬にとっては、生活環境という点から見ても大きく変化しています。犬にステップが必要なのは、ソファやベッドなど大きな段差の上り下りが挙げられます。

段差を上り下りする犬の足腰への負担はとても多いので段差のある箇所に犬の為にステップを用意すると良いでしょう。

犬の高齢化

マットの上でフセをしている犬

シニアの犬にもステップは必要です。近年犬の平均寿命が長くなってきていることにより、高齢犬のケアも必要になってきました。シニア犬の場合、どうしても足腰が弱ってきてしまいますので、ステップを設置して足腰の負担を軽くしてあげましょう。

若いときのように元気に段差を飛び乗ったり下りたりすることは難しく、ケガのリスクも更に高くなり大変危険です。また、弱った足腰で生活する上では、無理のないようにサポートしてあげることも重要になります。

犬のステップの使い方

犬にステップを用意してあげる事は、体つきや年齢だけに特定して考えることではありません。どんなコにも負担がないか、日頃から考えてあげる必要があるのです。

まずは犬用ステップを使うことで、生活環境の改善をしてあげましょう。普段の生活で犬用ステップは、どのように活用できるでしょうか。実際に日常生活での使い方をわかりやすくご紹介していきます。

小型犬の踏み台として

チワワなどのように体が小さい犬は、ジャンプ力が弱いです。そのため段差を上がるときに犬用ステップがあると、体への負担が少なくなりますし、とても楽に上がることができます。

また、小型犬に大変多い膝蓋骨脱臼などの疾患やケガも、無理な上り下りによる原因の場合があります。できるだけ関節に負担がかからないような環境作りをするため、踏み台として犬用ステップを活用することは早道の方法です。

チワワとソファのステップ

短足胴長犬の踏み台として

ダックスフントやコーギーのように足が短く体が長い犬は、無理な体勢や運動により足腰に負荷がかかり、ヘルニアなどのトラブルに陥ることが少なくありません。特に、段差の上り下りはその大きな原因のひとつと言われています。

犬用ステップを利用することは、こうしたトラブルの予防・軽減になりますので、段差のある場所では、独特の体つきに合わせた踏み台を使うことがおすすめです。

日常的な設置での利用

犬種に限らず、段差の移動は犬にとっては体への大きな負担です。室内でのソファやベッド、庭に出る段差、玄関の段差など、ジャンプが必要になる高さがある危険な箇所をまず見直しましょう。

高さがあるところを上り下りする際、関節には多大な力が加わりますので、トラブルの原因につながりかねません。そのような場所には、犬用ステップの利用が大変有効です。

スロープを渡る犬たち

車の乗り降り時の安全対策として

車ででかける時など、利用している車種によっては車体(床)に高さがあり、犬を乗せるときに無理な上り下りを強いていることが多いです。

特に小さな犬と違って抱きかかえることができない中大型犬の場合、車への昇降のためにジャンプをすることが当たり前になっていたりするので、必ずしも安全とは言えません。

股関節形成不全や関節炎、靭帯損傷などのトラブルを抱えていることがある場合はもちろん、足下の安全面を十分考慮し、踏み台やスロープという形で犬用ステップの利用をしていきましょう。

子犬・シニア犬・闘病中の犬のサポートとして

元気はあってもまだ体がしっかりできていない子犬の場合、無理にジャンプしたり飛び降りたりするシーンに出くわし、ケガにつながることもあります。しっかり事故のないように注意は必要ですが、日頃の生活の場に高い段差がある場合は、補助的にステップを設置しましょう。

足腰が弱まったシニア犬や、闘病中で体調が思わしくない犬の場合、ちょっとした段差でもつまづいたり、足が思うように上がらず不便に感じることがあります。

体の大きさと比べて高すぎない段差であっても、ちょっとした工夫で歩きやすさが改善できることも多いです。そのような時に、ステップを使ってサポートすることも考えてあげる必要があります。

木製ステップと犬の縦長写真

犬のステップの選び方

最近の犬用ステップは、様々なシーンに合わせて考えられているものなど、種類も豊富になってきています。どんなものを選んだらいいのか、自分のコにはどんなものが合うのか、目安となる選び方をお話していきます。

犬の歩幅・体型に合わせる

犬用ステップを選ぶ時、大切なことは体の大きさとステップの大きさが合っているかどうかという点です。大きな犬に小さなステップだと、足を引っ掛けてしまい、かえってケガをする原因になってしまいます。

また、小さい犬の場合は、ステップの角度が急だったり段が高すぎると飛び上がることになってしまうので、体の負担軽減にならず意味がありません。

シニア犬や体調不良の犬には、できるだけステップの高さが低いものを選ぶことをおすすめします。足腰が弱く、少しの段差でも大きな負担になるので慎重に選びましょう。つまずかないような足下の工夫が必要です。

自分のコのためには、ステップの細かいサイズや形状をしっかり確認してから選ぶことが安心です。

素材・作りを確認する

販売されている犬用ステップは、木製やウレタンなど素材は様々です。

自分のコの日頃の動きや性格から、しっかりした作りのものが安心か、比較的軽量なものでも問題ないかということも選択の決め手になります。元気な犬の場合、軽量なステップだと、激しい動きで転倒の原因にもなりかねません。

硬めの踏み具合がいいのか、やわらかい踏み心地を好むのか、それによっても素材のチェックは重要です。

また、ステップの表面には、滑りにくい素材が使われているものがより安全です。カバーが外せて洗濯できるもの、撥水加工されているもの、拭き取りができる素材のものなど、お手入れの仕方もどういったタイプのものがいいか考えて検討しましょう。

使う場所を意識して選ぶ

犬用ステップを使用したい場所で常に設置したままにしておけるのであれば、お気に入りのひとつを選んでもいいかもしれません。設置するためのスペースが広く取れるのか、ステップを取り入れたい場所の高さがどうかということでも、犬用ステップの選び方は変わってきます。

日中はリビングのソファに、夜は寝室のベッドに、というように家の中で移動することがある場合なら、持ち運びしやすい形状・重さのものを選ぶと安心です。

なかなか片付かないお部屋で使うのであれば、ステップの下が収納になっている便利なものもあります。これなら一石二鳥ですね。

また、おでかけなどで外に持出して車に乗せることがあれば、折りたためるタイプのものを利用しているととても便利です。

庭の縁側で後ろ姿

お部屋に合ったイメージで

デザイン性を重視したものに憧れる方も多いと思います。そんな方向けには、カラーやこだわりの素材で、おしゃれなデザインを意識した犬用ステップを選んでみるのも楽しいかもしれません。

安全面などはしっかりチェックして、お気に入りの逸品を見つけてください。

代用品を利用する

犬用のステップではなく、一般的な踏み台をステップ代わりとして利用することもアイデアのひとつです。

ニトリなどの家具店やホームセンターで取り扱いのある踏み台は、高さが低めに作られているものもあるので、段差の中継になるステップとして利用するなど、重宝することもあります。

ただしその場合には、滑りやすくないか、犬が十分に乗れる広さがあるかということの確認が必要です。

DIYしてみる

なかなか商品ではちょうどいい犬用のステップのサイズが見つからないという場合、自分で手作りをしてみるのはいかがですか。木材で一から作ってみたり、ホームセンターなどで木工キットを購入して作ることができます。愛情たっぷり、自作の踏み台はいかがですか。

庭の踏み台に前足をかけている犬

犬のステップおすすめ商品7選

[マルカン]ゴン太の組立式ステップ

マルカン ゴン太の組立式ステップ ブラウン
1,971円(税込)

ごくシンプルでお手軽な犬用ステップ。使いやすさもあり、人気の定番商品のひとつになっています。土台がプラスチックで軽量な作りなので組み立ても移動も簡単、カバーも簡単に取り外せて洗濯可能なのが安心です。安定感があり、床面に滑り止め加工がされていますが、過度な重さや勢いのある昇降は不安定さを引き起こしますので、体重8kg以下のおとなしめな小型犬向けです。

[Pet Style]ドッグステップ

ペットスタイル (Pet Style) ドッグステップ メッシュ 階段 ペット 2段 ステップ
4,061円(税込)

カラーバリエーションが多く、スタイリッシュなデザインの犬用ステップ。傾斜がゆるやかで一段の高さが低めに作られているので、胴長短足犬には特におすすめです。ウレタンスポンジ素材のソフトタイプになっているので足腰にやさしく、また広げてマットとして使うこともできるので、上でくつろぐ犬も多いようです。日本製という安心感もあります。

[Peppy]やさしいステップ2

やさしいステップ 3段タイプ
14,640円(税込)

歩きやすさにこだわった設計の犬用ステップ。ゆるやかな角度で段ごとの奥行きがゆったりとしています。硬めでしっかりしたポリウレタン素材なので、足下が安定していて使いやすいという声が多い商品です。一段の高さが9cmと低めになっているので、昇降がスムーズで体に負担が少なく、元気なコが勢いよく行き来しても安定した作りになっています。

[セルタン]ドッグステップ

セルタン ドッグステップ 4段 PVCブラウン
11,016円(税込)

なだらかで奥行きのある犬用ステップ。坂道のようなゆるやかな角度で、階段の角が丸くなっているので、足が短い犬種や足が上がりにくいシニア犬でも比較的ひっかかりにくく、歩きやすい作りです。やや大きめでスペースはとりますが、安定感はあります。表面の素材がPVCレザーなので、汚れが拭き取れてとても衛生的です。

[オーエフティー]木製2wayステップ アドバンス

オーエフティー 木製2wayステップ アドバンス
16,027円(税込)

簡単に階段とスロープの切り替えができる2wayタイプの犬用ステップ。取り外し可能なカーペットが敷かれている階段なので滑りにくく、また木製の頑丈な作りで60kgまで対応なので、大型犬でも安心して使えるのが嬉しいところ。高低差はわりと少ないので、体が大きめのコであっても不安感は少ないようです。少々重いですが、折り畳むこともできて持ち手がついているので、収納や移動もしやすくなっています。

[Peppy]ペットステップ ロング

ペットステップ ロング
26,676円(税込)

室内でも屋外でも使えるスロープタイプの犬用ステップ。衝撃強度・圧縮強度に強い素材でしっかりした作りになっており、耐荷重225kgでしなりにくいので、特に大型犬が車の乗り降りをする際の利用におすすめです。表面は特殊ゴムが貼ってあって溝もついているため、滑りにくい工夫がされているのが安心。2つに折り畳むことができて持ちやすく、車に積み込めるので便利です。

[ペットパラダイス]スヌーピー バス収納ステップ階段

スヌーピー バス収納ステップ階段
4,968円(税込)

スヌーピー好きにはたまらない、簡易組み立て式のステップ。ステップの中は、おもちゃなどが入れられる収納箱になっています。比較的安定した作りですが、体重の軽い小型犬向きです。とってもかわいいので、お部屋に置いておくだけでも楽しくなるという人気の商品。コンパクトに折り畳むことができるので、使わないときには片付けておくこともできます。

番外編[バリアフリー静岡]ワンちゃん用すべりにくいミニスロープ

Amazon限定 ワンちゃん用すべりにくいミニスロープ
円(税込)

室内の段差に合わせて設置できるミニスロープ。敷居などのちょっとした段差でも移動が厳しいシニア犬や体調の悪い犬には、ミニスロープで改善できます。足下の安全を確保してあげる工夫も。

こちらの商品は4種類の高さから選べ、色も3色、両面テープで簡単に取り付けられるようになっています。

木製ステップと犬の横長写真

まとめ

足腰への負担を軽減するためにステップを利用することは、すぐにできる予防策ですし、なにより犬が生活する環境の改善につながります。今は若いから大丈夫、うちのコはまだまだ元気だから・・・。そう思っていると、かわいい愛犬への体の変化に気づかないままです。

私の愛犬は若い元気なビーグルなので、どんな高さの段差も飛ぼうとしてしまいます。今は大丈夫でも、日々の生活で無理なジャンプを繰り返していれば、足腰に決していいことはありません。

ビーグルもヘルニアが大変多い犬種ですし、激しい動きで関節や靭帯を痛めることも多いので心配です。そのため、我が家では各所にステップを取り入れて、負担を減らすような環境作りをしています。

テラスの踏み台と犬

大きな段差の上り下りは体への負担となりますが、きちんとステップを使うことで足腰のトラブルが減り、むしろ足腰にはいい運動にもなります。もちろんすでに痛めている場合であれば、早急に犬用ステップの使用をおすすめしたいです。

また、足腰が弱くなったシニア犬でも、きちんと環境を整えてあげることで安心して段差移動もさせられます。日頃から自分の足で歩くことができれば自信にもつながりますし、ゆっくりでも自分の足で歩かせてあげられるのはとっても幸せなことですよね。

だからこそ、足腰は普段から大事にして気をつけてあげるべきだと思います。その助けのひとつとして、犬用ステップを取り入れてみませんか。

フセをしてくつろいでいる犬

ご紹介したように、犬用ステップでもいろいろなタイプがありますので、とっても迷ってしまいますが・・・自分のコにはどんなものがいいのか、しっかり考えて選びたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。