PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

8件の書き込み

  • 投稿者

    1: ベータママ 女性 50代以上 2017/07/31 21:52 [通報]

    リードについて書くのであれば、選び方や種類よりも「リードをどういう状態にしておくのが良いか」の方がはるかに犬と飼い主にとって大切なのにそれに触れないのはどういうことでしょう?書いてる本人がわかっていないのでは?
    多くの飼い主はリードを犬の留めるための綱と誤った認識をしていると思いますよ。
    リードは犬に飼い主の意思を伝えるためのツールで、張った瞬間が意思を伝えるのです。(止まれ・曲がれ等)
    ですから定常的には張っていてはダメで、弛んで緩んだ状態で一緒に歩けていないといけないものなのです。ですが、このことが理解されておらず、街中の犬と一緒の飼い主の多くは犬が前で飼い主が後ろしかもリードは張っているというパターンが多すぎます。
    これでは犬は番犬として飼い主を警戒することになり、吠えや飛びつきという不測の事態が発生しやすくなるのです。
    ライターなら選び方以前に危険な状態を避ける方法を書くべきです。
  • 投稿者

    2: くう 女性 20代 2017/10/06 01:56 [通報]

    肩にかけられるショルダーリードを愛用しています。
    普通のリードだと、散歩中に愛犬のうんこを拾ったり、散歩バッグの中を漁ったりする際に、誤って手からリードを落としてしまったり話してしまうことがあったため、肩からかけるタイプのものを見つけてずっと愛用しています。
    普段は肩からかけてさらに手元で短くリードを持つようにしていますが、自転車や自動車などの往来の危険がない公園などでは両手をフリーにして肩からかけているだけの状態で歩いたり走ったりしています。
    あまりに快適なので、犬友だちの誕生日のたびにいろいろな犬友だちにプレゼントしています。とてもおすすめですよ。
    フレキシブルリードは事故の話を何度か耳にしているため、使用しません。
  • 投稿者

    3: MOCHI 女性 2017/10/07 05:26 [通報]

    先週、愛犬の長く使っていたお気に入りのリードが少し破けてしまったことに気づき、新しいリードを買わなくては!と思っていた所でした。現在はいろいろなタイプのリードを見つけることができます。しかもネットでも購入することができるようになりましたよね!リードの種類が増えたので、どういうものを買ったら良いのかとても悩みます。一度「フレキシブルリード」を使ったことがあるのですが、我が家の愛犬は引っ張ったりするので、結局リードを短く持つことが多くなり、フレキシブルである必要性が無くなったので使用を止めてしまいました(笑)。また、ネットで購入して失敗したものもあります。やはり実際に犬に付けてみて、自分で持った使用感が良いものを選ぶのが一番良いと思います。
  • 投稿者

    4: 桜茶 女性 2017/10/07 17:59 [通報]

    我が家ではスタンダードリードとフレキシブルリードの2種類を使い分けて使用しています。
    ちょこっと歩かせるだけならスタンダードリードを。周りが安全で広い場所ならフレキシブルリードを使います。
    どういうわけかリードの口コミではフレキシブルリードのマイナス面ばかりが取り上げられてしまいますが、このリードでしかない魅力ももちろんあります。フレキシブルリードで起こる事故は、伸ばしっぱなしで使用している人に多いように思います。あのリードはそういう使い方をするものではありません。あのリードでは愛犬が車道に飛び出した時に引き寄せることができない、という事例も見たことがありますが、なぜ車道が近いそんな危険な場所でフレキシブルリードを伸ばして使用しているのか、そちらの方が問題だと思いました。リードを短くしてロックをかけることもできます。
    たまにホームセンターのワゴンセールで、メーカーもののフレキシブルリードを見つけたりします。愛用している我が家ではとても得をしています。

    どんなリードでも基本的に愛犬のしつけがちゃんとできているかということと、飼い主さんの使い方次第なのだと思います。どのリードでも無責任な使い方をしないよう心掛けたいものです。
  • 投稿者

    5: nico 女性 30代 2017/10/11 23:09 [通報]

    うちの犬が小さい頃にお世話になっていたトレーナーさんの影響で、犬と一緒にアウトドアなども楽しむようになったのでリードの使い方などについても色々とレクチャーを受けて使い分けるようにしています。スタンダードリードやマルチファンクションリード(という名前とは知りませんでしたが、7種類くらいの使い方ができるやつです)を基本的には使っています。長さを変えて持てるのは、人込みでは短く持ちやすいですし、公園などでは普通の2倍程度の長さでふらふらさせてあげられるので重宝していますよ。フレキシブルリードは普段使いすると犬がいつでも好きな方向に行けるようになるから引っ張り癖につながるといわれて、ヒールウォークがほぼ完ぺきになるまでは使いませんでした。でもトレッキングに行く時などはとても便利です。坂などでも犬に引っ張られる危険がなく、お互いのペースで歩けるので安全だし犬も快適そう。もちろん人が近くにいない山でしか使えませんが。ロングリードも広い原っぱでフリスビーをしたりするのに使っています。
  • 投稿者

    6: てとめる 女性 30代 2018/01/21 22:09 [通報]

    我が家ではスタンダードリードとフレキシブルリードを使っていますね。我が家の愛犬は中型犬なのでしっかりとしたリードが良いと思いスタンダードリードは割と太めで縄になっているものを使用しています。フレキシブルリードも購入しましたが、あまり使用していません。芝生など車通りが無い場所などで使うようにしています。理由としてはフレキシブルリードは持ち手が握るだけなのでもし急に走られたりしたらそのまま手を話してしまう可能性があるからです。過去に飼い主がリードを握っているだけで犬がそこから逃げてしまい愛犬が噛まれたことがあるため、そういう危険があると分かり以降、リードはしっかりと持つようにしています。リードの使い方は人それぞれですがあまり愛犬を信じ過ぎてリードを奪われないようにはしてほしいですね。
  • 投稿者

    7: 匿名 女性 40代 2018/01/23 20:55 [通報]

    うちは大型犬14歳を飼っています。現在はシニアなのでハーネスを利用していますが、若い時はずっと首輪とリードを愛用していました。今回、記事に載っていた《伸縮リード》の危険性についてお伝えしたいと思います。伸縮リードは、持ち手から細いヒモが伸び縮みする形状で、急に強い力でワンコが引っ張ると持ち手のコントロールが利かなくなって飼い主が転倒する危険があります。以前母が伸縮リードで散歩中に、愛犬が落ちている食べ物に反応して急に引っ張った際に転んでしまって股関節を骨折してしまいました。それ以来、太めのリードでしっかりとコントロールしながら散歩するようにしています。広場など危険がない場所で遊ぶには良いのかもしれませんが、一般的な散歩では伸縮リードはお勧め出来ません。
  • 投稿者

    8: 匿名 男性 50代以上 2018/04/30 23:08 [通報]

    フレキシブルリード(伸縮性リード)について、

    「使用を禁止している自治体もある」
    とのことで、いろいろと検索してみましたが、そのような自治体を見つけることはできませんでした。

    「犬の飼育ガイドライン」といったレベルで、
    伸縮性リードを推奨しない、
    とするものは見つかりました。

    ただこれは、例えばマイクロチップの装着を推奨するのと同レベルで、
    「使用を禁止」とは異なります。

    条例等で、伸縮性リードの使用を「禁止」している市町村はどこにあるのでしょうか?
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。