それでも君が好き(26) 「歯石除去の話①」

それでも君が好き(26) 「歯石除去の話①」

主役である愛犬ぷぅを中心に、家族に起こった日々の出来事をギャグエッセンス多めに描く、日常系4コマ漫画です。今回の話は、愛犬ぷぅが動物病院で『歯石除去』の処置をするお話しです。

お気に入り登録
4コマ

『歯石除去』の処置の仕方を全身麻酔にするか、無麻酔にするかですごく悩みました。
双方にメリットとデメリットがありリスクが伴う為、真剣に数か月考えてみたのですが自分では決断出来ず・・・その日は夫に相談することにしました。

この話が『歯石除去』で悩んでいる皆様に少しでも役に立ったらいいのですが…。
話はもう少し続きますので、お付き合いいただけますと、幸いです。

この漫画を読んで下さった全ての方々に感謝を…

ぷぅの写真

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 モコまま

    ちょっと前の我が家の状況と一緒です
    うちは、麻酔なしにしました
    歯医者さんに行く前にずいぶん悩みました
    みんな一緒ですね
    歯みがきしてても、歯石つくし、口臭も‥
    今は、とってもキレイな歯
    この状態が維持できると良いのですが
  • 投稿者

    40代 女性 チビともものママ

    毎回楽しく拝見してます。我が家も毎日2匹の犬に夫婦二人が癒されてます。これからも楽しい話しを待ってます。頑張って下さい。
  • 投稿者

    40代 女性 ももママ

    我が家のミニチュアダックスフンド3才のももは歯石除去は麻酔してしてもらいました。先生も掛り付けだったので説明も詳しくしてもらい安心して任せることができました。掛り付けの病院の先生とよく話して納得して施術した方がいいと思います。
  • 投稿者

    50代以上 女性 小桃のかあやん

    麻酔なしも選択できるんですね。
    ママとしたら本当に悩みますね。
    麻酔も不安だし、なしも暴れたりしないかと心配ですよね。
    私も皆さんのコメント参考にして、じっくり考えます。
  • 投稿者

    30代 女性 アスモ

    >モコまま 様

    ご愛読とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます!

    モコまま様のワンちゃんも歯石除去を経験されたのですね。そうなんです、なかなか歯石が出来ると、お家ではどうしようもなくて…。我が家はぷぅが臆病なので、処置中お医者さんが隅々取るためには、麻酔有りという選択にしました。

    本当にその通りで、維持出来たら良いのですが、難しいですよね。お互い頑張りましょうね。


    >チビともものママ 様
    ご愛読とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます!

    温かいコメントを頂いて、すごく嬉しいです。いつも週一の更新がある度に、自分の漫画のページを見るのが少し怖くて、ヘッピリ腰になりながら、確認しているので、こんな温かいコメントに癒されました!

    コメントを書くだけでも手間なのに、ありがとうございます。


    >ももママ 様

    ご愛読とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます!体験された経験談まで教えて頂いて、感謝です!

    歯石除去は、我が家も麻酔有りにしました。ぷぅが臆病というのと隅々まで除去をして頂きたかったので、処置中にビクビクッと急に動くぷぅでは、危ないので先生と話し合い、麻酔有りにしました。

    今は口臭も大分なくなり、今度はこれをどう維持していけるかが課題です!


    >小桃のかあやん 様
    いつもご愛読とコメントを頂きまして、本当にありがとうございます!

    最近では麻酔無しもあるようで、ワンちゃん自身の年齢と体質(アナフィラキシーや麻酔から醒めるか)等により、麻酔有りか無しかに別れるみたいですね。

    掛かり付けのお医者さんに我が家は相談して決めました。


    まとめてのお返事で、大変申し訳ございません。毎回ご愛読頂いてる方、コメントを下さる方、本当に皆様に支えられております。

    本当にありがとうございます!

    アスモの投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「それでも君が好き」を読んだ感想を聞かせてください(^_-)-☆

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。