それでも君が好き(13) 「出会い編④」

それでも君が好き(13) 「出会い編④」

主役である愛犬ぷぅを中心に、家族に起こった日々の出来事をギャグエッセンス多めに描く、日常系4コマ漫画です。今回の話は、ペットショップから連れて帰った子犬の名前を決めるお話です。

お気に入り登録
4コマ

私の希望は『きなこちゃん』や『あずきちゃん』などの可愛らしい食べ物系の名前が良いと思っていたのですが、夫は首を縦に振らず…。
いきなり発した言葉が『ぷぅ』でした。

最初聞いた時には、ふざけているのか?と思いましたが、今ではシックリきて、(呼びやすくて)この名前で良かったと思えるようになりました。

出会い編(過去のお話)もこれで終わりになります。
次回からは現在のお話に戻ります。
また、過去の話で面白いエピソードがあった際には、度々、過去話を漫画で出していけたらと思います。

この漫画を読んで下さった全ての方々に感謝を…

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 れお

    今回のお話、思わず笑ってしまいました。
    ぷぅちゃんって、珍しい名前だナと思っていましたが、そういうやりとりで決まったんですね。
    プーちゃんではなく、ぷぅちゃんなところが、柔らかく女のコらしい感じがして可愛いです。
    わが家のコウは、本名(笑)は幸生といいます。
    ちょっと人間っぽい名前なので、普段はコウで通しています。
  • 投稿者

    30代 女性 アスモ

    >れお 様

    いつもご愛読と温かなコメントを頂きまして本当にありがとうございます。

    コウちゃんは、『幸生』だったんですね!凄くいい名前でこんな素敵な名前をくれたれお様とご家族に感謝ですね(笑)

    我が家では、私の実家に名前が決まって報告した時に『ぷぅになったよ』と伝えた所、母と父が『ぬぁに!?プータローにしたのか‼︎それは流石にあんまりだ!』と言って、ぷぅの名前が大不評でした。

    皆ぷぅの名前に慣れるのに1年程かかってしまい(^_^;)名前って本当に大事ですね。
    アスモの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 いちぞうママ

    アスモさん、こんにちは。
    13、14話もまた爆笑で読ませて頂きました。
    うちのぬいぐるみ達も目と鼻までもが無くなっており、共感いたします(笑)
    ぷぅちゃんの名前の由来、実はそうだったのですね( ´艸`)
    でも響きがとても可愛い。
    うちは旦那さんが命名してしまい、いちぞうになってしまいました。
  • 投稿者

    30代 女性 アスモ

    >いちぞうママ 様

    いつもご愛読とコメントを頂きまして本当にありがとうございます。また、お返事が遅くなり申し訳ございません。

    『いちぞう』という名前は響は渋く感じますが、旦那様の愛情がたっぷり込められたお名前の様に思えます(笑)

    我が家の『ぷぅ』と言う名前を付けた時、夫はまるで何も考えずただ適当に、自分がオナラをしたい願望でも有ったのではないかと疑問に思える位、いい加減に付けました。『んじゃ、ぷぅで。』というような感じで…。

    今ではとても愛着がある名前になったので
    ぷぅで良かったです!
    アスモの投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「それでも君が好き」を読んだ感想を聞かせてください(^_-)-☆

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。