てんてこ、てん。【第62話】「留守番カメラあるある」

てんてこ、てん。【第62話】「留守番カメラあるある」

【…★隔週土曜更新★…】元気盛りの保護猫9匹と、突然現れたのんびりおっとり、シニアの天然保護犬『てん』との凸凹エッセイ漫画。今回は、我が家の留守番カメラあるある話です。

お気に入り登録
てんてこ、てん。第62話1枚目
てんてこ、てん。第62話2枚目
てんてこ、てん。第62話3枚目
てんてこ、てん。第62話4枚目
てんてこ、てん。第62話5枚目

前回に引き続き、留守番カメラネタでスミマセン。

留守番カメラ設置当初は、自動で動くカメラを追っかけたり通話機能の音声に強い関心を示してくれた猫たちですが、あっという間に慣れてしまい、今となってはどれだけ名前を呼んでも反応してくれなくなりました。

逆に、てんはいつ呼んでも耳をピーンと立ち上げて反応してくれるので、ついつい期待して帰ってしまうのですが…私の顔を見ても、やっぱりお帰りの反応がありません。

昔は尻尾を少しだけ振ってくれたのになぁ…とちょっと寂しくもなるけど、認知症故に致し方ないと諦めています。

ちなみに、猫たちの中でも留守番カメラに反応する子としない子がいるんですよ。こんな所で性格の差を垣間見ることが出来て、ちょっと得した気分です♪

てんてこ、てん。の他の話を見る

作者:Mika

■Instagram:https://www.instagram.com/atelier_momoan

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「てんてこ、てん。」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。