犬と暮らせば【第168話】「ワンプロがとくい」

犬と暮らせば【第168話】「ワンプロがとくい」

【…★月曜・木曜更新★…】ある日、不思議な地球生物「イヌ」と出会い、それまでの暮らしも価値観も何もかも変わった私。エマは3歳くらいまで本当によくワンプロをしました。ワンプロという言葉を知らなかった私はこの遊びを「ガウガウ」と呼んでました。

お気に入り登録
犬と暮らせば 第168話

心配して損した。

相性のいい犬友達とのワンプロは、いつも2匹がくたくたに疲れてうやむやになるまで続きました。

遊び終えたエマの顔周りはいつも相手ワンコのヨダレでベトベト!特に耳や口周り、首がヨダレまみれになるんです。

兄弟同士でも擬似的な狩りとして、痛くない程度に噛んで遊ぶと聞きます。どこを狙うかは本能的なものなんだろうなぁ。

ワンプロしてる犬たちの動きはあまりに速くて写真はいつもめちゃくちゃ。でもたまに衝撃写真が撮れたりしてて、毎度の写真チェックも楽しかった〜。

この頃の写真はハードディスクの過去のフォルダに入ってるので、次回見つかったら載せます!

犬と暮らせばの他の話を見る

作者:おおうちまりこ

■Instagram:https://www.instagram.com/atelierberthe/
■Twitter:https://twitter.com/atelierberthe
■LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/author/369439/ja

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 男性 B-pa

    本当にワンプロ大好きですね。ラブラドールなので小型犬とは怪我をされても困るのでさせませんし、本犬も匂い嗅ぎ程度のお付き合いなのですが、ラブ仲間、ゴル友とはそれこそ唾液ベタベタで。尤も散歩途中はリードもつけており不自由さは否めません。時々お世話になる老犬ホームのドッグランでは、お住まいの5、6頭の仲間たちと遊ばせていただくのでごきげんです。あとの手入れはトホホですが。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「犬と暮らせば」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。