犬と暮らせば【第116話】「長年の夢」

犬と暮らせば【第116話】「長年の夢」

【…★月曜・木曜更新★…】ある日、不思議な地球生物「イヌ」と出会い、それまでの暮らしも価値観も何もかも変わった私。小さな頃からやりたいことはたくさんあったけど、たくさん諦めてきた。まさかこの夢が叶うとはなぁ。

お気に入り登録
犬と暮らせば第116話

犬の散歩は小学生の頃からの夢でした。

犬を飼ってる近所の家に、犬の散歩屋として雇ってもらえないか本気で考えてたくらい。今思うと、大事な犬を近所の子供に託せる家なんてあるわけもなく。笑

ちなみに私がエマを早く散歩デビューさせたかったのは、幼い頃の経験が大事だといろんな場所で読んだり聞いたりしたからですが、何よりエマに「外の好きな犬」になって欲しかったのです。いつか一緒に旅するときに、どこまでも付いてきてくれるように。

他犬との挨拶は、エマが犬としてどう振る舞うのか早く見たかったから。

ただ、他人や他犬に慣らす練習は環境によっては難しかったり、必要なかったりもします。パピーの時は他人を受け入れやすくても成長すると変わる子もいるし、犬は成犬になってからも学んだり遊びに目覚めるもの。

当時の私はやたらこだわってたけど、一番大事なのは飼い主と楽しく安全に歩くこと!

それが本当の「犬の散歩」!

果たしてエマはちゃんとできるのか?

つづく…。

犬と暮らせばの他の話を見る

作者:おおうちまりこ

■Instagram:https://www.instagram.com/atelierberthe/
■Twitter:https://twitter.com/atelierberthe
■LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/author/369439/ja

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

今回の「犬と暮らせば」を読んだ感想を聞かせてください(*^_^*)

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。