【ヒルズサイエンスダイエットプロ/犬用の口コミ】の評判

サイエンスダイエットプロを選んだ理由

サイエンスダイエットプロ チキン
4,200円(税込)

商品情報
天然原材料使用・小粒で食べやすい形状

サイエンスダイエットプロのどの商品か

私が愛犬に選んだサイエンスダイエットプロシリーズは「健康ガード 発育」の小型犬用を与えていました。

どんな犬種、年齢にいつからいつまで与えたか

我が家の愛犬は2匹同い年なのでミニチュアダックスフンド・ミックス犬ともに生後6ヶ月~12ヶ月まで
サイエンスダイエットプロを与えていました。

この商品を選んだ理由

サイエンスダイエットプロ健康ガード発育は高品質なDHA(ドコサヘキサエン酸)の配合により、子犬期の健康的な学習能力の発育を助けることが証明された、ペットフード商品であると評判であることが一番の理由です。

また、お店にもよりますが、私がペットフードを買うお店では、時々サイエンスダイエットプロシリーズの試供品を配っていて、説明などをされている方がいらっしゃったので、その方に説明を聞き、評判も考慮して、まず初めは試供品から始めました。愛犬もおいしそうに食べてくれますし、品質を知れば知るほどとても良い物だと分かり、サイエンスダイエットプロのこれに決めました。

 

サイエンスダイエットプロの評価・口コミ

食事する犬

いい点

子犬、小型犬が食べやすい小粒タイプであることです。実際我が家のミニチュアダックスフンド・ミックス犬にあげていた時(ともに生後6ヶ月~12ヶ月頃まで)、我が家の愛犬は普通の子よりも少し小柄だったので、初めの頃は細かく砕いて与えていました。

成長に連れそのまま与えるようにしても、小柄な犬でもモリモリ食べていました。食べやすい粒の大きさなので、小型犬には安心ですしピッタリだと思いました。

また、このサイエンスダイエットプロは高品質なDHA(ドコサヘキサエン酸)が配合されていることが証明されていて、そこが大きな魅力でもあります。

このDHAというのは、子犬期の脳の発育を助け、健やかな愛犬の学習能力の発達をサポートしてくれるだけでなく、さらに健康な皮膚の発達、毛艶の良いからだを維持するために良質なタンパク質やオメガ3&6脂肪酸など、消化吸収の良い原材料を使用しています。

以上のことから、犬のペットフードの原材料や品質に不安のある方には、安心できる高品質なペットフードと言えます。

残念な点

デメリットとしては、このサイエンスダイエットプロ健康ガードは内容量1.5kgで平均価格が1973円~と、他の一般的なペットフード商品と比べ少し価格が高いことがあげられます。

もちろんペットフードに含まれている成分やサポート力、品質を考えれば妥当とも思えますが、やはり店頭で他のたくさんの種類の商品が並んでいて比べて見た時に少々高いという印象は拭えないと思います。

 

もうひとつ、私が実際使用した個人的な感想といたしましては、どの商品もペットフードというのは独特なにおいがありますが、このサイエンスダイエットプロは特にそういったにおいが強いように感じます。

ですからこれを少し苦手と感じる方も中にはいるかもしれません。また、商品が豊富な店舗でないと、サイエンスダイエットプロシリーズが売っていない所もあり、あまり目にしない方もいるかと思います。このようなことが残念な点であると思います。

このペットフードがおすすめの犬は?

この商品は小粒タイプなので

  • ミニチュアダックスフンド
  • トイプードル
  • チワワ
  • ポメラニアン

など小型犬におすすめです。

サイエンスダイエットプロについてのまとめ

子犬

サイエンスダイエットプロシリーズは少々値段が高く感じますが、大事な愛犬の発育・健康をサポートする重要な成分が大変豊富に含まれておりますので、飼い主の皆様が安心して愛犬に与えることの出来るペットフードです。

サイエンスダイエットプロは子犬期~高齢犬まで、肥満や皮膚、様々な犬種に合わせた種類がたくさんあるので、是非皆様も愛犬にぴったりのフードを探してみてはいかかでしょうか。

関連記事:【ドッグフードのおすすめは?】安全・安心で比較!犬の餌ランキング

タイトルとURLをコピーしました