【エッセンシャルドッグフードの口コミ】良い?悪い?お試しした方の評価は?

エッセンシャルドッグフードは口コミでもおすすめされている評判の良いドッグフード

エッセンシャルドッグフード 口コミ

エッセンシャルドッグフードは、食物アレルギーに配慮したグレインフリーのドッグフードです。また、犬がアレルギーに成りやすい食材(鶏肉、豚肉、牛肉、穀物、トウモロコシ、大豆、乳製品)をカットし、その代わりに魚成分を77.5%も使用し、魚中心の原材料にこだわっています。

比較的価格は高いですが、公式サイトから定期コースを利用すれば、1袋目は10%オフで購入することができます。また、3袋以上購入すると送料と代金引換手数料が無料になります。さらに、個数によって10~20%オフになるので、一度にたくさん購入した方がかなりお得になります。

ただ、エッセンシャルドッグフードを初めて愛犬に試す場合、大量に買って食べてくれなかったら無駄になってしまうでしょう。
定期コースは次回お届け日の7日前までに連絡すれば解約できるので、最初は1袋を10%オフで購入することをおすすめします。解約縛りもないので、安心して試すことができます。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードの悪い口コミ

エッセンシャルドッグフード 口コミ

エッセンシャルドッグフードの悪い口コミには、「魚の匂いがきつい」「値段が高い」という意見が見られます。

匂いに関して、エッセンシャルドッグフードは動物性タンパク質として魚肉しか使っていないお魚メインのドッグフードであるため、当然、魚の匂いが強くなります。人によっては、それが嫌な匂いに感じるかもしれませんが、犬にとっては食欲をそそる香りになっていることもあります。

ただ、ドッグフードの匂いは犬の体臭や口臭に影響を与えることもあるので、あまりにも匂いが気になる場合は、飼い主さんにとってストレスになってしまう可能性もあります。いくら栄養面に優れ食いつきが良くても、飼い主さんにとって不快な匂いで我慢できないのなら、使用を避けた方が良いかもしれません。

価格について、エッセンシャルドッグフードを公式サイトで通常購入する場合4,708円(税込)です。内容量は1.8kgなので、1kgあたり2,615.5円ということになります。
ホームセンターやペットショップで販売されているドッグフードは1kgあたり700円前後の商品が多く、中には500円以下のものもあります。それと比べると、エッセンシャルドッグフードの価格は3~4倍もするので、かなり高いと感じるでしょう。

しかし、安いドッグフードは主原料に小麦やトウモロコシなどの穀物を使用しており、動物性タンパク質がほとんど使われていません。
犬にとってタンパク質は必要な栄養素ですし、穀物はアレルギーのリスクがあります。エッセンシャルドッグフードは良質なタンパク質がたっぷりと使われていますし、アレルゲンとしてのリスクのある食材を避けて作られているので、それだけ価格が高くなってしまうのです。
エッセンシャルドッグフードをできるだけ安く購入したい場合は、公式サイトの定期コースを利用して、まとめ買いすることをおすすめします。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードの良い口コミ

エッセンシャルドッグフードの良い口コミを調べると、「栄養面で安心して愛犬に与えられる」「食いつきが良い」「涙やけや毛並みが良くなった」などの意見が多いようです。

エッセンシャルドッグフードの口コミで栄養面について良い評価が多いのは、魚類の含有率が77.5%もあるため、肉類がなくても十分なタンパク質を摂取できるからでしょう。
また、他の原材料を調べても、スーパーフードのアサイー、滋養分の高い朝鮮ニンジン、カテキンを多く含む緑茶など、栄養豊富で高品質な食材を使用しています。
カロリーも低めなので、肥満が気になる犬にも与えやすいドッグフードです。

食いつきに関しては犬にも好みがありますが、魚類の含有率が高いため、お魚の風味が好みの犬であれば喜んで食べてくれるでしょう。粒は噛み応えのある形なので、噛む力のある犬やよく噛んで食べるのが好きな犬にはおすすめです。

また、お魚メインのエッセンシャルドッグフードは、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸などの必須脂肪酸を多く摂取することができるので、皮膚や毛並みのへの効果を実感している飼い主さんも多いようです。

涙やけが改善したという口コミもありますが、これは、エッセンシャルドッグフードがグレインフリーのドッグフードだからでしょう。穀物を多く使ったドッグフードは、消化吸収率が下がり老廃物がたまり涙やけが起こりやすくなりますが、エッセンシャルドッグフードは穀物を一切使用していないので安心です。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードのメリット・デメリット

エッセンシャルドッグフード 口コミ

エッセンシャルドッグのメリットは、愛犬の健康を考えたドッグフードということでしょう。高タンパク・低カロリーなので、体型が気になるけど栄養バランスの整ったドッグフードを与えたいという飼い主さんにおすすめです。

また、グレインフリーでアレルギーを起こしにくい食材を使っているので、食物アレルギーを持つ犬にも食べさせることができます。

一方、デメリットは、発売されてからあまり日が経っていないためか口コミや評価が少ないことです。

多くの利用者の口コミを読んで購入を検討したい方や、長期的に使用した方の意見を知りたい方などは、口コミが少ないとあまり参考にならないかもしれません。

また、お試しサイズや無料サンプルなどがないので、エッセンシャルドッグフードが愛犬に合うか試すには1袋を購入しないといけません。「とりあえず少量を与えて食いつきを確かめたい」という飼い主さんにはデメリットでしょう。

エッセンシャルドッグフードには味の種類も1つしかないので、1袋を購入しても、愛犬の好みに合わなかったり飽きてしまったりして食べなくなる可能性もあります。

さらに、内容量が1.8kgで税込4,708円(公式サイトで通常購入した場合)と他のドッグフードに比べて価格がかなり高いため、中型犬や大型犬の場合はコストパフォーマンスが悪いというデメリットもあります。高品質のドッグフードといっても、家計への負担となれば続けられないでしょう。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

エッセンシャルドッグフードの安全性を評価

エッセンシャルドッグフード 口コミ

エッセンシャルドッグフードの原材料表を見てみると、アレルギーを起こしやすい穀物や肉類は使われていないので、アレルギー体質の犬にも安心して与えることができます。また、犬の健康に悪い影響を与える可能性のある添加物も含まれていません。

エッセンシャルドッグフードを製造しているのは、イギリスの厳しい基準を満たし品質管理を徹底した工場です。

販売元は株式会社レティシアンで、「モグワン」や「カナガン」など多くのプレミアムペットフードを扱っている会社です。そのため、輸入品でも、安全性や品質は確保されています。

それでは、エッセンシャルドッグフードの安全性について詳しく解説します。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

エッセンシャルドッグフードの原材料

ドッグフードに使われている危険な原材料として添加物があります。
添加物が多く使われているドッグフードを犬に与え続けると、涙の通り道である鼻涙管に老廃物が溜まり、涙やけを起こしてしまいます。涙やけになると目の周りに涙が溜まるので、感染症に繋がる可能性もあります。
酸化防止剤の中には、発がん性があるとも言われています。

エッセンシャルドッグフードの原材料一覧を確認すると、香料や着色料、酸化防止剤など安全性が低い原材料は一切使用されていないことがわかります。涙やけや発がん性などのリスクが心配な飼い主さん犬も安心です。

また、エッセンシャルドッグフードは穀物不使用のグレインフリーのドッグフードです。犬の祖先であるオオカミは、狩りをして獲物を捕らえる肉食動物なので、犬本来の食事は肉類です。
その後、犬は人間と一緒に生活するようになり、雑食性のある肉食動物として進化してきましたが、現代の犬も穀物の消化吸収は苦手です。そのため、穀物を多く食べると下痢や便秘を引き起こしたり、アレルギー反応が出たりする可能性もあります。
エッセンシャルドッグは穀物が一切含まれていないので、穀物による健康への影響は少なく、安心して愛犬に与えることができます。

エッセンシャルドッグフードの成分

エッセンシャルドッグフードに含まれるタンパク質は27%で、他のドッグフードと比べて多い方です。タンパク質は、犬の体を作ったり体の調子を整えたりするために必要な成分なので、多く摂取することで健康な体を保つことができます。

また、エッセンシャルドッグフードはお魚をメインにしているので、オメガ3・オメガ6脂肪酸を多く含んでおり、健康的な皮膚や被毛を保ち、体の内側からの健康にサポートします。

お魚メインで高タンパクですが、エネルギーについては100gあたり約358kcalと低カロリーなので、肥満が気になる犬にもおすすめです。

また、エッセンシャルドッグフードの成分一覧を見て、AAFCOの成犬期の栄養基準値と照らし合わせても、十分に満たしているため栄養のバランスも問題ありません。

エッセンシャルドッグフードはアレルギーに配慮

食物アレルギーを持っている犬には、食物アレルギーを起こしやすい食材が使われていない安全なドッグフードを選ぶ必要があります。アレルギーになりやすい原材料とは、鶏・豚・牛の肉・穀物・トウモロコシ・大豆・乳製品などです。

エッセンシャルドッグフードは、成分一覧を見てもアレルギーを起こしやすい食材は使われていません。それに、アレルギーになりにくいお魚を主原料として約77%使用したドッグフードです。

また、ドッグフードの風味や見かけを良くするためだけに使われる添加物も含まれていないので、安全性が高くアレルギーに配慮したドッグフードと言えます。

エッセンシャルドッグフードは、小麦や米、トウモロコシなどの穀物を使っていないグレインフリーのドッグフードです。穀物アレルギーのある犬の飼い主さんからも注目されています。

スーパーやホームセンターなどで売られている激安のドッグフードは、穀物を大量に使っているものが多いです。これは、原価の安い穀物でかさ増しさせ、原材料費を削減しているのです。

特に、トウモロコシが主原料になっているドッグフードには注意が必要です。犬に必要な栄養素はタンパク質ですが、トウモロコシに含まれる主な栄養素は炭水化物です。トウモロコシが主原料のものは、犬の健康を保つために必要な栄養素を十分摂取できない可能性があるのです。

エッセンシャルドッグフードは、余計なものは一切使用せず、犬に必要な栄養素をバランス良く摂取できるので、安心して与えることができます。

エッセンシャルドッグフードの添加物

エッセンシャルドッグフードは、犬に悪影響を与える人工添加物は使われていません。

安いドッグフードには、香料や着色料、酸化防止剤などの人工添加物を多く使っている商品もあります。これらは、ドッグフードの保存性を高めたり食いつきを良くしたりするために使用されますが、中には、危険な添加物が使われている商品もあります。

また、人工添加物はアレルギーの原因にも繋がります。人工添加物を摂取してすぐにアレルギー症状が現れるわけではありませんが、摂取し続けると突然アレルギー症状が出ることもあります。

エッセンシャルドッグフードは、人工添加物を使用していません。
製造過程で失われるビタミン類やミネラル類などの栄養成分のみ配合していますが、これらは安全性が高いので安心です。

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードにお試し・試供品はある?

エッセンシャルドッグフード 口コミ

エッセンシャルドッグフードは100円モニターや無料サンプルといった試供品はありません。
お試しするためには正規品を購入することになります。
その際は公式サイトを利用するのがおすすめです。
最安値(最大20%オフ)で商品を購入することができます。
モニターやサンプルといったお試し方法は利用できませんができる限り安く試せるのでおすすめです。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードの値段

エッセンシャルドッグフード 口コミ

エッセンシャルドッグフードは、ペットショップやホームセンター、ドラッグストアなどの実店舗では販売されておらず、インターネット通販でしか購入できません。

しかし、現在のところ、楽天やamazon、Yahooショッピングなどの大手通販サイトでは取り扱っていないようで、公式サイトでしか購入できない状況なので、他のショップと価格を比較することもできません。

ただ、公式サイトでも通常購入と定期購入では価格が異なります。定期コースを利用すれば、1袋だけ購入する場合も通常価格の10%割引で購入できます。また、まとめ買いすると最大20%オフになり、3袋以上まとめて購入すれば送料と代引き手数料が無料になります。

つまり、エッセンシャルドッグフードを最安値で手に入れるには、公式サイトで定期コースを利用して購入することをおすすめします。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

楽天のエッセンシャルドッグフード

楽天ではエッセンシャルドッグフードの取扱いが無いため値段は調査できませんでした。楽天でよく購入する方ならポイントを利用して公式の割引価格より安く買えたりしますが残念です。

amazonのエッセンシャルドッグフード

現在、amazonではエッセンシャルドッグフードが在庫切れとなっており、購入できない状況です。再入荷の予定も立っていないようで、価格も確かめることができませんでした。
そのため、エッセンシャルドッグフードを購入できるのは、公式サイトからのみということになります。
普段からamazonを利用している方は、個人情報を入力する必要がないので気軽に利用できますが、販売していないのは残念です。

エッセンシャルドッグフードの最安値は公式

現在、エッセンシャルドッグフードは公式サイトでしか購入できませんが、公式サイトでも定期コースを利用することで最安値で購入することができます。

エッセンシャルドッグフードの通常購入では1袋4,708円(税込)です。これが、定期コースを利用すると、1袋注文する場合は10%オフの4,237円(税込)になり471円安く購入できます。
2袋以上はまとめ買い割引で15%オフになるので、1袋あたり4,001円(税込)になり707円安くなります。5袋以上はまとめ買い割引で20%オフになるので、1袋あたり3,766円になり942円安くなります。

また、3袋以上購入する場合は、送料も代引き手数料も無料になります。支払い方法は、代金引換かクレジットカード決済ですが、3袋以上まとめ買いする場合は代金引換も利用しやすくなります。

H4:エッセンシャルドッグフードの解約や休止は簡単
さまざまな事情で、エッセンシャルドッグフードの定期コースの解約をしたい場合もあるでしょう。そのような場合は、次回お届け日の7日前までに連絡すれば、対応してもらえます。

解約手続きは、マイページ、電話、お問い合わせフォームの3つの方法があります。
マイページから手続きする場合は、ログインして「定期コースのご利用状況」の画面の「定期解約」をクリックし、解約理由を選択して「解約する」をクリックするだけです。

電話から手続きする場合は、電話番号「0570-200-012」にかけて、解約の旨を伝えます。電話の受付は平日11:00~18:00で、土日祝日は対応していないので注意してください。

お問い合わせフォームから手続きする場合は、「定期コースのご変更」を選択して、商品名と解約の旨を伝えます。

休止したい場合も解約手続きと同じように、マイページ、電話、お問い合わせフォームのいずれかの方法で手続きできます。次のお届け日の7日前に間に合うように余裕を持って連絡しましょう。

エッセンシャルドッグフードは通販できる販売店が少ない

エッセンシャルドッグフードは、取り扱っている実店舗がなく、購入できるのはネット通販のみです。しかし、現在、amazonや楽天など大手ECサイトでも販売していない状況で、購入できるのは公式サイトからだけです。
購入できるところが少ないのはエッセンシャルドッグフードのデメリットと言っていいでしょう。

多くのユーザーが利用しやすいECサイトで購入できるようになれば、エッセンシャルドッグフードを気軽に購入する人はもっと増えるでしょう。また、ほとんどのECサイトにはポイントサービスがあるので、それを利用してお得に購入できる可能性もあります。
そして、実際に購入し愛犬に与えたユーザーが口コミや評価を残すことで、それを参考にして購入を検討する人もどんどん増えていくでしょう。

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードとモグワン/おすすめなのは?

エッセンシャルドッグフードとモグワンは同じレティシアンから販売されていますが、コンセプトは全く異なります。

どちらも原材料の品質にこだわっており、穀物不使用のグレインフリーのドッグフードで、動物性タンパク質をたくさん使用しているところは共通しています。愛犬の健康に悪影響を与える人工添加物や保存料も使用されていません。

大きな違いは、エッセンシャルドッグフードが食物アレルギーに配慮した食材を厳選しているという部分です。

エッセンシャルドッグフードに含まれる動物性タンパク源は、サーモンやニシンといった魚介類です。魚ベースのドッグフードはアレルギーになりにくいと言われていますが、エッセンシャルドッグフードには魚介類が原材料の約77%も含まれています。

また、魚にはDHAやEPA、オメガ3・オメガ6脂肪酸など、栄養素が豊富に含まれているので、健康維持にも役立ちます。

一方、モグワンも、食物アレルギーになりやすい原材料を使用しないように作られており、1つ1つの食材の品質にこだわっています。

しかし、アレルギーを起こしやすいと言われるチキンを主原料に使っています。どんなに良質なチキンでも、鶏肉アレルギーを持っている犬には与えることはできません。

ただ、エッセンシャルドッグフードはアレルゲンになりやすい食材をできるだけ避けていますが、犬の個体によってアレルギーを発症させる原因は異なります。そのため、エッセンシャルドッグフードは絶対にアレルギーを起こさないというわけではありません。

大切なことは、原材料をよく確認して、愛犬に合っているか飼い主さんが見極めることです。

【エッセンシャルドッグフードの口コミ】エッセンシャルドッグフードのQ&A

エッセンシャルドッグフードの給餌量は?

エッセンシャルドッグフードの対象年齢は1歳以上なので、パッケージや公式サイトに表示されている給餌量には、成犬についてのみ記載されています。
それでは、成犬にエッセンシャルドッグフードを与える場合の1日の給餌量を体重別に紹介します。

体重2kg 45g
体重5kg 80g
体重10kg 140g
体重15kg 180g
体重20kg 225g
体重25kg 270g
体重30kg 310g

ここで紹介したのは、あくまで目安の量なので、愛犬の運動量や体調、体重の変化などを見ながら調整しましょう。また、1日あたりの給餌量なので、複数回に分けて与えてください。

エッセンシャルドッグフードの量が適切かどうかは、ウンチの状態から確認することもできます。
ウンチが硬い場合は、エッセンシャルドッグフードの量が少ないということなので、給餌量を少し増やしましょう。
ウンチが柔らかい場合は、量が多いということなので、給餌量を少し減らしましょう。

エッセンシャルドッグフードの賞味期限

エッセンシャルドッグフードはドライフードなので、賞味期限は18ヶ月と比較的長持ちします。しかし、これは未開封の状態での賞味期限なので、開封後はできるだけ早く使い切りましょう。

エッセンシャルドッグフードには、保存性を高めるための合成保存料や、酸化を抑えるための酸化防止剤が使用されていません。また、魚油は酸化しやすいため、開封した瞬間から酸化が始まってしまいます。
酸化が進むと、風味が落ちて犬の食いつきが悪くなるだけでなく、成分が変質して消化不良を引き起こすこともあります。そのため、エッセンシャルドッグフードを開封したら、少なくとも1ヶ月以内に食べ切るように心がけましょう。

エッセンシャルドッグフードの保存方法は?

温度や湿度の変化も品質低下の原因になるので、高温多湿を避けて風通しの良い場所がベストです。

開封後は特に注意が必要です。封を切った瞬間から湿気を吸収し酸化が始まるので、しっかりと封をして密封状態にすることが大切です。エッセンシャルドッグフードは、袋の上部がジッパーで止められるようになっているので便利です。
ただ、何度も開けたり閉めたりしているうちに、フードの細かいカスがジッパーに詰まり、気密性が低下することもあります。酸化や劣化を防ぐために密閉容器に移して、できるだけ空気に触れないようにしましょう。

開封後も常温で保存することができるので、冷蔵庫保管は不要です。冷蔵庫に保管すると、冷蔵庫内の温度と室温の差で結露が発生してカビが繁殖してしまう可能性があります。

エッセンシャルドッグフードの食いつきは?

犬の祖先であるオオカミは肉食動物なので、現代の犬もタンパク質量の多いフードに嗜好性を感じます。エッセンシャルドッグフードは動物性タンパク質を約77%も含むお魚メインのドライフードで、食いつきの良さを評価する口コミも多いです。

肉や穀物をベースにしたドッグフードに飽きてきた犬も、お魚の良い香りに誘われて美味しく食べてくれると思います。
ただ、食いつきが良いだけに、与えすぎないように給餌量をしっかりと守りましょう。愛犬がいつも物足りなさそうにしている場合は、エッセンシャルドッグフードを与える前に水を与えて、お腹をある程度膨らませておくと、少しは満腹感が高まるでしょう。

エッセンシャルドッグフードを食べなかった時は?

愛犬の健康やアレルギー対策にエッセンシャルドッグフードを与えても、愛犬が食べてくれないこともあります。食べない原因とその対処法を紹介します。

・ドッグフードの切り替えにストレス
食べ慣れたドッグフードから急に別のフードに切り替えることで、ストレスとなり食べなくなることがあります。
エッセンシャルドッグフードに切り替える際は、これまで与えていたフードに少しずつ混ぜて、様子を見ながら増やしていくようにしましょう。
ただし、切り替えの途中に、下痢や嘔吐などの症状が現れたら、体調が回復するまで一旦前のフードに戻しましょう。体調が改善しない場合は、早めに動物病院へ連れて行くことをおすすめします。

・香料や調味料等の添加物に慣れてしまっている
これまで香料や調味料などで人工的に香りや味を付けたドッグフード与えていた場合、無添加のエッセンシャルドッグフードを与えると、物足りなさを感じるかもしれません。

エッセンシャルドッグフードは魚介類をたっぷりと使い、その他にも良質な食材を厳選して配合しているので、魚の旨味と自然の食材の美味しさが楽しめます。この場合も、少しずつ切り替えていくことで、魚の香りや美味しさに興味を持ち、食いつきも良くなるでしょう。

・粒の形や硬さが気に入らない
ドッグフードの粒はさまざまな大きさや形がありますが、小型犬は粒の小さいもの、大型犬は粒の大きいものを選べば良いと思っている飼い主さんもいるでしょう。

しかし、小型犬でもよく噛んで食べる犬は、少し大きめの粒を好んで食べることもあります。また、大型犬でも早食いの癖がある犬は、大きい粒だとそのまま飲み込んで喉に詰まらせてしまう危険性もあるので、小さめの粒の方が向いています。

このように、粒の大きさは小型犬、大型犬に関係なく、愛犬が食べやすいものを選ぶことが大切です。
エッセンシャルドッグフードの粒は、小さめでやや硬めなのが特徴です。よく噛んで食べる犬や口が小さい犬におすすめです。

エッセンシャルドッグフードを子犬やシニア犬に与えても良い?

エッセンシャルドッグフードの対象年齢は「1歳以上」です。1歳未満の子犬は消化器官が未熟なので、与えるのはやめておきましょう。1歳を超えた頃から取り入れて、シニア期の犬も与えることができます。

ただし、エッセンシャルドッグフードを食べてきた犬が、シニア期に近づいて食欲が落ちたり活動量が減ったりすると、このまま続けても良いのかと迷ってしまうかもしれません。

シニア犬になると筋力が衰えてくるので、筋力維持のためにタンパク質を多く摂取する必要があります。そのため、シニア犬の健康維持には、エッセンシャルドッグフードを続けた方が良いとも考えられてます。

注意が必要なのは、シニア犬や高齢犬の基準は犬種によって異なることです。

小型犬・中型犬は、シニア期に入るのが6~8歳頃から、高齢期に入るのが11~12歳頃からです。大型犬は、シニア期に入るのが5歳頃から、高齢期に入るのが8~9歳頃からです。

しかし、ドッグフードが適しているかは、愛犬の体調を確認しながら検討する必要があります。高齢になると、消化機能が衰えたり、噛む力や飲み込む力が弱くなったりするので、食べにくそうにしているようならフードの切り替えの時期かもしれません。

公式サイト:https://www.essentialdogfood.jp/

タイトルとURLをコピーしました