ココグルメの口コミ|実際に犬に試した方の評判や評価、安全性を検証

ココグルメの評価|実際に犬に試した方の口コミ評判、安全性を検証

価格 100g×16袋セット 5,820円
(定期購入コース 4,650 円)
100gあたり 364円
(定期購入コース 291円)
ライフテージ オールステージ用
(子犬・成犬・シニア)
種類 チキン・ポーク・フィッシュ
特徴 国産食材の手作りフレッシュフード
販売元 株式会社バイオフィリア
カロリー ・チキン1袋(100g)あたり 121kcal
・ポーク1袋(100g)あたり 144kcal
・フィッシュ1袋(100g)あたり 91kcal
主原料 ・国産チキン
・国産豚肉
・国産マダラ
原産国 日本

ココグルメは、チキン、ポーク、フィッシュの3つのフレーバーのどれもおいしく、食いつきがいいという口コミがとても多いドッグフードでした。

食材をそろえたり調理したりする手間なく、手作りのごはんを与えられるのがとても便利ですね。手作り食にすると、市販のドッグフードだけの犬よりも寿命が長かったというデータもあるくらい犬にとっても食は大切。

もちろんココグルメは栄養学に基づいた総合栄養食の基準を満たしています。動物栄養学専門の獣医師が監修しているので安全性はお墨付きです。

購入するときは、インターネットなら楽天やAmazonも利用できますが、公式サイトの定期購入が一番お得です。定期購入は、購入後に食べなかったら全額返金保障の安心特典や5%OFFのクーポンと交換できるPAWポイントが貯まるうれしい特典があります。

はじめから定期購入はちょっと不安という人には、お試しBOXがおすすめです。3つのフレーバーが1袋ずつ試せるので愛犬の好みを確認してからオーダーできますよ。

また、ココグルメは実店舗での販売もしているので、実際に目で見て購入することも可能です。公式サイトに取扱店が載っているのでお近くのお店を検索してみましょう。

もし定期購入をやめたいときもカンタン。メールやLINEで連絡するだけでOKです。解約しやすいのも安心ですね。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメドッグフードの評判を検証|実際に犬に試した飼い主の評価

実際にココグルメを使ってみた人の正直な感想を紹介しました。全体的には、食いつきの良さや保存性を高く評価する口コミが多く見られました。

こちらでは紹介していませんが、高齢になった愛犬の食が細くなり、心配されたオーナーさんがココグルメを与えたところ、食欲が戻って元気に活動するようになったという口コミはいくつも見られました。

フレッシュなウェットフードは、水分もほどよく摂取できますし、冷凍から温めることで嗜好性だけでなく消化を良くすることができますね。

悪い口コミの方では、まったく口をつけてくれない子やパッケージの不都合についての指摘が見られました。

もし賞味期限に誤差が事実であれば、発送時の管理に注意してもらいたいところです。しかし、調査の段階では、この方以外に同様の口コミは見られませんでした。

相対的に見ると、良い評判の方がだいぶ多かった印象です。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメの良い口コミ

『うちの子は警戒心が強くて決まったものしか食べない上に、食ベムラがひどい。正直食べるかどうか心配していたけど、大丈夫だった。しかもすごく好きみたい』

『いつもウェットはドライフードにトッピングして食べさせているから、外泊するときはけっこう大変。でもココグルメは冷凍だから、キャンプに行くときにも食材と一緒に持って行けたのですごくよかった』

『コレステロール値が高かった愛犬に、ココグルメを与えてから半年。健康診断で数値が正常になっていていました』

『15歳と高齢の愛犬。拒食気味で悩んでいたけど、手作りごはんのココグルメにしてから、ウッソみたいに食欲旺盛!』

『病気がみつかって以来、ココグルメをミキサーで流動食にしてシリンジで与えていました。食事作りの手間が軽減しました』

ココグルメの悪い口コミ

『届いた商品の賞味期限がバラバラで、1年以上先のものや2〜3か月しかないものもある。よく考えたら、冷凍とはいえ1年以上も賞味期限があるというのは、なにかおかしいと思う』

『何かトッピングがないと食べないので、安心のココグルメなら食べるかもしれないと思い購入しましたが、湯せんしたりレンジで温めたりしてみましたがダメでした』

『食いつきが悪いです。いつものフードにトッピングして一緒に出しましたが全く食べません。フードと別皿にして出しても、ココグルメは全く食べずに放置され、フードだけ完食されていました。ほかの子は喜んで食べるとのことでしたが高いのに失敗した』

『開封後にそのまま保存できないパッケージで他の容器などに移さなければならないのがメンドウでした』

ココグルメドッグフードの食いつきはどうなのか調査

SNSなどでココグルメを試した人のアカウントを見てみると、袋を開けたときのニオイで駆け寄ってきたり、お皿に出したとたんのモリモリ食べたりする様子がうかがえます。

ココグルメの食いつきについて深掘りをするため、レビューを掲載している大手通販サイトを調査しました。

結果は、以下の通りです。

・食いつきがいい 56%
・食欲がなかったが食べた 19%
・偏食でも食べた 13%
・飽きずに食べ続けている 6%

食いつきがいいというレビューの中には、「(同居犬は)食べたり食べなかったりする」「チキンはガツガツ食べたけど、フィッシュは食べなかった」など、味による好みがある子もいました。

さらによく食べたというレビューのうち、「食後に調子が良くなった」という内容が15%ありました。詳細としては「元気になった」「活発になった」「便の調子がいい」などです。

この結果から見ると、100%完璧に食いつきがいいという訳ではなさそうですが、全体の94%の高評価は、かなり食いつきがいいフードであると言っても過言ではないでしょう。

ちなみに、食いつきがいいと回答された中で、犬の年齢も記載されているレビューを集計したところ、

・老犬38%
・子犬7%

と圧倒的に老犬に与えている方が多くいらっしゃいました。

インターネット上でここまで食いつきの評判がいいドッグフードは見たことがありません。正直言って、ココグルメの食いつきにはかなり期待がもてますね。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメドッグフードの値段|楽天・公式・amazonの価格

 

レビューの中でも「値段が高い」と書かれている方が何人かいらっしゃいました。ごはんは毎日のことなので、できるだけ安く購入したいですよね。

ココグルメの販売価格と最安値を公式、楽天、Amazonの中から比較してみました。

公式サイト 楽天 Amazon
お試しモニター
3袋(0.3kg)
980円(税込) 送料無料
通常価格 3袋(0.3kg) 1,848円(税込) 2,860円(税込) 2,860円(税込)
通常価格 8袋(0.8kg) 3,498円(税込) 4,690円(税込) 4,378円(税込)
通常価格 16袋(1.6kg) 6,402円(税込) 7,780円(税込) 7,282円(税込)
定期コース
16袋(1.6kg)
5,115円(税込)
送料 送料は、全国一律880円(税込)
(送料無料サービスなし)
送料無料 送料無料

商品の最安値は公式サイトです。公式サイトはモニターを除いてはすべて880円の送料がかかりますが、初回限定のお試しモニターは送料無料で税込み980円とお買い得になっています。

公式サイトのオススメはまとめ買いです。ココグルメは冷凍なので、長持ちしますから1度にまとめて購入することで、送料分を節約できます。

楽天もAmazonもココグルメの公式ショップが出店しているため取り扱いなどに関しても安心です。もし、ポイントを貯めたい・使いたいなどの目的があれば、楽天やAmazonで購入してもいいかもしれませんね。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメの定期コースの値段

ココグルメを購入するなら、公式サイトの定期コースが一番お得です。

定期コースでの購入は、あたたかい手作りごはんを与えたり、トッピングとして楽しませてあげたい人にぴったりです。

料金は、100gが16袋(合計1.6kg)で5,115円(税込)です。通常購入すると6,402円なので、なんと20%OFFの1,287円も安くなっています。

食事を完全にココグルメだけにする場合、小型犬体重2kgの犬で1日1袋(100g)、体重5〜6kgの犬で1日2袋(100g×2)が給与の目安になります。

1か月あたりにすると、体重2kgの犬で約10,200円、5〜6kgの犬で20,400円くらいになります。料金が気になる人は、1食だけをココグルメに置き換えて、もう1食はこれまでのフードを継続するというのもいいですね。

申し込みは公式サイトトップページから注文できます。

定期コースは、受け取り回数などの条件なしで、いつでも解約可能ですので気軽にはじめられますよ。定期コースをやめたいときには、到着1週間前にキャンセルすればOKです。

定期コースで申し込みされた人は、初回限定で「食べてくれなかったら全額返金保障」が受けられます。
もし愛犬がココグルメを食べてくれなかったときは、到着から15日以内にお客様サポートセンターに連絡すると返金してもらえます。

お支払い方法は、クレジットカード払いの他に、GMO後払い、Paidy翌月払い、atone翌月払いで選べます。

GMO、Paidy、atoneでは、コンビニ払いや口座振替での支払いが選べます。コンビニ払いは手数料がかかりますが、初回でクレジット登録を避けたい人には買いやすいですね。

ココグルメは店舗にはある?

よくあるプレミアムフードは、インターネット上で購入する場合には、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなども利用できるものの、実店舗販売はないものが多くありました。

ココグルメはネット販売だけでなく、ペット関連の実店舗での販売もされています。

公式サイトの「販売店舗一覧」でお近くのお店を探してみましょう。
https://coco-gourmet.com/partners

北海道から沖縄まで数はあまり多くありませんが、全国的に購入可能な取扱店があるようですね。

ちなみに、実店舗ではインターネットで取り扱いのない1袋(100g)だけの販売も行っています。ネット上で購入するのは不安な人や取扱店の近くに寄った際には、利用してみてはいかがでしょうか。

ココグルメドッグフードのメリット・デメリット

ココグルメを与える最大のメリットは、

・手作りごはんを手間も時間もかけずに愛犬に与えられること

さらに、

・犬の栄養学をイチから学ばなくても心配なく栄養満点ごはんが与えられる
・冷凍で素材のおいしさが保たれているので安定した食いつき
・ごはんを食べることで自然に水分補給ができる
・国産食材を使用しているので安心

デメリットは、

・一般的なウェットフードと比較して値段が高い
・まとめ買いをすると冷凍庫にスペースが必要
・与えるごとに解凍しなくてはいけない

公式サイトのデータにもあるように、手作りごはんは健康と長生きに関係していると言われています。

一般的なドッグフードと比較してしまうと金銭的なデメリットとの天秤になるかもしれませんが、手作り食を前提に、同じ食材を買いそろえて食事のたびに調理することを考えると、コスパとしてはかなり良い方でしょう。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメはどんな犬におすすめなドッグフード?

ココグルメはAAFCO(米国飼料検査官協会)ガイドライン・ペットフード公正取引協議会の総合栄養食基準をクリアしていて、どの年齢でも与えられるオールステージ対応ですので、子犬から老犬までどんな犬でも食べられます。

ココグルメを特におすすめしたいのは、

・偏食気味で市販フードを受けつけない子
・年を取って噛む力が弱ってきた子
・食欲が落ちている子
・水分を積極的に摂りたい子
・離乳して、これからいろいろな食材を試したい子
・身体に負担なくダイエットしたい子

ココグルメは自然な食材のニオイなので、市販フードのような独特の臭みがないため、食いつきがいいのは口コミの通り。

食材は柔らかく加熱してあるので、歯が弱ってきた子にも食べやすく、胃腸が弱い子や食欲が落ちている子にも消化しやすく仕上がっています。

家庭の台所で作ったような栄養満点で水分たっぷりな食事をあたためてから与えますから、からだに優しく満足感のある食事を楽しんでもらいたい子におすすめなのです。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメドッグフードの安全性を原材料や成分を検証

ココグルメの原材料にはすべて国産食材が使用されています。国産の食材は、畜産・農産の安全基準が異なる輸入食材を使用するのと比べて安心ですね。

総合栄養食としての基準を満たすための、ビタミンやミネラルが添加されていますが、着色料や香料、保存料に関しては無添加です。

レシピは、アレルギーを起しやすい小麦・トウモロコシなどの穀類は使っていないグレインフリーですが、鶏肉にアレルギーがある犬もいます。また、スギやブタクサの花粉症がある場合、交差反応でトマトにアレルギーが出る場合があります。

アレルギーがある子には、原材料をチェックしてから与えるようにしましょう。使用されている素材は、以下の通りです。

・チキン:鶏肉、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜、ごま、昆布
・ポーク:豚肉、さつまいも、ブロッコリー、かぼちゃ、ごま、かつお節粉、昆布
・フィッシュ:マダラ、かぼちゃ、ブロッコリー、トマト、じゃがいも、りんご、ごま、なたね油、寒天、昆布

ココグルメは健康な子を対象としており療法食ではありません。腎臓病によるタンパク制限や膵炎による脂質制限などがある場合、かかりつけの獣医師に相談して指示に従うようにしてください。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメはアレルギーでも大丈夫?

もともと食物アレルギーがわかっている場合は、その食材を避けなくてはいけません。

ココグルメはアレルギーがある子は特別に、チキン・ポーク・フィッシュのいずれか1種類のみの注文ができるようになっているので安心です。また、与え方に心配があれば、ココグルメの獣医師によるオンライン相談があります。

食物アレルギーは、蓄積されてから発症することがあるため、いまアレルギーになっていない子も日頃からよく観察するようにしましょう。

アレルギーが心配な場合には、少量ずつ試すようにして、下痢や嘔吐、皮膚の異常、目の充血、涙目にならないか数日にわたって確認しながら与えると良いかと思います。

ココグルメは獣医師監修で安心

これまで犬の食事は「粗悪フードは体に悪い。逆に体に良いフードはなかなか食べてくれない。なので、良い素材で作ったフードに対し、食いつきがよくなるよう添加物を入れる。添加物を長年食べ続けると病気になる。でも手作り食にすると栄養バランスが悪い」という悪循環でした。

近年、食べ物と健康の関係性は、ますます重要視されています。

ココグルメは、栄養バランスはもちろん、素材は国産で統一されています。よけいな添加物は使わず、おいしさまでこだわって健康な体を作るための食事として作られました。

動物栄養学専門の獣医師が監修しているので、信頼性はとても高いものとなっています。安心して愛犬に与えられますね。

ペトコトフーズとココグルメの違いを比較

 

ココグルメのような手作りフードに、ペトコトフーズというブランドもあります。

ペトコトフーズの味はビーフ、チキン、ポーク、フィッシュの4種類でココグルメにはないビーフがあります。ごろごろ食感のお野菜と柔らかいお肉が特徴です。

フィッシュ味は、ココグルメがマダラなのに対して、ペトコトフーズはスケソウダラが使われています。

ペトコトフーズも国産の食材にこだわった総合栄養食で、人工的な香料や着色料保存料などの添加物は不使用で作られているなど、ココグルメと共通する点が多く安全性は高いようですね。

分量はペトコトフーズの方が1パック150g入りと多め。

どちらも冷凍保存されているので、与えるときには解凍とあたためをしなくてはいけません。

ココグルメは冷凍パックのままでもレンジや湯せんができるので、冷凍庫から出し忘れたときや急いでいるときも解凍・あたためが簡単です。

一方、ペトコトフーズのパックには分量の目盛りとジップが付いているので、計量と再保存の点では優秀ですが、そのままお湯にドボンといれることができません。使う分を器に移してからレンジなどで温める必要があります。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメドッグフードの解約・一時休止方法

一部の口コミで「ココグルメを定期購入すると解約できない」とありますが、まったくそんなことはありません。

ココグルメの定期購入は、商品が到着する7日前までに連絡をすれば解約・一時停止が可能です

<連絡先>
お客様サポート:support@coco-gourmet.com
公式LINE:@973wrdmn(10:00~16:00(土日祝を除く)

解約か一時休止の希望と以下の情報を伝えましょう。

・氏名
・登録メールアドレス
・電話番号
・登録した犬の名前
・解約の理由

解約の手続きができると完了の連絡が届きます。

もし、解約連絡が発送前7日を越えて配送の手配に入ると、次回の発送後の解約となってしまいます。解約や一時休止の予定が決まったら、なるべく早く連絡しておきましょう。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメドッグフードの給餌量

ココグルメは、水分をたっぷり含んでいるため、ドライフードと比べると与える量は多くなります。

表示されている給餌量はあくまでも目安です。必要な給餌量(カロリー)は、年齢や体型、生活習慣によっても異なりますので、愛犬に合わせて調節するようにしてください。

1日2食とした場合の1食あたりの量(チキンフレーバーで計算)

成犬 シニア
体重 3kg 92g 82g
体重 5kg 138g 120g
体重 8kg 197g 172g
体重 10kg 233g 204g
体重 15kg 317g 277g

子犬は健康な体を作るため、たくさんの栄養を必要とします。大きくなったときの適正体重を目安に給餌量を求めます。

生後4か月~9か月の場合(チキンフレーバーで計算)

成犬時 1食あたりの量
体重 3kg 148g
体重 5kg 216g
体重 8kg 309g
体重 10kg 233g
体重 15kg 317g

9か月を越えたら少しずつ成犬の給餌量に近づけていきましょう。

ココグルメのカロリーは、フレーバーによっても変わりますので、ポークのときはすこし減らす、フィッシュのときはすこし増やすなど調整が必要です。

ココグルメ公式サイトでは、さらに詳しい給餌量の計算が可能です。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメドッグフードの食べ方

ココグルメは冷凍されたものが届きます。

栄養を壊さないためにも急な加熱は禁物です。前日のうちに翌日与える分を冷蔵庫に移してゆっくりと解凍させ、与える時には人肌くらいまであたためて与えてください。

もし、解凍するのを忘れてしまった場合や、冷凍パックをすぐ使いたい場合には、パックのまま湯せんやレンジが利用できます。

・お湯が沸騰したら火を止め、袋ごと1~2分ほど湯せんする
・パックごとレンジであたためる(500Wで30〜60秒程度。様子をみながら)

トッピングやこれまでのフードからの切り替えなど少しずつ与えたい場合は、計量して使う分だけ取り分けてください。パックごと温めてしまうと再冷蔵したときに風味が劣化してしまいます。

残った分はしっかりと封をして冷蔵庫で保管し、2日以内で使い切りましょう。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメを食べないときは?

はじめてのココグルメを与えるときには、警戒して食べない子もいるかもしれません。食事はいきなり変更せず、これまでのフードにトッピングする形で少量から始めることをおすすめします。

また、ココグルメが冷めているようであれば、人肌くらいまで温めて与えるようにしましょう。あたためることでおいしい風味が引き立ちます。

これまでずっとココグルメを食べてきて、食べなくなってしまった場合には、飽きてしまった可能性もあります。フレーバーは3種類あるので、ローテーションして飽きないようにしてあげるのも方法の一つです。たまには、他の食材を追加でトッピングしてもよいでしょう。

ただし、食欲がないときには、体調に問題がないか確かめることが原則です。

別のフードやおやつは食べる、走ったり遊んだり活発に動くようであれば、食事が原因の可能性はありますが、ふだんよりも元気がなく寝てばかりいる、吠えて何を訴えるなどがあれば、食事以外にも原因があるかもしれません。

気になることがあれば、かかりつけの動物病院へ相談するようにしましょう。

ココグルメの賞味期限

ココグルメは解凍前の冷凍のままであれば、製造から1年の賞味期限があります。製造から発送までは時間があるため、商品が到着したら、パッケージ記載の賞味期限を確認するようにしましょう。

解凍のために冷蔵庫に移動したあとは、未開封の状態で7日以内になります。

使い残しが出た場合は、他の密閉容器に移し替えるか食品用のクリップなどを使って、なるべく空気を出した状態で冷蔵庫に保管します。パックを開封した後は、48時間以内に消費するようにしましょう。

賞味期限はあくまでも目安です。常温で出したものを再度冷蔵した場合や保管状態によっては、衛生問題が発生する可能性はあります。

ココグルメは保存料を使用していないため、開封後は清潔を保ち、なるべく早く使い切るようにしましょう。

ココグルメの保存方法

ココグルメは製造時に急速凍結されているので、冷凍保存をしておくと酸化や細菌の増殖を抑えられ、つくりたての品質を維持できます。

商品の到着から与える前日までは、-18℃の冷凍保存をするようにしましょう。

家庭用の一般的な冷凍庫で問題はありませんが、頻繁に開け閉めしたり、熱い食品をそのまま冷凍庫に入れたりすると冷凍庫内の温度が上がってしまうことがあります。

解凍のために冷蔵庫に移した場合の賞味期限は7日以内です。各フレーバーをローテーションする場合には、計画的に冷蔵庫に移す方がいいですね。

別の容器に移し替えるときは、雑菌が入り悪くならないように、清潔なスプーンや容器を使用しましょう。パックを開封した後は48時間以内の消費が理想です。

ココグルメのドッグフードの種類と特徴

ココグルメには3つのフレーバーがあります。

初めての方にオススメなのが、チキン&ベジタブルです。

犬の重要なタンパク源として、高タンパク・低脂質な鶏のムネ肉を使用しています。鶏レバーも使用しており、不足しやすい鉄分やビタミンAを補給できます。野菜には、さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜を使用してビタミンを強化。カラフルな彩りも楽しいフレーバーです。

ポーク&ブロッコリーは、食にあまり関心がない子や小食な子にオススメなフレーバーです。

使われている豚肉は、モモ肉、レバー、ハツ、かた、かたロース。高タンパク・低脂質に加えてビタミンも豊富です。特にモモ肉はビタミンB1が多く、糖質をエネルギーに変えるのに必要な栄養素なので元気回復にもってこいの食材です。野菜はさつまいも、ブロッコリー、かぼちゃを使い、甘めの仕上がり。

新しく発売のフィッシュ&パンプキンは低カロリーでダイエット中の子にぴったりです。

主原料は、白身魚のマダラ。練り物などに使われるスケトウダラと比べて実がしっとしていて、カロリーも控え目。野菜には、βーカロテンやビタミンミネラルの豊富なかぼちゃ、トマト、ブロッコリー、じゃがいもを使用していますので、ほっくり食べ応えある食事にできています。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

ココグルメ犬用ドッグフードのQ&A

ココグルメはシニア犬に与えていい?

手作り食はドライフードと比べると消化効率がよく、柔らかいので噛む力が衰えてきた子でも食べやすくできています。

年を取り、代謝が落ちてくるとだんだんと食欲も落ちてしまいますが、ごはんの時間にあまり喜ばなくなってきたような子にはココグルメがぴったりです。

特にポーク&ブロッコリーは、タンパク質豊富でほんのり甘みがあり、少量でも十分な栄養バランスとしっかりとカロリーも取れるので、シニア犬に向いています。アンチエイジングにいいと言われるさつまいもやブロッコリー、ごまなどが入っています。

だし汁などを加えてスープごはんにすれば、さらに食べやすくなっていいですね。

ココグルメならアレンジもできるので、シニア犬でも安心して与えられますよ。

ココグルメは子犬に与えていい?

オールステージ用のココグルメは、離乳後の子犬であれば与えても大丈夫です。

成長期には多くのエネルギーが必要なので、たくさん食べる必要があります。

ココグルメなら柔らかく消化しやすいので、消化器官が未熟な子犬にもおすすめです。ふやかしたドライフードにトッピングするのもよいでしょう。

もしココグルメだけを与える場合、子犬は成犬の給与量に対して、生後4か月までなら1.9倍、〜9か月までは1.5倍、〜12か月までは1.2倍を与える必要があります。

注意点としては、1日の給与量を4〜5回に少しずつ分けて与えること。

子犬の頃は勢いよく食べて吐いてしまう子もいるので、様子をみながら与えるようにしてください。

ココグルメにお試しはある?

残念ながら、ココグルメにはドライフードのような少量のサンプルは用意されていません。

その代わり、公式サイトでは、初回に申し込めるお試しBOXで3袋入りが購入可能になっています。中身は100gのレギュラー商品と同じもので、フレーバーもチキン・ポーク・フィッシュの全種類が入っています。

お試しBOXの単品購入は、100g×3袋入り1,680円(税別・送料別)で購入できますが、もし期間限定のモニターキャンペーンをやっている場合は、100g×3袋入りを980円(税別・送料込み)など破格の値段で購入できるかもしれません。

※2022年11月にはなんと100g×3袋入りが500円(税別・送料込み)のキャンペーンもありました。

お試しBOXは安く購入できるだけでなく、もし食べてくれなかった場合には全額返金保証もついていますし、アレルギーの子には1種類を3袋とフレーバーを選ばせてくれる場合もありますので安心して購入できますよ。

ココグルメの会社はどんな会社?

ココグルメを販売している株式会社バイオフィリアは、ペットフードとインターネット関連の事業を行っている企業です。

「動物を幸せにすることで私たち人間も一緒に幸せになろう」というヒトと動物の共生をコンセプトとし、犬や猫のためのホンモノを追求することを大切にされています。

社員さんの福利厚生も愛犬との同伴出社や保護犬や保護猫に対する補助金が出るなど、ペット優先のちょっと羨ましい会社なんですよ。

2017年に設立された比較的若い会社ですが、2022年4月には猫用の手作りごはん「ミャオグルメ」も発売され、すでに登録会員数が10万人を越えました。

多くの犬飼い・猫飼いの愛情を、カタチにしてくれるような企業なのです。

ココグルメの特徴

犬にも手作りごはんがからだに良いとわかっていても、毎日続けるのはけっこう大変。そんな手作りごはんを迷われる飼い主さんからココグルメは大人気のフードです。

国産食材だけを使用した、人工添加物なし。口コミでも「食いつきがいい」と評判でした。

子犬から老犬まで食べられるオールステージ用の基準を満たした総合栄養食なので、ココグルメとお水だけで毎日の健康を維持できます。

動物栄養学を専門とした獣医師が監修し、人間の食品と同じ基準で作られ管理されているので安全性に問題はありません。

栄養とおいしさが保てるように低温で調理されているのもポイント。お肉やお魚と野菜がゴロゴロ入った食べ応えは手作り食ならではですね。ココグルメは、愛犬の健康を考えた「ホンモノのごはん」です。

\【今だけ!】15日間全額返金保証/

参考:ドッグフードのおすすめはこれ!安全・安心で比較!犬の餌

タイトルとURLをコピーしました