【ブッチドッグフードの口コミ】犬に試した評判/安全性を評価

  1. ブッチの口コミ/ブッチの評価
  2. ブッチの口コミ/ブッチの評判は?
    1. ブッチドッグフードの悪い口コミ
    2. ブッチドッグフードの良い口コミ
    3. ブッチドッグフードの口コミ評判を評価
  3. ブッチの口コミ/ブッチの給餌量は?
    1. ブッチドッグフードを食べないときは?
    2. ブッチドッグフードの与え方について
    3. ブッチドッグフードへの切り替え方について
  4. ブッチの口コミ/ブッチの賞味期限
    1. ブッチドッグフードの保存方法/ブッチは冷凍も可能
  5. ブッチの口コミ/ブッチの安全性を評価
    1. ブッチドッグフードの原材料の安全性
    2. ブッチドッグフードはお肉の割合が最大92%
    3. ブッチドッグフードはアレルギーの心配はある?
    4. ブッチドッグフードは子犬に与えても大丈夫?
    5. ブッチドッグフードの成分は安全?
    6. ブッチドッグフードは太るって本当?
    7. ブッチドッグフード、吐く心配は?
  6. ブッチの口コミ/ブッチの値段は?
    1. ブッチドッグフードのamazonの価格
    2. ブッチドッグフードの楽天の価格
    3. ブッチドッグフードのヤフーショッピングの価格
    4. ブッチドッグフードのトライアルセットについて
    5. ブッチドッグフードの定期価格
    6. 公式サイトでの購入の流れ
    7. ブッチドッグフードの取扱店(市販)について
    8. メルカリのブッチについて
  7. ブッチの口コミ/ブッチの解約方法
  8. ブッチドッグフードでよくある質問
    1. ブッチドッグフードの大きさ・形状は?
    2. ブッチドッグフードの種類は?
    3. ブッチドッグフードは涙やけにどう?
    4. ブッチドッグフードは毛並みにはどう?

ブッチの口コミ/ブッチの評価

ブッチ 口コミ

ブッチドッグフードは、使われている原材料も然ることながら、徹底した管理の元作られている商品のため、人工添加物が気になる方や手作り食に近い食事を愛犬に与えたい方、シニア犬で消化吸収に不安を抱く飼い主さんなどにとっては、栄養バランスに優れていて、且つアレルギーなどの配慮、低カロリー高タンパクなどの配慮もされているため、被毛の質の改善や今までのドッグフードによるアレルギー改善、ダイエット効果による体重変化などのメリットが得られると思います。

ただ一方で、警戒心の強い愛犬や食の変化に敏感な愛犬にとっては、稀に食べ慣れないものに対して手を付けない好みに対するデメリットが生じる可能性があります。

また、ブッチドッグフードの金額も考えると、チルド製品のブッチドッグフードは長期保存が中々難しく、公式サイトでも冷凍保存はできるものの、可能な限り最長10日以内での消費を推奨しているため、コスパ面でのデメリットも大きいでしょう。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチの口コミ/ブッチの評判は?

ブッチ 口コミ

新しいドッグフードの購入を考えている時は、インターネットを使って情報を集める飼い主さんが多いのではないでしょうか。ブッチドッグフードについてもamazonや楽天では購入した人のレビューが見られますし、TwitterやInstagramなどのSNSにも口コミが投稿されています。

ネットの口コミを確認することで公式サイトを見るだけではわからない、実際に愛犬にブッチドッグフードを食べさせた人のリアルな口コミを知ることができます。

公式サイトには商品の良いところしか紹介されていないのが当たり前なので、食いつきや食べはじめて以降の体調などは実際のところどうなのか、口コミの評価をチェックしてブッチドッグフードを購入すべきかどうかを判断しましょう。

ただしドッグフードはどれほど安全や美味しさに気を配って作られたものでも、犬の体質によっては体調を崩してしまったり、好みに合わなくて全く食べてくれなかったりする場合もあります。愛犬に合うかどうかは、実際に与えてみて飼い主さん自身の目で確認するしかないことは心に留めておいてください。

ブッチドッグフードが愛犬に合わなかったという悪い口コミと、愛犬に与えてみてよかったという良い口コミの両方を集めましたので参考にしていただけると幸いです。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチドッグフードの悪い口コミ

ブッチドッグフードは食いつきの良さや栄養面で評価されているドッグフードですが、口コミの中には悪い評価を下しているものもありました。

 

ブッチ 口コミ

『ブラック,ブルー,ホワイトの三種を購入して、家のパピヨン(♂♀2頭)に与えてみました。
♂の方の誕生日のプレゼントのつもりだったのですが、二頭とも臭いをかいだだけでそっぽを向いてしまいました。
ちぎって手から与えるとほんの少しだけ食べてくれましたが、「いつもの飯をくれ!」って感じでスルーされてしまい、結局廃棄処分となりました。
アフェリアエイト(広告収入狙い)のブログや口コミを信じてはいけません。
見た目は市販の加工肉にグリーンピースやら何やらを混ぜ込んだ物で、色もきれいに仕上げられており、何が入っているのかわからない製品です。』

引用:amazon

 

2頭のパピヨンがどちらもブッチドッグフードを気に入ってくれなかったという残念な口コミです。誕生日プレゼントとして用意したごはんを喜んでくれなかったというのは、飼い主さんとしてはショックですよね。

食いつきの良さが人気のポイントになっているはずのブッチドッグフードですが、好みに合わない犬がいるのも事実です。

ブログや口コミでの高評価を見て期待していると、愛犬が食べてくれなかった場合のガッカリ感は強くなってしまいます。

はじめてブッチドッグフードを購入する際は「どれほど口コミの評価が高くても、うちの子には合わない可能性もある。とりあえず試しに一度与えてみよう」というくらいの軽い気持ちでいるのがよいでしょう。

口コミの飼い主さんのように、ネットの評価が高いのに期待外れの結果に終わるとステマを疑いたくなってしまいます。実際にネット上には自分の利益のために特に良いと思っていない商品を過度に持ち上げるような記事を書くなど、誇大広告をしている嘘だらけの商品も存在します。

ドッグフードが本当に良いものかどうかは、原材料などをしっかり見て安全性や栄養価を確かめてから判断することが大切です。

こちらの口コミでは「何が入っているのかわからない製品」と不安な気持ちが綴られていますが、ブッチドッグフードは人間でも食べられるヒューマングレードの原材料を使っています。人口の着色料なども不使用の無添加のフードなので、犬の健康に害を及ぼすようなものは含まれていません。その点はご安心ください。

 

 

ブッチ 口コミ

『2歳♂豆柴です。手で1口大のソーセージをあげると、クンクンと念入りに匂いを嗅ぎ少し食べ、それ以降は食べてくれませんでした。個体で好き嫌いはあると思いますが、うちの子は油分が多めのねっとりが苦手なのでやはりダメでした。現在使用しているトッピングをこれにしようかと思ったのですが、嫌いなら仕方がないですね。残念です。
半量ほどの物もあれば、小型犬でも冷凍せず使えるのではないでしょうか。』

引用:amazon

こちらの豆柴ちゃんは油分の多い食べ物が苦手で、ブッチドッグフードも好みに合わなかったようです。

ブッチドッグフードは水分含有量が多いドッグフードなので、カリッとしたドライフードの食感が好きな犬には合わないのかもしれません。

また油分が多いのは、犬の健康のために2種の必須脂肪酸を配合していることが原因と考えられます。必須脂肪酸は健康に欠かせない栄養素ですが、体内で作ることができないので毎日の食事から摂取しなければなりません。

ブッチドッグフードに配合されている必須脂肪酸は、オメガ3とオメガ6です。

オメガ3は皮膚や被毛の健康維持、心臓や血管、血液の健康維持などに役立ち、摂取することで体に様々な良い影響を与えてくれます。ブッチドッグフードには効率よく作用する魚油ベースのオメガ3が配合されているので、犬の健康維持にぴったりです。

オメガ6は過剰摂取してしまうと皮膚トラブルを起こすなど健康に悪い影響を及ぼしますが、不足すると皮膚や被毛を健康な状態に保つことができません。適量をバランスよく摂取することが重要です。

ブッチドッグフードには素材由来のオメガ6が配合されており、適量を摂取することが可能です。オメガ3とのバランスも考えられているので、どちらか一方が過剰になったり不足したりする心配がないのも嬉しいです。

油分が苦手な犬にとっては好ましくない配慮かもしれませんが、ブッチドッグフードは犬の健康のために必須脂肪酸という油分を配合しているのです。「油っぽいから体に悪そう」と心配する必要はありません。

 

ブッチ 口コミ

『チワワとポメラニアンがいます。高齢になってきて小粒のドッグフードでも食べづらそうにすることがあったので、検索してブッチのことを知りました。公式HPからの購入だとそのあとDMなどが来続けることを恐れて、楽天で検索してこちらのショップで購入しました。チワワは食べてくれましたが、ポメラニアンは2回目以降は口からはきだしてしまい、残してしまいました。カロリーが普段食べているドッグフードの三分の一ですので(普段のは100gあたり350kcal、ブッチは100gあたり120kcalくらいです)いつものフードと同等のカロリーを与えるためには量が3倍くらいになります。胃袋がいきなり大きくなるのも高齢ですのでつらかったのかもしれません。徐々に量を増やすつもりで四分の1ずつ増量していきましたが、それでも食べきれませんでした。
匂いもドライのドッグフードよりもきついです。缶詰などの食べ物の匂いです。チワワは喜んで食べていますが、ポメラニアンが食べないので、これは今回限りになります。お試しで数本購入することが可能でしたので、こちらのショップでの販売はとても助かりました。』

引用:楽天

2匹の愛犬の飼い主さんからの、1匹は食べてくれたけれどもう1匹が食べてくれなかったので継続購入はしないという口コミです。複数の犬を飼っていると、全員が気に入ってくれるドッグフードを探すのは大変ですよね。

高齢の犬はただでさえ食欲が低下することが多いので、美味しく食べてくれて健康面でも安心できるドッグフードに出会うまでは長い間悩む方が多いのではないでしょうか。

こちらの飼い主さんがおっしゃっている通り、ブッチドッグフードはカロリーが低めのドッグフードです。食が細くて体重の軽さが心配という犬には向かないかもしれません。どちらかというと、美味しくごはんを食べながらダイエットがしたい犬に向いているといえるでしょう。

愛犬に痩せてしまわない量のブッチドッグフードを食べてもらうには、ブッチドッグフードの味や匂いを気に入って喜んで食べてくれなければ難しいでしょう。

ブッチドッグフードは少量で必要なカロリーを摂取したい犬よりも、たくさん食べたい食欲旺盛な犬におすすめのドッグフードです。

 

ブッチ 口コミ

『色々なサイトで広告があったので期待していましたが、家の犬にはダメでした…
突然の体調不良でフードを食べてくれず、なんとか食べてくれるフードを探していましたが、ブッチをあげてみても顔を背けてしまい食べてくれませんでした。
ブラック、ホワイト、ブルー全てあげてみましたがダメでした。
フードをあげる私も臭いに耐えられなかったので、体調不良の犬が食べたがらない理由がなんとなくわかります。
大体の人は大丈夫な臭いなのかもしれませんが、ナツメグのような臭いが苦手な私には無理でした。冷蔵庫での保存が必要ですが、人間の食べ物と同じ冷蔵庫に入れるのは躊躇してしまいます。
どちらにしろ食べて欲しい犬が食べられなかったので仕方がなかったのですが…
口コミも良いものばかりで値段も高かっただけに本当に残念です。』

引用:楽天

体調不良で愛犬の食欲がない時にブッチドッグフードを試してみたところ、残念ながら食べてもらえなかったという口コミです。

愛犬の体調が悪いと、少しでも食べてくれるドッグフードはないだろうかと飼い主さんも必死になって探しますよね。期待して買ったフードを全く気に入ってもらえなかった時のショックは大きいでしょう。

ドッグフードは独特の匂いがするものも多く、こちらの口コミではブッチドッグフードを「ナツメグのような臭い」と表現しています。犬は基本的に匂いの強い食べ物のほうが食欲が出るものですが、ナツメグは確かにややクセのある香りがするので犬によっては好ましいと感じられない匂いということなのでしょう。

体調が悪くて食欲が落ちている時だと、普段は美味しく食べられるものでも食べづらく感じてしまうこともあります。

もしもこちらの口コミの飼い主さんのように、臭いが苦手で人間用の食材と同じ冷蔵庫での保存が躊躇われるという場合は、ラップで包んだうえでタッパなどの容器に入れて密閉してください。

 

ブッチ 口コミ

『3キロのチワワにはボリューミー!開封後1週間程度で食べるのを推奨されていたと思いますが、ギリギリ食べきりました( ´ ▽ ` )誕生日にいつもとちょっと違うものをと思い書いました!』

引用:楽天

こちらは愛犬の体が小さいので、消費期限内に食べ切るのが大変だったという口コミです。ブッチドッグフードは開封後は冷蔵庫に入れて保管し、7~10日以内に食べることを推奨しています。

できるだけ早めに食べ切るのがおすすめですが、小食の犬や他のドッグフードと混ぜたり交互に与えたりしているという場合は、10日以内に消費するのが難しいかもしれません。

7~10日では食べ切れない時は、冷凍庫に入れて保存しましょう。冷凍保存なら6カ月ほどの長期保存が可能になります。もちろん冷凍せずにフレッシュな状態で食べるのが一番ですが、食べ切れずに廃棄してしまったり傷んだものを愛犬に与えてしまったりするよりはずっといいですよね。

冷凍してしまうと切り分けるのが困難なので、冷凍庫に入れる前に一食分ずつ小分けにしてラップで包んでおきましょう。前日に冷蔵庫に移して自然解凍するか、電子レンジで温めるかして解凍してから与えてください。

愛犬のブッチドッグフードの消費量に合わせて、冷蔵保存にするか冷凍保存にするかを選んでくださいね。基本的には冷蔵保存にして、7~10日で食べ切れなさそうな分だけ冷凍保存しておくのがおすすめです。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチドッグフードの良い口コミ

ブッチドッグフードの口コミは、全体的に高評価のものが多く見られました。愛犬が美味しく食べてくれるドッグフードに出会えたことを喜ぶ飼い主さんの声をたくさん見つけたので、いくつかご紹介します。

 

ブッチ 口コミ

『愛犬(シーズー♂14歳)。薬を毎日飲ますために、ササミをあげたり、ササミのだし汁でドックフードふやかしたりと、最初のうちは食いつきはいいけど、慣れてきたらコレが参った!偏食で食べたり食べなかったり。老犬だから噛む力も弱くなってるんだと思います。
前に知人から絶対に食べるから!とブッチ(ブラック)を少し貰ったことがあって、美味しかったのか食いつきがめっちゃ良かったので、購入~。
ブルーから食べさせたら、特に食べない・残す・食いつきが悪い朝もペロ!夕方はずっーと私の後を付きまとって待ってます!
まったく食べてくれないよりかは全然マシです。薬を中に入れて包んでもまったく違和感なくペロなので、これでしばらく様子みたいと思います。もしかしたらまた偏食でるかもわからないし…
でも食いつきはめちゃめちゃいいです!美味しいんでしょうね~食べやすいと思うし。』
引用:楽天

愛犬の食いつきのよさに喜んでいる飼い主さんの口コミです。高齢になると食欲が低下してしまう犬は多いので、美味しくごはんを食べてくれるのはとても嬉しいですよね。

なかなか薬を飲ませられなくて苦戦しているという飼い主さんも少なくないでしょう。上手にごはんやおやつに紛れ込ませないと、薬に気づいて食べてくれなかったり薬だけ避けて食べたりすることもあるので大変です。

薬を飲ませたい飼い主さんと薬を飲みたくない愛犬で、毎日のようにバトルが繰り広げられているというご家庭もあるのではないでしょうか。飼い主さんは愛犬の健康のために努力しているのに、これではお互いにストレスになってしまいます。

ブッチドッグフードなら薬を紛れ込ませても、愛犬が嫌がらずに食べて薬もストレスゼロで飲むことができる可能性が高いです。

ブッチドッグフードは水分量が多いウェットタイプのドッグフードなので、フードの中のほうに薬を仕込めば外から見たり匂いを嗅いだりしただけでは薬の存在に気づかないように上手く隠しやすいのではないでしょうか。

美味しくごはんを食べながら、いつの間にか薬も飲めていたとなれば愛犬にとっても飼い主さんにとっても嬉しいことだらけですね。

ブッチドッグフードは、薬を飲むのに苦戦している犬にぜひ試していただきたいドッグフードといえるでしょう。

 

ブッチ 口コミ

『カリカリのフードだと、ラムは食べず、チキンしか食べないワンコです。
このセットのは、全部食べます。食いつきが違う感じです。
少し、ダイエットしてますが、
食べはじめてから、身体が細くなってきました。』
引用:楽天

愛犬の食いつきのよさとダイエット効果についての口コミです。ドライフードでは味によって好き嫌いがある愛犬が、ブッチドッグフードはどの味でも美味しく食べてくれたようです。

ブッチドッグフードはビーフ、ラム、チキンがメインの原材料になっているブラック・レーベルというベストセラー商品以外にも種類があります。

ホワイト・レーベルはチキンが80%配合で、赤身肉が苦手な犬でも美味しく食べられるようになっています。ブルー・レーベルはチキンだけでなくサバやマグロを原材料に使用しており、肉だけでなく魚もバランスよく摂取できるように考えられています。

犬によってはブラック・レーベルしか食べない、ホワイト・レーベルの食いつきが一番いいなどの好みがあったり、ブルー・レーベルなら猫にもあげられるから便利などの理由があったりして特定のレーベルを購入したい場合もあるでしょう。

しかし初めてブッチドッグフードを購入する場合は、どのレーベルが愛犬に合うかわからないので3種類を試せるトライアルセットに申し込むのがおすすめです。愛犬のお気に入りの味がどれか、ぜひ実際に3種類とも食べさせて確認してください。

ブッチドッグフードは一般的なドッグフードよりもカロリーが低めです。お腹いっぱい食べてもカロリーオーバーしないうえに、高タンパクで低脂肪にこだわって作られているのでダイエットしたい犬にもおすすめです。

 

ブッチ 口コミ

『全くご飯に興味がなく、3~4日食べてくれない事もあるトイプードル。コレもダメかもなぁと思いながらあげるとビックリ!!今のところ残さず毎食完食してくれます。このまま食べ続けてくれるといいなぁ(´∇`)』

引用:楽天

食欲のなかった愛犬がブッチドッグフードは完食してくれたという口コミです。

食いつきのよさに定評があるブッチドッグフードですが、3~4日ごはんを食べてくれないこともあるほど食の細い犬でも残さず食べてくれるというのは、その美味しさの証拠といえるのではないでしょうか。

愛犬がごはんをなかなか食べてくれないと飼い主さんはとても心配ですよね。十分な栄養が摂取できないと健康な体を維持できませんし、エネルギーが足りなくて元気が出なくなってしまいます。

ブッチドッグフードは嗜好性が高いだけでなく、栄養も豊富なので美味しく食べて健康な体を維持できます。犬の健康に悪影響を及ぼす可能性のある人口添加物も不使用なので、大切な愛犬に安心して食べさせられるのも嬉しいポイントです。

食べることに興味のない愛犬に食べる喜びを知ってほしいという飼い主さんは、一度ブッチドッグフードを試してみてはいかがでしょうか。

 

ブッチ 口コミ

『愛犬は15歳のシニアですが最近食欲が落ちて心配してたのですが、こちらを購入したところ過去最高の食べっぷりでビックリしました。
特にブラックが1番!なのですぐに再購入。
おかげで元気になり、便の状態も良いです。
ありがとうございました!』
引用:楽天

食欲が落ちていたシニア犬が、ブッチドッグフードを与えたら過去最高の食べっぷりを発揮してくれたという口コミです。元気になったようで飼い主さんも一安心ですね。

子犬や成犬の時は問題なくドッグフードを食べてくれていたのに、高齢になると食欲が落ちてきたというのはよくある悩みです。必要な栄養を摂取してくれないと体調を崩したり元気がなくなったりすることもあるので、とても心配ですよね。

ブッチドッグフードは食いつきのよさが人気の理由のひとつなので、今まで与えていたドッグフードをあまり食べてくれなくなったという時にもおすすめです。3つの種類があるので、好き嫌いのある犬でもお気に入りのものが見つかる可能性が高いのではないでしょうか。

口コミには便の状態が良くなったと書かれています。ブッチドッグフードは水分含有量が多いので、便秘になりづらいです。スムーズに健康的なうんちが出るようになるので、お通じの悩みを抱えている犬にもおすすめです。

また主な原材料は動物性タンパク質なので、犬にとって消化吸収しやすいドッグフードになっています。消化器官への負担が少ないので、胃腸が丈夫でない犬でも安心して食べられます。

 

ブッチ 口コミ

『いつも、ブラックの2キロを購入していますがあす楽対応でなかったので こちらの、ブラックとホワイトレーベルを購入しました! 最近ブラックのお味に飽きてしまって残す事が多かったのですが ホワイトレーベルを食べさせたらよく食べてくれました!これから ローテーションで 購入しようと思います♪』
引用:楽天

ブッチドッグフードのブラック・レーベルとホワイト・レーベルの両方を活用して、愛犬のごはんを充実させている飼い主さんからの口コミです。

犬も毎日続けて同じドッグフードを食べていると、飽きてしまって食いつきが悪くなることが少なくありません。

ブッチドッグフードはブラック・レーベル、ホワイト・レーベル、ブルー・レーベルの3種類が用意されているので、今まで食べていたものに飽きても他のレーベルなら美味しく食べてくれる可能性があります。

ローテーションで3種の味を楽しむのも、愛犬の毎日の食生活が豊かになってよいでしょう。日によって味をかえることで、飽きることなくブッチドッグフードを食べ続けてくれるという点にも期待できます。

ブッチドッグフードの中でも定番なのは、ビーフとラム、チキンがメインの原材料として使われているブラック・レーベルです。どれがいいか迷った時は、まずブラック・レーベルをあげてみてはいかがでしょう。

チキンが好きな犬には、80%がチキンでできているホワイト・レーベルがおすすめです。お肉だけでなく魚も食べたい時はブルー・レーベルをあげましょう。チキン以外にもサバやマグロを豊富に含んだ猫も食べられるドッグフードになっています。

ブッチドッグフードの口コミ評判を評価

ブッチ 口コミ

愛犬にブッチドッグフードを実際に与えてみた方の口コミには、良い口コミだけでなく悪い口コミもありました。しかし全体的に見ると良い口コミの数が多く、特に食いつきのよさが高く評価されていました。

悪い口コミとしては、広告やネットでの高評価に期待して購入したが愛犬が食べてくれなくて残念だったというものがありました。匂いや油分など犬の好みに合わない要因があったようです。

どのような人気のドッグフードでも、全ての犬が喜んで食べてくれるわけではありません。好みに合わないという犬もいるのはある程度仕方がないことなので、お気に入りのドッグフードに出会えるまでは根気よく様々なドッグフードを試すしかありません。

食いつきが悪かったという悪評はあるものの、ブッチドッグフードを食べて体調が悪くなったという口コミはなかったので、安全性については信頼できるのではないでしょうか。

また食べなかったという口コミよりも、食いつきがよかったと喜ぶ声の方が圧倒的に多く見られました。食への関心が薄かった犬や、高齢になって食欲が低下していた犬でも美味しく食べてくれたという口コミがあったので、愛犬の食いつきで悩んでいる方なら一度試してみる価値はあるでしょう。

ブッチドッグフードは健康面への配慮も怠らず、栄養バランスや消化吸収のしやすさも考慮して開発されています。美味しく食べながらダイエットするのにも向いているので、食べることが好きで肥満が気になる犬にもおすすめです。

3種類のレーベルが楽しめるので、ぜひ愛犬のお気に入りの味を見つけてください。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチの口コミ/ブッチの給餌量は?

ブッチ 口コミ

ブッチドッグフードは、犬の体重ごとに給餌量の1日あたりの目安がガイドラインとして定められています。

たとえば体重3kgの小型犬なら、1日の給餌量は186g/216kcalが目安です。体重15kgの中型犬だと621g/720kcal程度、体重30kgの大型犬の場合は1,293g/1,500kcalほど必要になります。

ただし、これはあくまでも体重ごとの目安なので、愛犬の年齢や運動量に合わせて飼い主さんが様子を見ながら調整していく必要があります。

体が成長段階にある子犬の場合は、成犬の場合よりも多くのカロリーを必要とします。通常の目安の2~3倍の量を与えるようにしましょう。

また授乳中の母犬も同様に、通常よりも2~3倍の多めの量を与えることをおすすめします。授乳中は子犬のためにも栄養を十分に摂取することが大切です。

妊娠中の犬は、お腹の中にいる子犬が正常に発育するために十分な栄養を必要とします。妊娠5週目以降は通常より15%増やした量を食べさせてください。

逆に老犬の場合は運動量が低下することが多いので、成犬の時と同じ量を食べ続けるとカロリー過多で肥満になりやすいです。肥満は糖尿病をはじめとした様々な病気のリスクを高めるので、体重を適正に保つために毎日のごはんの量は控え目にするよう心がけましょう。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチドッグフードを食べないときは?

ブッチドッグフードは食いつきのよさが評判ですが、愛犬が食べてくれなかったという口コミもゼロではありません。

愛犬がドッグフードを食べてくれなくて悩んでいる飼い主さんは少なくないでしょう。好き嫌いが激しい犬もいれば、高齢や体調不良が原因で食欲が低下している犬もいます。

ブッチドッグフードの食いつきをよくするためにできる工夫をいくつかご紹介しますので、試していただけると幸いです。

犬は食べ慣れていない新しいドッグフードを与えると警戒して食べないことがあります。これまでドライフードを食べていた犬は、いきなりブッチのようなウェットフードを出されると戸惑ってしまうかもしれません。まずはドライフードを混ぜてみるのがよいでしょう。

ドッグフードを突然切り替えるのは消化の負担になってしまうので、食べ慣れているドッグフードと混ぜながらブッチドッグフードに慣らしていくほうがお腹にも優しいです。

またブッチドッグフードを温めてみるのもおすすめです。人間も温かい食べ物のほうが香りが立って食欲がそそられますよね。犬は人間以上に匂いによって食欲が左右されるので、美味しそうに感じられる匂いがするようにぜひ温めてみましょう。

子犬や老犬は食べやすいサイズにカットしたりほぐしたりしてあげることで、食いつきがよくなる場合もあります。ブッチドッグフードは柔らかいので噛む力が弱くても食べられますが、より食べやすくするために工夫してみてください。

他にもブッチドッグフードに愛犬の好みの食材をトッピングするという方法もおすすめです。茹でた野菜や鶏のささみなど、体に良くて美味しいものをトッピングしてあげましょう。

ブッチドッグフードの与え方について

ブッチ 口コミ

ブッチドッグフードはドライフードではなくウェットフードなので、必要な分を取り分けたり残りを容器に入れたりと手間がかかって面倒なのではと思う方もいるかもしれません。

しかしブッチドッグフードは、ウェットフードなのに与えるのが簡単で楽になるように工夫されています。

フィルムタイプなので、フィルムごと包丁やナイフで切り分けることが可能です。フィルムにはメモリがついているので分量がすぐわかるのも便利なポイントです。必要な分を切り分けたら、フィルムをはがすだけでOKです。

残った分は冷蔵庫で7~10日ほど保存しておけるので、ラップで密閉して冷蔵庫に入れておきましょう。トライアルセットに申し込むとフレッシュキャップがついてくるので、カットした部分にキャップを被せるだけでより簡単に保存ができるようになります。

ブッチドッグフードは簡単に必要な量を用意できるので、ドライフードのトッピングとして使うのもおすすめです。

焼いて食べさせても大丈夫?

焼くとブッチドッグフードに含まれる水分が飛んでしまうので、おすすめできません。

ブッチドッグフードは水分含有量が約70%と、生肉に近くなるように調整されています。自然界の食べものである生肉に寄せることで、もともと肉食動物だった犬が消化吸収しやすい体に優しいドッグフードになっているのです。

焼いて水分が蒸発すると、せっかくの消化吸収をスムーズにするための工夫が無駄になってしまいます。ぜひ焼かずにそのまま食べさせるようにしてください。

またドッグフードの水分量の多さは、犬の口の健康にも効果的です。水分が豊富なフードを食べていると、歯に噛み砕いたドッグフードが付着してしまうリスクを減らせます。歯垢がたまったり歯の病気になったりするのを予防でき、口内環境が整います。

口臭が気にならなくなるという効果にも期待できるので、ブッチドッグフードは水分をなくさないまま愛犬に食べさせるのが適しています。

レンジで温めても良い?

冷蔵庫で保存していたブッチドッグフードは冷たくなってしまっているので、美味しく食べられるように温めてからあげたいですよね。

温め過ぎには注意が必要ですが、軽く温める程度なら大丈夫です。電子レンジ500~600Wで10~20秒ほど温めましょう。冬の寒い時期だと余計に温かいごはんが食べたくなるので、少し長めに30秒ほど温めてもよいでしょう。

温め過ぎたドッグフードは、食べる時に愛犬が火傷してしまう危険性があります。飼い主さんが指で触ってみて、熱くなりすぎていないことを確認してから食べさせてください。

また冷凍保存していた場合は解凍しなくてはなりません。前日から冷蔵庫に移しておけば自然解凍できますが、電子レンジを使って解凍する場合は500~600Wで30~40秒ほど加熱してください。

一度冷凍したものを切り分けるのは難しいので、冷凍する前に1食分ずつ小分けにしてラップで包み冷凍するようにしましょう。一度解凍したものは品質の劣化を防ぐため、食べ残しがあっても再冷凍はしないようにしてください。

ブッチドッグフードへの切り替え方について

犬の消化器官はデリケートです。食べ慣れないものを食べると消化不良を起こしてしまうことが珍しくないので、新しいドッグフードとしてブッチドッグフード与える時は注意しましょう。

いきなり全量をブッチドッグフードに切り替えるのは体に負担になります。今まで食べていたドッグフードと混ぜ合わせて少しずつ慣らしていくようにしてください。

最初はいつのも食べ慣れたドッグフードに、トッピングとしてブッチドッグフードを少量加えてみましょう。食べた後の体調を見ながら徐々にいつものフードとブッチドッグフードの割合を変えていき、ブットドッグフードの量を増やしていきます。

コツは焦らず2週間程度かけて切り替えることです。少しずつ慣らすという手間を惜しまないことで、愛犬が消化不良を起こして下痢をしたりお腹が痛くなったりするリスクを減らせます。

愛犬の胃腸が弱い場合は、特に便の様子や体調をチェックしながら時間をかけて慣らすように心がけましょう。

 

ブッチの口コミ/ブッチの賞味期限

ブッチ 口コミ

通常ドッグフードと聞くと私たちの多くはドライフードを思い浮かべがちですが、ブッチのドッグフードはドライフードではなく、完全にウェットフードです。
また、大きさも600g、800g、2kgと種類があるため、中には賞味期限の心配や保存方法の仕方に不安を抱く方も居るのではないでしょうか?

やはりドライフードの粒状の乾燥しているものを日々与えられる手軽さを考えると、ブッチのドッグフードの賞味期限や保存方法に疑問を持たれる方も多く、常温保存ができないという点について、「小分けがあればいい」というマイナスな口コミが目立ちました。

しかし一方では、ブッチドッグフードは冷凍保存が可能なため、購入したその日に「一日分ずつ切り分けて冷凍保存をする」というプラスな口コミもまた多く目立ち、保存方法については賛否両論あるようです。

基本的にブッチのドッグフードの賞味期限は未開封であれば「9ヶ月」となっており、開封後は10日前後で冷蔵保存か冷凍保存となっています。
ただし、一つ気をつけておいて欲しいのは、ブッチのドッグフードの原産国はニュージーランド産のため、賞味期限記載の仕方は日本とは異なり、『日/月/年』で表されることに注意しましょう。

それでは、ブッチのドッグフードの保存方法の詳しい内容についてここからはご紹介したいと思います。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチドッグフードの保存方法/ブッチは冷凍も可能

ブッチ 口コミ

では、ブッチドッグフードの詳しい保存内容について見ていきましょう。
先程も少し触れましたが、ブッチの保存方法には2通り存在し、ひとつは開封後、冷蔵保存によって保存をする方法になります。

冷蔵保存の場合、通常2~8℃の冷蔵庫にて開封後通常1週間程が賞味期限となっており、長くてもおおよそ10日程が限度です。
また、一般的なウェットフードと違い、ブッチのドッグフードは公式サイトにて購入すると、保存する際に便利なフレッシュキャップを付けてくれるので、それを使用した上で保存するのが良いでしょう。

ただ、ブッチのドッグフードは、保存料を使っておらず、また水分量も多いため、基本的には日持ちしません。

ですので、冷蔵での保存の場合には、早めの消費を心掛けることが肝心と言えるでしょう。

次に、冷凍保存の場合についてです。
主に冷凍保存の場合、ブッチドッグフードの保存期間は先ほどとは打って変わって、6ヶ月~1年と長期に渡り保存することが可能です。

ただしこの冷凍保存、一度解凍してしまうとあらゆる肉製品同様再冷凍は不可能とされていて、上記でもお伝えしましたが、冷凍保存をする際には1食分ずつ小分けにして冷凍することが、ブッチの公式サイトでも推奨されています。

ブッチの口コミ/ブッチの安全性を評価

ブッチドッグフードの原材料の安全性

ブッチ 口コミ

では続いて、ブッチドッグフードの原材料及び成分の安全性について見ていきましょう。それではまず、ブッチドッグフードの詳しい安全性をこちらの表からご確認ください。

ブッチ 口コミ

いかがでしょうか?
まるで犬専用のミートローフをあげるようなブッチドッグフードは、FSANZ(オーストラリア・ニュージーランド食品基準機関)と言われる食品基準機関をクリアしていることが分かっており、他にも、危険視されている添加物が一切使われていない点、栄養を損なわないように短時間・低温製法にて製造されている点など評価できる部分がとてもある事が分かります。

では続いて、原材料についての一覧表をご覧下さい。

ブッチ 口コミ

いかがでしょうか?
これらの原材料の全ては日本の農林水産省と同等の機関とされるニュージーランド機関、第一次産業省の厳格な検査をクリアした生産牧場から供給される原材料のみを使っています。

ブッチのドッグフードは、人工着色料、合成香料、保存料などを一切使用していない完全無添加で仕上げているだけでなく、グルテンに対するアレルギーにも配慮しており、グルテンフリー且つ愛犬の体の負担を考えて0.3%以下の低塩、砂糖不使用の状態にも仕上げています。
その上、手作り食に近い生食のように作ることで、新鮮さの美味しさや食べっぷりにも気を使っています。

そこまで徹底するのには、環境規制が世界一厳しいと言われるニュージーランドで品質管理されているブッチドッグフードならではのこだわりなのでしょう。
そう思うと、ブッチが製造しているドッグフードは、安全性にも信頼がおけるドッグフードと言えるのではないでしょうか。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチドッグフードはお肉の割合が最大92%

ブッチ 口コミ

ではここからは、ブッチドッグフードのお肉割合をご紹介します。
上記で掲載した原材料一覧表でも分かるように、ブッチの最大の特徴と言える原材料のお肉割合はなんと驚きの76.5%~94%とされています。

基本的に犬の食性は主に肉食に近い雑食性と言われておりますが、草食動物である牛の腸が体長の20倍に対し、犬の腸は体長の6倍、猫に至っては体長の僅か4倍と、肉食性に近いほど腸の長さは短く、それだけ穀物などの消化を苦手としていきます。

その点、ブッチのドッグフードはこの通り最大94%がお肉類となっていて、さらに生肉だけでは得られない栄養素を少量の野菜や海藻などで補うことで、消化や栄養吸収も◎。

また、高タンパク、低脂肪にこだわって開発されているため、体重管理が必要な愛犬にもおすすめできるドッグフードとなっています。

ブッチドッグフードはアレルギーの心配はある?

では、食において気をつけておきたい食物アレルギーになる原材料には何があるでしょうか。

ブッチのドッグフードで主に使われているお肉の種類は、ビーフ、ラム、チキン、フィッシュ(サバor/andマグロ)となっています。
これを見る限りでは、ビーフとチキンにおいてのアレルギー性に気をつける必要があるかもしれません。

また、グルテンフリーである一方、グレインフリーでない分、穀物アレルギー(米、大豆)のアレルギーがある子にもあまりおすすめ出来ません。

ただ、チキンや穀物といった食物アレルギーを持ち合わせていなければ、総合的に見ても、とても栄養バランスが整ったドッグフードだと思うので、その点だけ注意してあげると良いでしょう。

ブッチドッグフードは子犬に与えても大丈夫?

結論から申し上げますと、ブッチのドッグフードは子犬に与えても大丈夫です。

ブッチのドッグフードは、犬や猫の食性に合わせた新鮮な肉類や魚を主原料とした総合栄養食となっており、子犬から老犬まで、全てのライフステージに対応可能なドッグフードとなっています。

また、長年の研究開発の元、犬猫に求められるあらゆる栄養をバランスよく満たせる開発がなされているため、栄養の取りこぼしも心配ないでしょう。

ちなみに子犬に与える場合には、フォーク等でよく潰し、水を少し加えてドッグフード自体を柔らかめにし、1日に3~4回に分けて与えてあげてください。

ブッチドッグフードの成分は安全?

それでは、原材料がわかったところで続いては、成分の安全性についてみていきましょう。ブッチドッグフードの成分に対する一覧表はこのようになっております。

ブッチ 口コミ

では、こちらの表を踏まえた上で、それぞれの基本的な栄養素及び安全性について見ていきましょう。

まず、成分一覧表の粗タンパク質についてご説明します。
粗タンパク質とは、「純粋なタンパク質以外」も含む値なのですが、タンパク質自体は生体の全ての組織、細胞の成分効果であり、三大栄養素のひとつです。
そのため、ウェットフードでは珍しい11%以上含有するブッチドッグフードは、それだけタンパク質が豊富である一方、タンパク質過剰や不足による心配もないでしょう。

続いて、粗脂肪についてです。
こちらも粗タンパク質同様、「純粋な脂肪以外」も含む値が粗脂肪といい、こちらもまた、三大栄養素のひとつとして数えられています。
脂肪は効率の良いエネルギー源であり、貯蔵エネルギーとしても重要な役割を担うものです。
そのため、カロリーが116kcalと低カロリーにもかかわらず犬にとって十分な脂肪を蓄えられる量で、体重過多や不足による心配はないと言えます。

では続いて、粗繊維についてご説明します。
粗繊維も上記の二つ同様「純粋な繊維以外」も含む値です。
基本的に粗繊維は、その言葉通り食物繊維と溶けきらなかったその他の成分を表していて、その割合は『◯◯以下』で示されるようになっています。
また、この繊維は便通などに効果があります。
ブッチドッグフードでの粗繊維含有量を見る限り含有量は高くなく、1.0%以下で表されているため、適度な便通改善に役立つでしょう。

それでは次に、水分量(粗灰分)の値についてご説明します。
水分量(粗灰分)は流石にウェットフードだけあると言った感じで、最大で74.5%を含有しています。
水分は、6大栄養素の中で無機化合物と言われておりますが、生きていく上で決して欠かせない栄養素のひとつです。
そのため、その水分量の値が74.5%も含有されているブッチドッグフードは、十分な水分維持が可能で、不足する心配はないと言えます。

では次に、塩分についてです。
一般的に塩分量が成分表に記載されることは稀なのですが、こちらで見る限り0.3%以下と低塩なのが伺えます。
犬にとっても塩分はとても大事な栄養素のひとつには間違いありませんが、摂りすぎは人同様体に毒です。そのため、こういった記載はとても安心出来るひとつで、過剰摂取による心配もないと言えます。

では最後に、オメガ3脂肪酸についてのご説明です。
オメガ3脂肪酸とは、DHA、EPAという、体内の様々な機能にとって重要な多価不飽和脂肪酸に属すものをいいます。
上記の表を見てもわかるように、100g中140mgという値は、相当含有されているのが伺えますが、過剰になるほどでは無いため、適正量だと言えます。

ブッチドッグフードの添加物について

ブッチ 口コミ

ではここからは、ブッチドッグフードの気になる添加物についてご紹介します。
と言っても、上記で既に一覧表としてご紹介している通りになりますが、成分によっては名前は知ってても詳しくはよく分からないものもあると思います。
そこで、そんな添加物内でもどんな危険性があるか気になる添加物について確認してみましょう。

主に、一般的に安価で大容量なドッグフードに使われがちなエトキシキンは、元々はゴムを固定するための固定剤として開発され、とても強い抗酸化作用を持っているものです。

そのため、このエトキシキンを摂取し続けると肝機能障害やがん発生の危険性が懸念されています。
けれど、そんなエトキシキンもブッチドッグフードには使われておらず、愛犬に安心して与えられるように作られています。

また、プロピレングリコールとは、酸化プロピレンの加水分解によって製造される人工物質です。
ほぼ無色無臭の粘っこい液体で、僅かな甘味を持っているのが特徴です。
毒性も低いことから、保湿剤や潤滑剤、乳化剤として医薬品や化粧品、食品にも使用されています。

しかし、犬にとっては中毒性があることなどが報告されているため、使用基準である体重1kgあたり2gを超える使用は危険とされています。
けれどブッチドッグフードでは、このプロピレングリコールも一切使用していない完全無添加商品のため、安心して与えられます。

ブッチドッグフードの脂質について

では、ブッチドッグフードにおける脂質は、どれくらい含有されているのかというと、上記の表でも記載されているとおり、8%以上になります。

一般的なウェットフードの多くは、大体が4~7%程度の脂質量となっているため、ブッチのドッグフードの8%以上と聞くとなんだか高いように思いますが、カロリー自体は先程も述べた通り、100gあたり116kcalと低カロリーです。

そのため、問題のない範囲で心配する程ではないと言えるでしょう。

また、脂肪酸は脂肪を構成する成分のひとつで、色々な種類がありますが、大きく「飽和脂肪酸」と「不飽和脂肪酸」に分けられます。
そして、中でもオメガ3脂肪酸などの脂肪酸は、犬の体内では合成することが出来ない必須脂肪酸なので、それらが含有されているブッチドッグフードはとてもおすすめ出来る商品となっています。

ブッチドッグフードは太るって本当?

それでは、ブッチを食べさせることで太ると言われる噂は本当なのでしょうか?ブッチドッグフードとドライフードの平均的なカロリーを比べて見てみましょう。

主に一般的な統計では、ドッグフードの平均カロリーは、100g中359.6kcalとなっています。
ですので、それと比べるとブッチドッグフードは、100gあたり116kcalとほぼ1/3程のカロリーとなっていて、とても低カロリーだと言うのが分かると思います。

そのため、ブッチドッグフードだから太るという訳ではなく、例えば「ドライフードのトッピングとして与えていて、本来の愛犬の適正量を超えてしまった」とか、「低カロリーだからと油断しておやつを増やした」とか、やはりそこには別の要因が絡んで「太ってしまった」ということが起きているように感じます。

ブッチドッグフード、吐く心配は?

それでは、ブッチドッグフードを与えた場合、嘔吐の心配などはあるのでしょうか?基本的に一般的なフードであれブッチのドッグフードであれ、フード切り替えの場合であれば、徐々に行っていくのが適切と言えます。

しかし、それ以外で吐く場合があるのだとしたら、それはもしかしたら食べすぎや食後の激しい運動などが考えられます。

主に犬が食事をする際は、人と違って噛んですり潰すという行為は行わず、飲み込める大きさにするために歯を使います。
そのため、勢いよく食べて再度催促された時にまた与えてしまったとか、食べ終わった後に時間を置かず勢いよく散歩に出掛けて目いっぱい運動をした結果、消化しきれず吐き出してしまうケースが考えられます。
ただ、それらはあくまで適正量を守ったり、食後の運動をしなければ回避できることで、ブッチドッグフード自体は、水分量も豊富で消化吸収が良い商品となっているため、そこまで心配する必要性は無いと思います。

ブッチの口コミ/ブッチの値段は?

ブッチ 口コミ

ブッチドッグフードで気になる購入方法ですが、よく見かける口コミには、ブッチドッグフードは「普通のドッグフードよりも割高」といった内容や「もっと値段が安ければ…」といったコスパの面で多くの人が悩んでいるようです。

では、そんなお値段が結構張るブッチドッグフードは、どんなところで購入するのが一番お買い得なのでしょうか。
やはり365日口にする食事は、健康に気を使ったものを選んであげたい飼い主さんは多いと思いますが、その一方でご自身の家計を圧迫してしまっては元も子もありません。

そこでここから先は、公式サイトでの購入のみならず、楽天やamazonなどの大手通販会社での購入も検討している方に、それぞれのお値段などをご紹介します。

基本的には、ブッチドッグフードは公式サイトでの購入が1番最安値で購入することが出来ると思うのですが、楽天やamazonなどでのお試しやトライアルといった方法があるのかも合わせてご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

ブッチドッグフードのamazonの価格

それではまず最初に、ブッチドッグフードをamazonで購入検討されている方に、価格のご紹介です。

ブッチドッグフードをamazonサイトにおいて購入すると…、基本的にスタンダードなブラック・レーベル800g×3本セットトライアル無しの7,980円でした。
一方公式サイトの方では、同じ800g×3本セットでも丸々1本分が無料になるトライアルがあります。

またamazonの方では発送元も公式サイトのブッチではなく、別の会社が仲介に入った状態で売られているため、公式サイトで購入するよりも随分と割高になる印象です。

さらに、上記でも述べたようにamazonでは、本来公式サイトであれば3種類売られているホワイト・レーベル及びブルー・レーベルが見当たらず、スタンダードなブラック・レーベルの取り扱いのみだったので、その点についても公式サイトでの購入が良いと思います。

ブッチドッグフードの楽天の価格

では続いて、ブッチドッグフードを楽天で購入検討されている方に、価格のご紹介です。

ブッチ 口コミ

楽天でのブッチドッグフードは、amazonとは違って公式サイト同様ブラック・レーベル、ホワイト・レーベル、ブルー・レーベルの3種類のブッチを選ぶことは可能です。
ただ、800g×3本セットのトライアル価格などは、公式サイトと比べて1,980円割高の4,980円で販売されており、販売元も仲介業者です。
また、楽天には800g×3本セット以外に、2kg×2本セットという販売の仕方をしているショップもありますが、その場合には送料が掛かったり、種類が決まっているものが多いため、そちらについても公式サイトで一度試せる方が良いと思います。

ということで、やはりこちらもamazon同様少しでもコストをかけずに購入しようとするのであれば、楽天での購入ではなく、公式サイトでの購入がオススメです。

ブッチドッグフードのヤフーショッピングの価格

では次にブッチドッグフードをヤフーショッピングで購入検討されている方に、価格のご紹介です。

まず、ヤフーショッピングでのブッチドッグフードは、楽天同様3種類の800g×3本セットの購入は可能です。
値段は楽天同様4,980円のため、こちらも公式サイトに比べ、1,980円割高となっています。

また、ブッチと検索して出てくる中には、本来であれば公式サイトで附属として付いてくる保存時の新鮮さを保持するフレッシュキャップが単体で販売されており、4,980円で販売されているお試し商品の商品内容を確認したところ、こちらではフレッシュキャップは付いてこないため、購入を検討されるのであれば、やはり公式サイトでの購入が一番お買い得だと言えるでしょう。

ブッチドッグフードのトライアルセットについて

ブッチ 口コミ

それでは、ここではいよいよ公式サイトでのブッチドッグフードの詳しいトライアルセット内容をご紹介します。

公式サイトでお試し価格として販売されているブッチドッグフードは、800g×3本セットで、通常価格税込4,455円のところブッチトライアルで注文すると、税込3,000円(送料無料)で購入することができます。

こちらのお試し価格は、初回限定と限られてはおりますが、今まで見てきた通販サイトのショップの中では1番安く購入することが出来、楽天やヤフーショッピングでは付いてこないフレッシュキャップも付いてくるため、とてもお得に購入することができるでしょう。

ブッチドッグフードの定期価格

それでは、ブッチドッグフードには定期購入コースは存在するのか、またその際の定期購入価格はいくらなのかを、ここではご紹介します。

結論から申し上げますと、ブッチドッグフードの定期購入コースは存在します。そして、その際のお届けコースは2週間ごと、1ヶ月ごと、2ヶ月ごとの3つから選択することが可能です。

では、気になる定期購入価格についてですが、こちらは定期コースであれば常に通常価格の10%offで購入することが可能です。
ブッチドッグフードのそれぞれの通常価格は、ブラック・レーベル、ホワイト・レーベル、ブルー・レーベル共に800gが税込1,430円→税込1,287円に、2kgは通常価格税込2,860円→税込2,574円に変わり、10%お得に購入できます。

また、これらの定期コースはいつでも変更、休止、中止が可能で、ブッチ購入者の約70%が定期コースを選んでいます。
さらに、ブッチドッグフードは、〇回縛りといった縛りもないので、臨機応変に対応も可能です。

公式サイトでの購入の流れ

ブッチ 口コミ

実際にブッチドッグフードを購入する場合、普段使っている大手通販会社ではなく公式サイトで購入するにはどうすれば良いのでしょう。
そこでここからは、ブッチドッグフードの購入の流れをご紹介します。

まず、ブッチドッグフードを公式サイトで購入するには、大手通販会社同様、会員登録が必要です。
といっても初めて利用する方と会員登録は、申し込み時に同時に出来るので、公式商品ページ下記に用意されている『犬用・特別トライアルセット〈ドッグフード〉』ご注文はこちらというリンクをタップすれば、自動でその記入欄まで飛んでくれます。

そして、そこから名前や住所、電話番号などの基本情報はもちろんのこと、性別、生年月日、メールアドレス及びパスワードといった会員登録に必要な情報を入力した後は、無料メールマガジン購読の有無、DM受け取りの有無を選択します。

その後、実際に届けてもらうための希望日を選択し、時間指定があれば時間指定も選択します。
そして、クーポンコードなどをお持ちの場合は、クーポンコード入力欄にコードを入力後、最後に支払い方法を入力します。
基本的に支払い方法は、クレジットカードまたは代金引換のどちらかで、代金引換の場合には別途代引き手数料がかかるのでお気をつけください。

ここまで記入出来たら、後は「お申し込み内容確認」をクリックまたはタップで内容確認し、注文すれば完了です。

ブッチドッグフードの取扱店(市販)について

これまで、通販でのブッチドッグフード購入をご紹介してきましたが、それでもやっぱり実際に手に取って試してみたいといった飼い主さんや、絶対店舗購入派といった飼い主さんも少なくないのではないでしょうか?

そういった人にとっては、「ブッチは購入してみたいけど、通販はちょっと…」と二の足を踏んでしまう結果になってしまいますよね。
では、ブッチドッグフードを取り扱っている店舗は本当にないのか、ここではご紹介します。

結論から申し上げますと、一部のイオンペットショップなどでの取扱店は存在します。

ただ、通販サイトのようにトライアルセットがあるかと言われれば、そういった取り扱いはないと言わざるを得ず、値段も通常価格の場合が多いため、定期的に購入を検討されているのでしたら、取扱店購入はコスパ的にも効率的にもおすすめ出来ません。

また、上記でお伝えしたようにイオンペットショップでも取り扱っている店舗と取り扱っていない店舗があり、仮にお近くに取扱店があったにしても、必ず購入できるという保証はないため、購入するのであれば、やはり通販サイトでの購入が確実です。

メルカリのブッチについて

ブッチ 口コミ

それでは、ブッチドッグフードをメルカリのフリマアプリで購入検討した方が、安く手に入るのでしょうか?

答えはNOです。

というのも、フリマアプリのメルカリは、ご承知の通り一度別の人が買われたものをその人から購入するサイトです。

そのため、少なくとも賞味期限は通常の通販サイトで購入するよりも短く、また定期的に購入することも難しく、さらに現在はメルカリの販売手数料などの関係で、公式サイトの定期コース価格以上に高い可能性も少なくありません。

ですので、メルカリでブッチドッグフードの購入を検討するのはおすすめ出来ず、購入するのであれば、やはり公式通販サイトでの購入をおすすめします。

ブッチの口コミ/ブッチの解約方法

ドッグフード購入は、昔であれば当たり前のように実店舗購入をするのが普通でしたが、今はネットで気軽に購入することが可能のため、中には解約までに手間がかかることもあったり、分かりづらかったりするサイトも多く存在します。

では逆に、ブッチの定期コースの解約方法はどうすれば良いのか、ご紹介します。

基本的に、ブッチドッグフードの定期コース解約方法は思ったよりも簡単で、公式サイトの電話番号またはお問い合わせフォームより解約についての旨を記載すれば解約ができます。
ただし、電話での解約手続きの場合には、平日の10:00~17:30(土日祝除く)の間までの連絡、お問い合わせフォームでの解約手続きの場合には、次回発送の1営業日前の17:30までにマイページもしくは、お問い合わせフォームにて手続きしなければいけない点に注意してください。

ただ、どちらにしても解約するのであれば早いに越したことはないので、余裕を持った手続きをおすすめします。

ブッチドッグフードでよくある質問

ブッチ 口コミ

ブッチドッグフードの大きさ・形状は?

さて、これまで購入に関することを中心にお伝えしてきましたが、ブッチドッグフードはどれくらいの大きさや形状なのか、ご存知ですか?

ブッチドッグフードは、主に800gと2kgの2種類の容量が用意されています。
そして、800gの直径は7.0cm×長さは25cmの500mlペットボトル程の大きさで、2kgの直径は9.0cm×長さは32cmの1.5Lペットボトル程の大きさとなっています。

どちらも形状はソーセージ型で、フィルムタイプになっているため、一日に食べる分だけ切り分けて、残りを冷蔵または冷凍で保存することができます。
公式サイトによれば、800gは大体5kgの愛犬で約3日分、2kgは大体10kgの愛犬で約4.5日分とされています。

ブッチドッグフードの種類は?

では、ここではブッチドッグフード3種類の詳しい内容についてご紹介します。

ブッチ 口コミ

基本的にブッチドッグフードは、ブラック・レーベル、ホワイト・レーベル、ブルー・レーベルの3種類となっています。
それでは、ここから先はそれぞれの原材料・全成分一覧表をご紹介します。
まず、ブラック・レーベルの原材料についてはこのようになっています。

ブッチ 口コミ

いかがでしょうか。
ブラック・レーベルは主に赤身肉のビーフ、ラム、チキンを中心に栄養バランスを考えて作られたベーシックタイプとして多くの人に人気があります。

続いて、ブラック・レーベルの全成分一覧表はこのようになっています。

ブッチ 口コミ

続いて、ホワイト・レーベルについての原材料については、このようになっています。

ブッチ 口コミ

いかがでしょうか。
ホワイト・レーベルは、ブラック・レーベルとは逆に赤身肉が苦手なわんちゃん用に作られ、チキンを中心に野菜類を混ぜ合わせた商品です。
肉だけでなく野菜も適度に摂りたい飼い主さんや愛犬におすすめです。

また、ホワイト・レーベルの全成分一覧表はこのようになっています。

ブッチ 口コミ

そして最後は、ブルー・レーベルについての原材料については、このようになっています。

ブッチ 口コミ

いかがでしょうか。
ブルー・レーベルは、愛犬だけでなく愛猫にもおすすめな肉も魚もバランスよく配合されている商品になっているため、お肉派の子にもお魚派の子にも喜ばれる商品です。

また、ブルー・レーベルの全成分一覧表はこのようになっています。

ブッチ 口コミ

どの種類もヒューマングレードの食材を使っており、グルテンフリー且つ人工添加物一切不使用となっているため、愛犬の好みに合わせて選んであげるのが良いでしょう。

ブッチドッグフードは涙やけにどう?

では、上記の原材料や成分表を踏まえた上で、ブッチドッグフードは涙やけに効果的なのでしょうか?

結論から申し上げますと、元々食べていたドッグフードが原因の涙やけであれば、改善する可能性があります。
というのも一般的に市販されているドッグフードは、添加物が入っていたりグルテンが含まれていたりすることで、アレルギーによる涙やけが発生してしまう場合があるため、それらが含まれていないブッチドッグフードは、涙やけ改善の可能性が十分に考えられます。

ですのでもしも鼻涙管閉塞ではなく、今食べさせているドッグフードが涙やけの原因になっているのであれば、ブッチドッグフードを検討してみるのも良いかもしれません。

ブッチドッグフードは毛並みにはどう?

ブッチ 口コミ

では、毛並みの改善についてはどうなのか、ご紹介しましょう。

結論から申し上げますと、ブッチドッグフードは、毛並み改善についても効果が見込めると言えます。
その理由は、ブッチドッグフードに含まれている動物性タンパク質の量にあります。

主に毛艶や毛並みなどに影響するのは、タンパク質と言われており、なかでも良質なタンパク質を摂取することは、健康的な被毛や毛並みに重要です。
そのため、ドッグフードの中に最大92%もの動物性タンパク質を含むブッチは、毛艶の改善、毛並みの改善に効果的と言えると思います。
また、動物性タンパク質だけでなく、添加物を使用していないこと、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸も皮膚や被毛改善には効果的なので、そういった面でもブッチドッグフードはおすすめと言えるでしょう。

公式サイト:https://www.butch-japan.jp/

タイトルとURLをコピーしました