その他

更新 2018/06/13 23:02

ビションフリーゼについて

1. 匿名 06/07 21:37 [通報する]

今うちで預かっている2歳のビションフリーゼの女の子ですが落ち着きがありません。何度か預かったことがあるのですが一日のほとんどの時間部屋を歩き回っています。わたしが家事をしているとずっと付いてきます。怖がりなのかちょっとの音でも反応しています。少し大きな声で話すと机の下に隠れます。怖がりなのに吠えたりはしません。名前を呼ぶとしっぽを振って近づいてきます。うちで飼っている犬の名前を呼んでもしっぽを振って近づいてきます。よく水を飲みます。常にハァハァ息を吐いているように思います。ご飯をものすごい勢いで食べます。うちの犬の分まで狙っているのでよく注意します。ストレスからなのかしっぽを追いかけたり手を舐めます。普段散歩はしていないようです。うちに来るとうちの犬と散歩に行くのですがマーキングします。(避妊手術済み)インターネットで調べると多動障害などいろいろ出てくるのですが本来のビションフリーゼはどんな子が多いのでしょうか?もちろん犬によって違うことはわかっています。わたしが見る限りストレスが溜まっているのかなと思っています。みなさんどう思いますか?よろしくお願いします。

返信する

いいね0

4コメント

関連するトピック
1~4コメント

2. 匿名 06/08 11:25 [通報する]

友人の仔ですか?
私の知っているビションの仔達ですが、人が好きな仔が多いです。後、食い意地が凄い。走ったりする事が好き。
主様の文章からだと、運動不足と愛情不足でストレスが溜まってる感じがします。大きい声におびえるのは、飼主様がどなったりしてるのかな? 喧嘩をよくしてるとか。。
マーキングは、未去勢・去勢済/雄・雌 に関係なくする仔は沢山いるので気にされない方が良いかと思います。

返信する

いいね0

3. 犬人 06/08 17:40 [通報する]

どういう経緯で預かっているのかわかりませんが、預かる頻度はどのくらいなのでしょうか?
ご飯をよく食べ、活発に動き回るということは怪我や病気は考えにくいと思います。単純に環境の変化によるストレスだと思います。
ビションフリーゼに限った話ではなく、もとの飼い主の扱い方、社会化学習の程度、その子の性格などでストレス耐性の許容範囲は差が出ます。
今後、もっと預かる頻度があがり、スレ主さんが適切な対応をとれば尾追い行動や体を舐め続けるなどのストレス行動は減ると思います。
そのワンちゃんとどこまで関わるか、ですね。

返信する

いいね4

4. あゆ 06/13 23:02 [通報する]

私が散歩の際に出会ったことのある範囲ではありますが、社交的だけれど穏やかな気質と感じている犬種です。吠えているシーン、そういえば見たことがないかもしれません。が、少しネットで調べてみると、独特の性質(ビションブリッツ・神経質)を持ち合わせている犬種のようですね。参考までにURLをはっておきます。

https://www.breeder-navi.jp/column/bichon-frise/bichon-frise-column09/


また、主さんの投稿にある、
・ストレスからなのかしっぽを追いかけたり手を舐める
・普段散歩はしていないよう

という2点はとても気になりました。退屈がストレスなのか、預けられることがストレスなのかは判断できませんが、2歳の元気盛りの女の子、前者なのではないかなぁ?と素人ながらに想像します。

返信する

いいね0

コメントする

投稿の注意点

犬が大好きな方が集う掲示板です。他人を誹謗中傷する内容、荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は行わないで下さい。利用規約をよく読み、理解した上でご投稿ください。(投稿を行うことで利用規約に同意したものとします)

ビジネスパートナー募集