その他

更新 2018/05/16 20:38

人が怖いワンコを迎えます

1. 匿名 05/13 23:38 [通報する]

来月から、一歳半のメスの保護犬を迎えることになりました。保健所育ちの為社会化ができていなく、犬は好きですが人が怖く、攻撃性は全くありませんが、逃げまどい固まってしまいます。施設の方のお話では、毎日お世話をしている人には慣れてくれるそうですが、知らない人がいると怯えてせっかく覚えた呼び戻しもできなくなってしまうそうです。施設は失礼ながらかなり田舎の方でしたので人間と出会う事も少なそうな環境でしたが、私の居住地はそこよりは都会の為、人通りの多い道や大公園での散歩になります。どの様にして暮らしてしていけばいいのか、アドバイスをいただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

返信する

いいね1

7コメント

関連するトピック
1~7コメント

2. 匿名 05/14 08:34 [通報する]

まずは主さんの家族との信頼関係を築くのが肝心だと思います。

主さんとの信頼関係がしっかり出来るまで怯えるのに無理に他の人間やワンコとふれ合わせるのは避けたほうが良いと思います。
散歩時もなるべく怖がりなのでと近づくのを断るようにして散歩に慣れてから徐々に人からフードをあげてもらっていくなど焦らずゆっくりでいいと思います。

私は専門家ではないのでいいアドバイスできませんがどなたかいいアドバイスを貰えるといいですね。

ここでは少し前までドッグトレーナーのたまごさんや元トレーナーさんなどとてもいいアドレスをしてくれる人がいたのですが荒らしが酷くなりアドレスされなくなりました😢
質問されてもコメントが少なく観覧数も凄く減った気がします。

保護犬を迎えられた事素晴らしいと思います。頑張ってくださいね。

返信する

いいね0

3. 匿名 05/14 23:34 [通報する]

>>2
ありがとうございます。
信頼関係ですね、まずは夫婦で気長にたくさん人間からの愛情を注いで信頼してもらえるのを待ちたいとおもいます。

返信する

いいね1

4. 優 05/14 23:55 [通報する]

お迎え、おめでとうございます!
これから老若男女に接するのは勿論、友人や配達関係の方といった出入りもあるでしょうし、街中や公園で初めましてのワンちゃんに接する機会もあるかと思います。
ご心配も多々あるかと思いますが、徐々に変化や慣れ、あるいは本来持っている可能性(例えば、実はとっても人間が好きという場合もあるのです)が出てくることも期待できるのではないでしょうか。

先の方もコメントされていますが、主さんご夫婦の愛情やお家という安心できる環境があるというのがベースになると思います。大変なことと同じぐらい楽しい日々になられますように、心から願っています。

返信する

いいね0

5. 匿名 05/16 08:12 [通報する]

>>4
ありがとうございます。
本来持っている可能性!そうですね!そう言っていただきワクワクしてきました。
楽しい喜びに溢れた毎日になるように私も頑張りたいと思います。

返信する

いいね0

6. 匿名 05/16 16:42 [通報する]

私も1年前に野犬の子犬♂を迎えたのですが、臆病な気質で未だに人慣れが完璧でないです…^^;

そんな我が家では、動物病院の先生と相談して、月2~3回、比較的空いている時間帯に連れて行き、先生や看護師さんと触れ合う時間を作ってもらっています。
動物病院や先生との相性にもよりますが、人慣れと病院慣れが同時にできるので、かかりつけの病院ができたら先生にご相談されてみてはどうかなと思います^^

保護犬は心を開いてくれるまで時間がかかりますが、その分ハードルをクリアしていったときの喜びがすごく大きいです!

わんちゃんと主さまご家族、ともに豊かな時間になると良いですね^^

返信する

いいね0

7. 犬人 05/16 20:38 [通報する]

迎える犬の大きさはどれくらいですか?犬種は雑種でしょうか?雑種の場合、何と何が混ざっていそうですか(和犬、テリア種、ポインター系など)?犬は前オーナーがいた感じですか?それとも野良ですか?人から虐待を受けた等の経緯はありますか?迎えた後は外飼育でしょうか?室内飼育でしょうか?

環境が大きく変わるので、臆病な子にいきなりいろんなものに慣らそうとはしないようにしましょう。最初の内はお散歩も家の周りを少し歩く程度で大丈夫です。できればご近所の方や知り合いに頼んでおやつを渡して食べさすようにしてもらいましょう。その時も無理に食べさせようとする、触ろうとするという行為は避けましょう。おやつをもらって通り過ぎてもらうのがベストです。じっと犬の目を見る、大きな声、大きな身振り手振りも控えてもらいましょう。
可能な限りドッグトレーナーにご相談ください。問題が出てから修正するのではなく、犬の長所や可能性を伸ばして自信をつけさせ、後々出てきそうな問題行動を未然に防いだり消滅させることが出来ます。自己流でいろいろやって失敗し、問題行動がでてしまってから修正するのは犬への負担がかかってしまうので。。

返信する

いいね1

コメントする

投稿の注意点

犬が大好きな方が集う掲示板です。他人を誹謗中傷する内容、荒らし行為、公序良俗に反する内容など、他の利用者が不快に感じる投稿は行わないで下さい。利用規約をよく読み、理解した上でご投稿ください。(投稿を行うことで利用規約に同意したものとします)

ビジネスパートナー募集