犬にも大丈夫!2月が食べごろな野菜5選

【獣医師監修】犬にも大丈夫!2月が食べごろな野菜5選

季節を通じて、様々な旬な野菜がスーパーに並びます。その中には、犬でも食べることができる野菜もあることをご存知でしょうか。今回は2月が食べ頃と言われている、犬が食べても大丈夫な野菜をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬も大丈夫!2月が旬の野菜とは?

野菜と犬

1年を通して様々な野菜に旬な季節がやって来ますが、もちろん寒い2月にも旬となる野菜は多く存在します。そんな2月が旬の野菜ですが、犬が食べても大丈夫な野菜はあるのでしょうか。「あるならば一緒に旬な味を楽しみたい」と思う飼い主さんは多いでしょう。今回は2月が旬と言われている野菜の中から、犬が食べても大丈夫な野菜を5つご紹介します。

1.キャベツ

キャベツ畑で笑顔の犬

まずはキャベツです。普段からキャベツは食べさせているというご家庭も多いように、キャベツは犬が食べても大丈夫なだけでなく、ビタミンや酵素、食物繊維が豊富に含まれているため、健康にも非常に良い野菜です。

特にビタミンは様々な種類のビタミンが含まれているため、バランス良く摂取することできます。ドッグフードとは別に、おやつ感覚で与えるとバランス良くビタミンが取れるため、おすすめです。

しかし、食物繊維が多いため、あまり与えすぎてしまうと下痢になってしまう可能性もあるため、少し千切ったものを湯煎し与えるようにしましょう。甲状腺にトラブルがあるわんちゃんは避けたほうがよいでしょう。

2.小松菜

小松菜

実は小松菜は、犬にとっても非常に体に良い野菜と言われており、キャベツと同様に与えすぎには注意が必要ですが、適量、メインではなくおやつ感覚で与えるのであれば、健康に良いとされています。

小松菜はミネラルが豊富な野菜ですので、カルシウムや鉄分もたっぷり摂取することが可能です。特に骨や歯を丈夫にしたり、ホルモン分泌を活発にさせるカルシウムは、野菜の中でも特に豊富に含まれていると言われています。

またシュウ酸と呼ばれる犬が結石になりやすくなってしまう物質も含まれている量が非常に少ないため、安心して与えることができる食材です。

3.大根

大根

大根も犬が食べても大丈夫な野菜の1つです。こちらも犬が生活を送る上で大切な成分を多く含んでおり、マグネシウムやカルシウム、そしてビタミンが特に豊富に含まれています。

ビタミンが豊富に含まれているという話がありましたが、このビタミンを摂取することによって、老化防止や余分なタンパク質を消化する働きもあるため、体内の栄養バランスを保ってくれる働きもあります。

しかし、大根の場合は、含まれているカリウムが腎臓の弱い犬に良くないため、腎臓が弱い、あるいは病気を患っている場合には与えないように注意しましょう。

4.ブロッコリー

ブロッコリーの横でお座りする犬

ブロッコリーもビタミンが多く含まれているため、普段からビタミンを上手に摂取できていないという子にはもってこいの野菜と言えるでしょう。病気への抵抗力を高めてくれる効果もあるため、寒い2月は特におすすめです。

しかし、ブロッコリーの茎は固いため、生で食べさせてしまうと体内で消化しきれない恐れもあります。そのため、与える際は茎以外のところを与えたり、あるいはしっかり茹でて柔らかくしてから与えるようにしてください。

5.ふきのとう

ふきのとう

実は2月に旬を迎えるふきのとうも犬が食べても大丈夫な野菜の1つです。少々苦みがあるため、「犬は食べちゃ駄目なはず」と思い込んでいた人も多いでしょうが、与える量を加減することで薬と同じような効果を発揮してくれる食材なのです。

しかし、食べることはできてもその苦みと匂いからあまり好む犬はいないようです。そのため、無理してあげる事もありません。ここまで4つの野菜を紹介してきましたので、野菜を与える際はそちらを優先的に与えてあげると良いでしょう。

まとめ

ブロッコリーを見つめる犬

いかがでしたでしょうか。このように2月に旬を迎え、犬が食べられる野菜は存在します。しかし、何度も出てきたように、与えすぎると下痢を起こしてしまったり、消化不良を起こしてしまう可能性があるため、1欠片あげるという程度に止めましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。