寒い季節もこれで安心!冬のお散歩に役立つ犬用グッズ5選!

寒い季節もこれで安心!冬のお散歩に役立つ犬用グッズ5選!

木枯らしの吹く季節になると、その寒さから楽しいはずのお散歩でも愛犬の足取りが重くなってしまうことってありますよね。ただ寒いだけならまだしも、実は犬も冬は乾燥するんです。肉球が痛くて歩きにくいなんてこともあるんですよ。今回は冬のお散歩に便利だと思ったアイテムをご紹介します!

はてな
Pocket
お気に入り登録

寒い日の愛犬のお供に♪ おすすめのあったか犬用グッズ5選!

あたたかそうな犬

寒い時でもできるだけお散歩には連れていきたいものですよね。でも、冬の散歩は、寒さや乾燥など、愛犬への負担が掛かる季節でもあります。そんな時に役立つのが、寒さを対策する「犬用あったかグッズ」です♪

今回は、そんな寒い日のお供にピッタリな、おすすめアイテムを5つ集めてみました♪

おすすめ①:マッシャーズ シークレット 肉球保護クリーム

マッシャーズ シークレット 肉球保護クリーム 犬猫用 60g
2,280円(税込)

商品情報
・100%天然成分
・肉球の乾燥、ひび割れ、滑り止めに対応
・さらっとした着け心地

乾燥する肉球の保護に

冬になるとわんちゃんの肉球も乾燥します。寒い季節のお散歩は、思った以上に肉球にも負担がかかるものです。お散歩から帰ったらまずは汚れた部分を綺麗にして、しっかりと保湿をしてあげましょう。
高齢になると肉球はひび割れてしまいます。眠っている時などにマッサージをしながらしっかりとケアしてあげるといいですよ!
100%天然成分なので、万が一わんちゃんが舐めてしまっても大丈夫です。こってり塗り込みすぎると気にして舐めとってしまうので、最初は薄くのばす程度にしておきましょう。

おすすめ②:Orchidtent LED光る首輪

Orchidtent LED光る首輪
999円(税込)

商品情報
・スイッチで3種の発光パターン
・USB充電式
・フリーサイズ

暗い夜道での目印。

冬の夜道の散歩で気になることは、自動車や自転車などから犬の存在に気がつかれにくいという点ではないでしょうか。毛色の濃いわんちゃんの場合、闇に同化してとても危険です。このLEDの首輪はわんちゃんの首にかけるだけで、夜道でもその存在をアピールできます。点灯パターンも3通り(点灯しっぱなし、早い点滅、遅い点滅)必要に応じて変更可能です。
フリーサイズなので小型犬から大型犬まで対応できます。必要なサイズにカットすることができるので、わんちゃんの首だけではなく、首輪につけたり、ハーネスにつけたり応用することもできます!

おすすめ③:Austrake トナカイ セーター

Austrake 犬の服 クリスマス トナカイ セーター 秋冬服
1,080円(税込)

商品情報
・首元や足部分が長め
・伸縮性とゆとりがある
・見た目も暖かいニット

寒さに弱いわんちゃんに一着。

暖かさを重視するならやはり定番ニットです!寒さが苦手なシングルコートのわんちゃんには重宝するお洋服ですね。静電気がばちばちすることもあるので、着せる前には静電防止スプレーをしておくと良いかと思います。
首回りにはゆとりがあるので、窮屈に感じることもなく着心地も良いとの口コミが多数です。
冬のお散歩にはぜひ可愛いセーターを一枚用意してはいかがでしょうか。

おすすめ④:PAWZ Road ドッグウェア レインコートM

PAWZ Road ドッグウェア レインコートM
1,299円(税込)

商品情報
・防水加工で汚れにくい
・チェックでおしゃれ
・マジックテープなので着脱簡単

レインコートで落ち葉対策。

小雨程度ならお散歩に出かけることもありますよね。これが冬となると小雪がちらつくこともあるかもしれません。そんな時は寒さ対策も兼ねてレインコートがおすすめです!
マントタイプなので、さっと被せてマジックテープを巻くだけの簡単着脱可能。お散歩中に雨がぱらついても、焦ることなくスムーズに着せることができます。
ポリエステル素材なので、長毛のわんちゃんの被毛に落ち葉や枯葉が付くのを防ぐこともできます。

おすすめ⑤:ミニ湯たんぽ 袋付

ミニ湯たんぽ 袋付 S-9397
8,478円(税込)

商品情報
・ミニサイズなのでわんこにもOK
・純銅製で殺菌除菌効果
・優れた保温力

湯たんぽで外から暖かく。

湯たんぽは電気を使わないのでエコであると同時に、体の水分を奪わず温めるので内臓や心臓に負担をかけずに使用できます。老犬や、病気療養中のわんちゃんのカートの中にひとつ忍ばせておくと温かくお散歩の時間を過ごせます。
夜にお湯を入れても朝までぽかぽか続く長時間の保温力があるので、寒い季節には色んな場所で活用できそうですね。わんちゃんのお休み中に使う際には、低温火傷をしてしまう可能性があるので、念のためタオルを巻いておくと安心です。

まとめ

犬を抱く飼い主

いかがでしたでしょうか?冬場は特に肉球は保湿をすることが大事なので、ご紹介した保護クリームのような商品を、ひとつ持っていると役に立ちます。冬は冷えた足をマッサージしながら保湿をし、乾燥やひび割れを予防してあげると良いでしょう。

冬の寒い時間の散歩は、屋外と室内の気温差など高齢犬や療養中のわんちゃんの体にとても負担がかかります。無理に出かける必要はないですが、暖かく過ごせる工夫をしてあげられれば、冬でも快適にお散歩が楽しめるのではないかと思います。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。