犬のアレルギーに2つの「型」があるのをご存知ですか?

【獣医師監修】犬のアレルギーに2つの「型」があるのをご存知ですか?

ワンちゃんのアレルギー性皮膚炎に関係するアレルギー反応は、1型と4型の2つのタイプがあります。従来のアレルギー検査と言えば1型アレルギーの検査だけでしたが、近年4型アレルギーの検査もできるようになり、アレルギーのワンちゃんにとってはまた一つ治療の幅が出てきそうです。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

アレルギー検査には2種類ある

カルテ

動物病院に来院する理由No.1が実は皮膚病です。しかもその多くがアレルギーに関係した皮膚病です。

それだけワンちゃんにはアレルギーが多いのですが、ワンちゃんでも、アレルギーの原因物質を調べるアレルギー検査があることは、みなさんもご存知だと思います。

人間でもよく病院で調べてもらって「牛乳アレルギーでした」とか「スギ花粉だけじゃなくて、ブタクサもダメでした」という検査です。

しかし実はアレルギー検査には2種類あることはあまり知られていません。

そこで今回はアレルギー検査について解説させていただき、少しでもワンちゃんのアレルギー対策に役立てていただければと思います。

2つのアレルギー反応

遺伝子

ワンちゃんのアレルギー性皮膚炎には、2つのアレルギー反応が関わっていると言われています。

「1型アレルギー」「4型アレルギー」です。

「1型アレルギー」

よく人間でも調べられているもの、あるいはワンちゃんでもこれまで多くで調べられているものは、実は「1型アレルギー」のことで、例えば食べ物なら、食べた直後から口回りや体にかゆみが出てくるタイプです。

数年前までは、アレルギー検査って言っても、この1型アレルギーしか調べられていませんでした。

しかし、アレルギー検査(1型アレルギー検査)をして、陽性反応がでた食材を避けていても、なかなか皮膚の状態が改善しないケースも多く、実際の有効性についてはイマイチと言わざるを得ませんでした。

「4型アレルギー」

しかし、ここ数年で「4型アレルギー」についても検査できるようになりました。

4型アレルギーは、1型アレルギーと違って、じわじわと症状が出てきますので、検査なしではその原因の追及も難しく、これまであまり重要視されていませんでした。

1型と4型、両方のケースを考えましょう

今では、アレルギー性皮膚炎をもつワンちゃんの7割以上1型アレルギーと4型アレルギーを併せ持っていると考えられています。

これは、1つのアレルギー原因物質が、1型アレルギーでは陰性なのに、4型アレルギーでは陽性を示す、というようなことも起こります。

つまり、これまで1型アレルギーの検査では症状が改善しなかったワンちゃんは、実は4型アレルギーに引っかかっていた可能性があるのです。

実際の現場では・・・

実際に私の病院でも、1型および4型アレルギーの両方の検査をさせていただくことで、症状がグッと改善するワンちゃんもたくさんいます。

また「加水分解タンパク」という、1型アレルギーには使用可能なタンパク源も、4型アレルギーでは引っかかってしまうことも知られているため、4型アレルギーも調べ、より厳密に食事管理をすることで、さらにワンちゃんの皮膚症状を緩和させることもできるかもしれません。

最後に

顕微鏡

今もなお、アレルギー性皮膚炎でお悩みの方で4型アレルギーの検査を受けたことがない方は、一度検査していただくことで、さらに良い方法が見つかる可能性がありますので、ぜひ検討してみてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。