ビーグルの値段の相場は?平均的な価格や違いについて

ビーグルの値段の相場は?平均的な価格や違いについて

ビーグルの値段は、容姿や血統などの点を考慮されて付きますが、それ以外は明確に決まっているわけではありません。ビーグルといえば、大きめの口に優しい眼差し、スヌーピーを連想させる長い耳が特徴の犬種です。そんな愛らしいビーグルを飼いたいと思う人もいるでしょうが、価格がやはり気になる点といえます。ビーグルの値段はどのくらいなのか、ご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ビーグルの値段

3匹のビーグルの子犬

ビーグルの値段は他の犬種と同様で、その犬の容姿や血統で左右されますし、親のどちらか、あるいは父犬・母犬どちらも賞を取った犬なら当然価格に影響します。ビーグルの値段は、10万円程から20万円前後が一般的です。

ビーグルの値段だけではなく、特徴も知っておきましょう。

ビーグルの特徴

イギリス原産のビーグルは、本来狩猟犬だった犬種で、どの犬種よりも優れた嗅覚を生かして狩猟をしてきました。今では自慢の嗅覚を活用して、麻薬を探すなど、警察犬として働いているビーグルが存在します。

ビーグルの性格は、明るくて元気いっぱいな上に、人に依存しない気質もありますので、何かに夢中になると単独で行動する習性を併せ持ちます。その一方で、人を恋しがる性格でもあり、長時間一人でいる環境を嫌がります。そのため、寂しさからストレスを溜めた時には、イタズラをする場合があります。また、無駄吠えもしやすいので、そういった点も含めてしつけをした方が良いでしょう。

ビーグルの値段の基準・ペットショップ

女性に抱っこをされているビーグル

ビーグルの値段の基準は、ペットショップとブリーダーで付ける基準があります。ペットショップは運営していく以上、「利益の追求」は否めませんので、人気のある犬種を取り扱う事が多いのです。ペットショップにおいて、ビーグルや他の犬種の値段基準には、いくつかの条件があります。

一目見て「可愛い」といわれる顔

愛らしくて、くりんとした目の子犬など、顔を見て「可愛い」と感じる犬はどうしても人気があるため、値段の価値となります。また、3ヵ月に満たない子犬には人気が集中しますので、値段が高くなります。

人気の犬種は値段が高め

人気を博すのはその犬が持っている特徴だけでなく、「犬種」も値段に影響します。人気が高い犬種をメインに、ペットショップで取り扱われることが多いのです。

値段に反映する「血統証明書」

血統証明書は、その対象犬が別の犬種の血が入っていない、いわゆる「純血」の犬と証明するためのものです。どの場所でどの親から誕生したのか、などの証明にもなります。

その犬が誕生した経緯が証明できるために、値段に反映されます。そのような理由から、ビーグルの値段が決まるのです。

ビーグルの値段の基準・ブリーダー

ビーグルの親子

ビーグルや他の犬種の値段を付ける手段として、「子犬の価値」と「市場の価値」が存在します。ビーグルなどの値段の基準は、クオリティーの高いブリーダーが価格の基準となるため、それを基に他の子犬の値段を付けていきます。

また他の方法として、子犬の価格は通常、市場価格が値段の軸となって付けられていきます。好評な犬種は値段設定が高く、逆に人気がない犬種も価格に反映してしまいます。この様な形でビーグルにも値段が付けられるのです。

ビーグルの値段と里親制度

保護されているビーグル

ビーグルをショップやブリーダーから購入をするのではなく、「里親制度」を利用して、家族に迎え入れることもできます。里親制度とは、人間の勝手な理由などで行き場がない犬たちを、別の人と引き合わせて新たに家族になってもらうというものです。

ビーグルを含めた様々な犬種の中には、一度は家族の一員として迎えられて、家族と共に生活をしてきたものの、その犬種の人気に陰りが出ると、飼い主が手放してしまい、見放された犬たちがいます。飼い主の中には、「命を預かっている」という認識が足りない人がいるのも現状です。

その犬たちの尊い命を守るためと、新たな家族と共に生きてほしいということで、施設や保健所に保護されています。今はその里親制度を利用して、新たな飼い主となってくれる人が増えてきましたが、是非ビーグルが欲しいという方にも、この制度を利用してほしいです。

民間の保護団体や保健所、公の動物愛護機関での保護

保護される場合、公の動物愛護機関、あるいは保健所で保護されることが多いのですが、こちらは保護期間が決められてしまっています。一方、民間機関の保護団体では、保護期間はないものの、引き取り数が多くありません。

命を救いたいという思いがあれば、是非、動物愛護機関か保健所に足を運んでみてください。また、里親希望の場合は、運営している団体などが違いますので、各団体や専門機関のサイトで閲覧してみてください。

まとめ

草原で走っているビーグル

イギリス原産のビーグルは、狩猟犬だった過去があるため、嗅覚がとても優れています。そのため、警察犬・麻薬犬として活躍するビーグルもいます。

見た目は小さめな体型で元気に駆け回るような性格です。その反面、家族が長い時間不在だったりすると、とても寂しがり、それがストレスに感じたりすることがあるのです。そういった時は傍にいることが大切ですが、「無駄吠え」をすることも多いのが特徴です。その無駄吠えを抑制できるように、しつけでしっかりと教えましょう。

また、ビーグルの購入方法には、大きく分けて「ペットショップ」と「ブリーダー」の2通りがあります。値段の付け方も販売元で決まっていますので、それに従って値段が付けられます。

ただ、それ以外にも「里親制度」というものがあります。人間の勝手な都合や理不尽な理由から、行き場を失くした動物たちが保護されています。公の保護機関には保護期間を設けていますので、命を救う観点から、そちらも検討されてみてはいかがでしょうか。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    普段、愛犬を散歩させて出会う犬種は柴犬やトイプードルやポメラニアンといった比較的最近人気の犬種です。ビーグルはちょっと前のブームなのかもしれませんね。でも、元は狩猟犬だったビーグルはその嗅覚で警察犬など活躍しているというのは素晴らしいと思います。
    値段の相場が10万~20万というのは、犬の中では高くなく一般的な価格だと思いました。
    中には、ブームに乗っかって50万~100万というビックリする価格で売られている犬種もいます。近年、MIX犬ブームなので、見た目可愛らしいMIXがどんどん増えているのも事実ですが、個人的にはビーグルなど昔から馴染みのある犬種はやはり魅力的なのだと思います。
    無駄吠えなどはしっかりとしつけをして、再びビーグルを飼う方が増えてほしいと思いました。
  • 投稿者

    20代 女性 てとまる

    ビーグル犬といえば獣医学で用いる時の基準犬になっている犬ですよね。遺伝子の個体差がほぼないことがひとつの理由とされているみたいです。そう言った点ではビーグル犬を飼ったときに何か病気にかかってしまった時も獣医さんもビーグル犬には特に慣れているので、スムーズに治療してもらえそうですね。ビーグル犬は活発なイメージはありましたが、無駄吠えをするほど人が好きなのは知らなかったです。遊ぶ時間や散歩する時間をしっかり取れる人におすすめな犬なんだろうと思います。やはり犬を飼うときには見た目だけでなく、その犬の特徴や性格面も考えるべきだと思います。しっかりと飼い犬に合った生活を送らせてあげないと犬もストレスですし、私たちも犬のストレスを受けて言うことを聞いてもらえなかったり、無駄吠えに繋がったりとしてしまうからです。なので犬を飼うときは飼う前によく調べるのが一番だと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 かえまり

    小ぶりで引き締まった体つきが印象的なビーグルは「スヌーピー」のモデルになっています‼
    ビーグルの相場はだいたい13万~40万と幅広く毛色によっても価格が違ってきます。
      毛色は
     ・ブラック&タン&ホワイトカラーが代表的ですね。
     他にも、
     ・レッド&ホワイトカラー
     ・レモン&ホワイトカラー
     ・チョコレート&ホワイトカラー
     など2色の毛色を持つわんちゃんもいます。
     性格は、とても活動的で遊び好きです‼
     人懐こい面もあるので飼い主と一緒に遊ぶ時間を喜びとするといいます。
     また、賢さや従順さ、粘り強さも持ち合わせているので、躾がしやすい犬種だそうです‼
     さみしがりやな部分もあり、留守番のときに吠え続けるといったことがあるたも、無駄吠えをさせない躾が必要となります。
     嗅覚が特に優れているので空港などで「麻薬探知犬」や「検疫探知犬」として活躍しています。
  • 投稿者

    20代 女性 のん

    私は獣医療系の大学に通っているので、ビーグルというと実習や実験に使われている犬というイメージがあります。実際大学で飼っているビーグル犬と一緒に散歩などをしていますが、その中で感じたことは、ビーグルは人懐っこくて賢い犬だということです。小さいビーグルから年老いた持病のあるビーグルまでいますが、どの子も人を見ただけで嬉しそうな表情をして思いきりしっぽを振っていて、とても愛らしいです。犬を飼うにあたり血統書付きにこだわる方もいるかもしれませんが、あまりペットショップに足を運ぶことがない私にとっては10万や20万のお金を出して買うより、保護施設や里親制度を利用して出会ったビーグルが、毎日過ごしやすいようにお金をかけるほうが良いのではないかと思います。現在、ビーグル達のお陰で学ぶことも数多くあるので、事情で飼い主がいないビーグルが今後いなくなるような環境作りを私もしていくべきだなと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 ケイ

    ビーグルを飼いたいと思っていたのでとても参考になりました。値段はあまり気にしないと思っていましたが平均価格に結構差があるので注意した方がよさそうですね。少し割高になるかもしれませんが信頼出来るビーグルブリーダーさんを探して迎え入れたいと思います。ありがとうございました。
  • 投稿者

    女性 もなか

    知り合いは、ビーグルを2匹飼っていますが、どちらの子も保護犬とのことでした。
    とてもきれいで賢い子なので、なんで保護されたんだろうと不思議になってしまうようなワンコたちです。
    犬の購入価格はさまざまな事情で高値も安値もあるでしょうが、飼い主さんの愛情と信頼をたっぷり浴びていれば素晴らしい犬に育つんだと思います。
  • 投稿者

    女性 ゴン吉

    ペットショップ等でも大体20万前後が多いですね。ネット上で調べられるブリーダーさんだと高くて40万近くするビーグルもいました。血統によって変動するのはどの犬種も同じですね。ただ、カラーによる違いはさほどない犬種だと思いました。
  • 投稿者

    50代以上 女性 coco

    我が家にもビークルの女のコがいます。その子にもよるのか、最初からむだ吠えなどなくとてもおとなしい子でしたよ。只食いしん坊なのがたまに傷で年がら年中おやつ?頂戴といってほっぺにキス?の押し売りをしてきますが……。ほっぺにキスをするとおやつを、あげるとしつけたもので-w

    とても元気で散歩が大大大好き‼他のワンちゃんも、大好きでいつも一緒に遊ぼうよ~と社交的です。お客様にも大歓迎でブンブンしっぽを振って歓迎してくれます。けして飛びかかったりはしませんよ。

    ビーグルはしつけが大変なイメージがありますがそれほど大変ではありませんよ。だってぐーたら家族の我が家でもむだ吠えもせず、トイレもきちんと所定の場所にして、しっかりお利口さんで元気に暮らしてますから。

    是非ビーグル犬を飼ってくれる家族が増えることを、祈ります。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。